HOME 関西 京都 祇園・河原町・清水寺 外国人にも大人気!憧れの舞妓さんに変身して、京都の町を散策
外国人にも大人気!憧れの舞妓さんに変身して、京都の町を散策

外国人にも大人気!憧れの舞妓さんに変身して、京都の町を散策

公開日: 2020/01/09
更新日: 2020/12/11

京都の町を歩いていると目にする舞妓さんの姿。その美しさに、ふと足を止めてしまいますよね。外国人観光客がカメラを向けている風景もよく見かけます。

そんな憧れの舞妓さんに変身してみませんか。コスプレ感覚で、本格的な舞妓さんスタイルに変身できてしまいますよ。外国人観光客の利用が30~40%という人気の舞妓変身スタジオを詳しく紹介します。

目次
  1. 舞妓さんに大変身!「舞妓変身スタジオ 四季本店」
  2. 舞妓さん変身の第一歩はメイクから
  3. かつらをつけて、だんだん舞妓さん気分に!
  4. 選んだ着物を着付けてもらって、いよいよ撮影!
  5. 変身&撮影+散策など、プランはいろいろ
  6. 舞妓さんになりきって、京都のまちを散策

舞妓さんに大変身!「舞妓変身スタジオ 四季本店」

舞妓さんに大変身!「舞妓変身スタジオ 四季本店」

清水寺の参道、二年坂(二寧坂)に店舗を構える「舞妓変身スタジオ 四季本店」。近隣には清水寺をはじめ、高台寺、ねねの道、石塀小路、八坂の塔、八坂神社、建仁寺などの観光スポットがあります。

スタジオ四季本店では、色とりどりの美しい着物を150枚ほど備えています。舞妓さんへの変身は、本格的なメイクから始まり、カツラ、着物の着付けを経て撮影というスケジュールです。

舞妓さん変身の第一歩はメイクから

舞妓さん変身の第一歩はメイクから

四季本店のメイクは、昔からの舞妓さんや芸妓さんと同じ化粧品を使い、その技術を学びながら、現代のメイクやコスメも取り入れています。昔ながらの舞妓さんのメイクに現代のメイクをプラスすることで、さらに美しさを際立たせることができます。

透き通ったきめ細かい肌に見えるように白塗りし、赤い紅をさします。一人ひとりの個性と美しさを引き出して、丁寧に仕上げていきます。使用している化粧品や洗顔などはすべて無香料・無添加なので、安心ですね。

かつらをつけて、だんだん舞妓さん気分に!

かつらをつけて、だんだん舞妓さん気分に!

続いては変身のもう一つのポイント、かつらです。すべてのプランにかつら(全かつら)は含まれていますが、希望により半かつらも可能です。

本来、舞妓さんの髪は何時間もかけて髪結い屋さんで結ってもらいますが、1週間ほどその髪を維持するので、洗髪もできず、寝るときや着替えも大変です。

それを解消したのが簡単に結える“半かつら”。半かつらでは本人の前髪を使うため、生え際などがより自然に仕上がります。半かつらは別途2,100円(税別)必要で、所要時間は約20分です。

選んだ着物を着付けてもらって、いよいよ撮影!

選んだ着物を着付けてもらって、いよいよ撮影!

メイクとかつらが終わったら、いよいよ着付け。四季本店には、本絹で手刺繍・手縫いの着物が150枚ほど揃っています。ずらりと並ぶ着物はどれも美しく、選ぶのに迷ってしまうほどです。

好きな着物を選んだら、プロの着付師の手によって、本物の舞妓さんのように変身していきます。どの着物を選んでも料金が変わらないのもうれしいですね。

ホームページの「着物カタログ」から着物の画像を見ることができるので、事前に着たい着物の候補を選んでおくことができます。それぞれの着物についての詳しい説明も書かれていて参考になります。

続いて専属カメラスタッフによる撮影。舞妓さんの笑顔のコツは「口を閉じてニッコリ」だそうです。緊張をほぐしながら自然なポーズを誘導してくれるので、モデルになったような気分で撮影してもらえますよ。

変身&撮影+散策など、プランはいろいろ

変身&撮影+散策など、プランはいろいろ

ホームページで英語などの外国語を選択すると、それぞれの言語で外国人観光客向けのプランが紹介されています。お手軽なプランは、自由散策の撮影が付いた「舞妓散策プラン」(21,000円・税別)。

体験したいのに雨だったら……、そんなときのために、雨の日にもぴったりな「お座敷プラン」(26,000円・税別)も用意されています。和室や茶室などでの撮影や、伏見稲荷や金屏風などを背景にしての撮影で、とても素敵に仕上がりますよ。

また、舞妓さんへの変身プランのほかに日本の婚礼衣装である「白無垢プラン」もあり、日本の結婚式を体験してみたい外国人観光客にも注目されています。

舞妓さんになりきって、京都のまちを散策

舞妓さんになりきって、京都のまちを散策

散策がセットになったプランなら、近くを散策しながら写真を撮ることができます。

おすすめは、清水寺の参道として古くから賑わっていた一年坂や二年坂(二寧坂)、三年坂(参寧坂)。重要伝統的建造物群保存地区に指定され、どこを見ても京都らしさが感じられる風景です。

数多くの国宝と重要文化財を有する清水寺も外国人に人気のスポット。三年坂を上ると、清水寺へと続きます。二年坂・三年坂から徒歩3分ほどの八坂の塔(五重塔)を背景にしての撮影は必須ですよ。石畳の道に人力車が行き交うねねの道は電線もなく、より一層京都の風情を感じることができます。

またインスタ映えスポットとして話題なのが「八坂の庚申さん」として親しまれている八坂庚申堂。境内のあちこちに奉納された色とりどりでカラフルな「くくり猿」の前で写真を撮ってみてくださいね!


散策中には、飲食や喫煙、買い物はできないので注意してください。乗り物は人力車のみ可能です。また、雨の日はスタジオ撮影プランや雨の日用プランの利用になります。詳しくは、事前にお問い合わせくださいね。

  • 舞妓変身スタジオ 四季本店
    • 住所 京都市東山区清水2丁目208-7
    • 電話 075-531-2777
    • 営業時間:9:00~16:30(散策や野外撮影のあるプランの最終受付時間は14:30)
      定休日:無休

Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索