祇園・河原町・清水寺

祇園・河原町・清水寺

HOME 関西 京都 祇園・河原町・清水寺

祇園・河原町・清水寺の概要・歴史

祇園・河原町・清水寺の概要・歴史

京都観光に訪れた人が必ずと言っていいほど訪れる祇園エリア。河原町から四条大橋を越え、四条通の突き当たりには八坂神社が位置している。この八坂神社はかつて“祇園社”と呼ばれており、その境内は鴨川の西岸まで広がっていた。この神社の旧名が京都一の歓楽街・祇園の名前の由来となっている。八坂神社から東大路通を南に下り松原通りを登ると、京都一帯を見張らせる清水寺へ行くことができる。

もっと見る

祇園・河原町・清水寺のエリア紹介

花街・祇園を中心に、八坂神社、清水寺など、京都を代表する観光スポットがひしめいている。飲食店なども多く、ゆったり散策するのにもぴったり。京都の魅力を堪能できる、京都に来たら必ず訪れたいエリアだ。

河原町周辺エリア

河原町周辺エリア

京都市の中心的エリアとしてオフィス街としても知られる繁華街。京の台所として知られる錦市場や多くの土産物店が並ぶ新京極商店街、京都タカシマヤや京都マルイなどもあり、ショッピングにも便利。

祇園周辺エリア

祇園周辺エリア

八坂神社へと続く四条通を中心に、多くの飲食店が並んでおり、時分どきには舞妓さんに遭遇できることも。伝統的建造物群保存地区に指定されている祇園白川一帯では、石畳の道に京町家が軒を連ねている。

清水寺周辺エリア

清水寺周辺エリア

音羽山の中腹で13万平方メートルの敷地を誇る清水寺では、その境内に三重塔、清水の舞台、音羽の滝など数々の名所を有している。その周辺にも清水坂と呼ばれる参道や、清水寺から高台寺へと向かう二年坂など、散策にぴったりな街並みが広がっている。

祇園・河原町・清水寺の定番イベント

7月:祇園祭

7月:祇園祭

日本三大祭りの一つに数えられる祇園祭は、7月の1か月間続く八坂神社の祭礼。千年以上の歴史を誇り、京都の夏の風物詩として京都市民に親しまれてきた。特に17日と24日に行われる山鉾巡行と宵山には多くの観光客が集まる。

3月中旬:京都・東山花灯路

清水寺、八坂神社、青蓮院など、東山にある京都を代表する寺社を、露地行灯の「灯り」といけばな作品の「花」で彩るイベント。2003年から始まり、約4.6キロの小路に約2400基の行灯が点され、幻想的な夜の散策を楽しめる。

祇園・河原町・清水寺の交通情報

関西国際空港から祇園エリアまでのアクセス

関西空港駅から「JR関空快速 天王寺行」で79分、京橋駅下車、「京阪本線特急 出町柳行」に乗り換え41分、祇園四条駅下車

大阪国際空港から河原町までのアクセス

大阪空港駅から「大阪モノレール 門真市行」で24分、南茨木駅下車、「阪急京都線 河原町(京都府)行」に乗り換え約30分、河原町駅下車

大阪駅から河原町までのアクセス

JR大阪駅から徒歩で阪急梅田駅へ。梅田駅から「阪急京都線特急 河原町(京都府)行」に乗車し43分、河原町駅下車

施設の最新情報

  • クーポン
  • 商品
  • 空席情報
  • メニュー

ピックアップ記事