HOME 関西 兵庫 神戸・三宮・北野 【これで1300円!?】奇跡のコラボ「神戸牛ラーメン」、最高品質の神戸牛を贅沢に堪能
【これで1300円!?】奇跡のコラボ「神戸牛ラーメン」、最高品質の神戸牛を贅沢に堪能

【これで1300円!?】奇跡のコラボ「神戸牛ラーメン」、最高品質の神戸牛を贅沢に堪能

公開日: 2020/01/23
更新日: 2020/10/15

神戸といえば神戸牛! 神戸を訪れるなら1度は食べておきたいグルメのひとつです。ステーキしゃぶしゃぶすき焼きなどで食べる機会が多いかもしれませんが、今回おすすめしたいのは、なんと“ラーメン”。

最高品質の牛肉だからこそ提供できる、あっさりしているのにコク深い、澄んだスープをぜひ味わってみてください。もちろん、神戸牛の各種トッピングや丼などのメニューも充実、かつ信じられないほどリーズナブルな価格で食べられます。

最高品質の神戸牛の“チャンピオン”を一頭買い

最高品質の神戸牛の“チャンピオン”を一頭買い

神戸牛は、日本三大和牛と呼ばれるブランド肉のひとつで、とても高級な牛肉。兵庫県で育てられた但馬牛(たじまうし)のなかから、厳しい審査基準を満たした牛のみが、「神戸牛」という呼称を使用することができます。

三宮センター街の1本北側の道路沿いにある「神戸ラーメン 八坐和(やざわ)」は、神戸牛を100%取り扱う専門店・吉祥グループのひとつ。吉祥グループの神戸牛は、最も優れた肉質と判定された「チャンピオン神戸牛」を1頭買いし、最高品質の牛肉を比較的リーズナブルな価格で、提供できるのです。

神戸牛とラーメンの奇跡のコラボ!スープからおかずまで神戸牛で贅を尽くす

神戸牛とラーメンの奇跡のコラボ!スープからおかずまで神戸牛で贅を尽くす

そんな最高級の神戸牛とラーメンをコラボさせた奇跡のメニューがこちら。人気ナンバーワンの「神戸牛×塩」ラーメン1,300円(税別)です。神戸牛塩ラーメン神戸牛三種盛り、ごはん(小)の3点セット。神戸牛を贅沢に使っているにもかかわらず、このお値段には驚きです。

ラーメンには、水菜やフライドオニオン、半熟玉子などがトッピング。また、一頭買いだからこそ可能な、あまり出回らない神戸牛牛骨スープがベースです。神戸牛の牛骨を兵庫県産野菜と一緒に16時間かけて煮込み、じっくりと旨味を引き出します。

こってりしているのかと思いきや、とてもあっさり。コク深く、まろやかで、スープが体にじんわり染みわたります。淡路島産の塩を使うなど、素材も厳選しているからこそ出せるおいしさです。

スープを飲んだら、続いてはごはんをいただきます。神戸牛の甘みや香りを楽しんでもらいたいという思いのこもったこちらのごはん、兵庫県産の有機栽培米がひとくち分、そのうえに、神戸牛うす切りレアステーキ1枚と、わさびがのっています。

ひとくちでパクリと口に入れると、低温調理された神戸牛の甘みが広がります。わさびのアクセントもきいて、食欲が増してきます!

食欲が高まったら、さっそく麺を実食。細めのストレート麺は牛骨スープによく絡み、箸がどんどん進みます。

神戸牛三種盛りは、奥から「神戸牛うす切りレアステーキ」「神戸牛肉みそ」「神戸牛すじ」。そのままおかずとして食べてもいいのですが、ラーメンのなかに入れると味に変化が出て、さらにおいしくいただけます。

神戸牛うす切りレアステーキは、冷製のままでもとても柔らかく、ぎゅっとした甘みがとても印象的です。牛骨スープにさっとくぐらせると、ほんわり温かさが加わって、じゅわっと噛むごとに旨みを感じます。

神戸牛すじは、しょうゆベースでこっくり濃いめに柔らかく煮た、しょうがのきいた甘辛おかずです。こりこりした食感がおいしさを引き立てます。

神戸牛肉みそは、ピリ辛。食べ始めに入れるよりも食べ終わりのほうで入れることで、まるで担々麺のようなまったく違った味のラーメンになり、二度三度と楽しめます。

サイドメニューも神戸牛づくし

サイドメニューも神戸牛づくし

ラーメンのほかにも、ぎょうざや寿司ステーキがのった「チャンピオン丼」など、サイドメニューも豊富です。一般的なぎょうざは豚ミンチ肉を使うことが多いのですが、「八坐和」の「神戸牛ぎょうざ」は、神戸牛ミンチ肉を使用! キャベツやニラ、春雨なども入っていて、ひとつひとつ手で包んでいます。

もっちりした皮のなかから、じゅわっと神戸牛を感じます。酸味と辛みのきいた自家製だれにつけるとさっぱりと食べられます。5個290円(税別)という価格もうれしいですね。

ほかにも「神戸ステーキ寿司(中トロ)」1貫800円(税別)も専門店ならではの逸品。レアステーキ寿司とのセット1,000円(税別)を頼む方が多いのだとか。

最高級の神戸牛との奇跡のコラボを楽しんで!

神戸牛にラーメン寿司に丼と、“ラーメン屋”と思って入るとメニューのバリエーションの広さに驚くはず。せっかくなので、全部制覇したくなるほど。

最高級な肉質の神戸牛と、そのうまみを余すことなくいただけるラーメンは、神戸を代表するグルメです。神戸を訪れた際は、“行きたい店リスト”に組み入れておきましょう。

  • 神戸牛ラーメン 八坐和
    • 住所 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1センタープラザ西館142-4
    • 電話 078-334-0830
    • 営業時間:ランチ 月~日曜11:00~17:00、ディナー 月~土曜17:00~23:00 (22:30LO)日・月祝17:00~22:00 (21:30LO)
      定休日:不定休

Text by:株式会社ウエストプラン

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

この記事を読んだあなたにおすすめの施設

検索