HOME 北海道 北海道 札幌・千歳 夕張メロンだけじゃない!「北海道のメロン」の種類や食べごろ、お土産を徹底紹介
夕張メロンだけじゃない!「北海道のメロン」の種類や食べごろ、お土産を徹底紹介

夕張メロンだけじゃない!「北海道のメロン」の種類や食べごろ、お土産を徹底紹介

公開日: 2021/04/15

夕張メロンをはじめとして、メロンは屈指の北海道名物。芳醇な香りと上品で深い甘みが楽しめるため、近年は高級フルーツとして国内だけでなく海外の観光客にも知られるようになりました。ここでは、産地や旬、食べごろの判断の仕方など北海道メロンを美味しく味わうための基礎知識に加えて、食べ放題のお店や北海道メロンを使ったお土産など嬉しい情報もご紹介します。

目次
  1. 北海道メロンの代表的なブランドを知ろう
  2. 北海道のメロンの旬はいつ?食べごろの判断は?
  3. 北海道のメロンの価格の相場ってどれくらい?
  4. 北海道のメロンはどこへ行けば買えるの?
  5. 食べ放題ならメロンをいっぱい食べられる!
  6. 北海道のメロンは海外にも送れるの?
  7. 本物に引けを取らない、北海道メロン味の美味しいスイーツ

北海道メロンの代表的なブランドを知ろう

北海道メロンの代表的なブランドを知ろう

ひと口に北海道メロンと言っても、いくつか代表的な産地があり、それぞれブランド化を図っています。道内各地で生産はしていますが、ここでは特に有名な産地をご紹介しましょう。

●夕張メロン

「日本一有名」といっても過言ではない、道産メロンです。北海道メロンの草分け的な存在で、種を金庫で保管し、地域で厳格な品質管理をして、夕張メロンブランドの味を守っています。果肉は軟らかくてジューシー、豊かな香りと深い甘みが楽しめて、メロンの王様と呼びたくなるような美味しさです。

富良野メロン

ラベンダー畑で有名な富良野エリアは北海道メロンの有名な産地の一つです。夕張メロンとは異なり、いくつかの品種を栽培しており、赤肉だけでなく青肉メロンも生産しています。富良野メロンは品種によって細かな差はありますが、全般的に果肉がしっかりして日持ちがし、平均糖度15度と強い甘みも特長です。果実の表面にハローキティの顔が彫り込まれた富良野産の赤肉メロンも限定発売されています。

●らいでんメロン

積丹半島の西側、日本海に面した共和町・雷電で生産されているのがらいでんメロン。道内ではすいかの産地として有名ですが、メロンも果汁たっぷりで甘みがあり上質と評判が高いです。雷電エリアでも赤肉と青肉の品種を栽培していますが、とろけるような食感の赤肉が人気。

このほか、夕張近郊の三笠や月形、栗山の赤肉メロンや、ニセコエリアで栽培する「ようていメロン」もよく知られています。

北海道のメロンの旬はいつ?食べごろの判断は?

北海道のメロンの旬はいつ?食べごろの判断は?

北海道メロンの美味しい時期は夏。例年、初夏から初秋にかけて店頭に並びます。代表的な夕張メロンは毎年5月下旬に初セリが行われ、6〜7月に市場に出回ります。そのほかのブランドは、夕張メロンに比べると長めで、早いものだと5月中旬から販売が始まり、逆に遅いものは10月頃まで購入できます。特に富良野メロンは5月中旬〜10月上旬と販売時期が長めです。

表面がやや黄みがかって、ツルが枯れてくると食べごろ。メロンのお尻の部分を押して軟らかくなっているかどうかも食べごろを判断する目安です。

北海道のメロンの価格の相場ってどれくらい?

北海道のメロンの価格の相場ってどれくらい?
tkyszk / Shutterstock.com

産地や時期など条件によって価格は変動しますが、手頃なものから贈答用の高級なものまでがあります。夕張メロンは、良・優・秀・特秀の4ランクがあり、それぞれ値段が変わります。もっともリーズナブルな良品が1玉約4,000円、最高級の特秀品は1玉約10,000円で販売され、安売りはされません。その他の産地のメロンだと、富良野メロンが1玉1,500円~2,000円程度、らいでんメロンが1玉1,000~2,000円程度と比較的手ごろです。

北海道のメロンはどこへ行けば買えるの?

北海道のメロンはどこへ行けば買えるの?

収穫時期になると、いろいろな場所で購入ができます。
●直売所
産地のメロン農園は直売所が併設されているところも少なくありません。完熟してすでに食べごろのものから、発送に向くこれから熟すものまで、希望に合わせた玉が選べます。なかにはその場で味わえるカットメロンを扱うところも。

●道の駅
夕張、富良野などメロンの名産地では、道の駅でも地元の名産品の一つとして扱われています。メロンそのもののほか、地元産のメロンを利用したお菓子などを販売しているところもあり多彩な味が楽しめるところもあります。

●市場
「メロン産地まで足を延ばす時間がない」という人には市場がオススメです。札幌市内なら、札幌市場外市場や二条市場の青果店で各産地のメロンを扱っています。カットメロンを販売している店も少なくないので、すぐに食べたいという人にも最適です。メロンだけでなく、海産物やお菓子などお土産ショッピングもできるのが嬉しいですね。

デパート
デパ地下と呼ばれるデパートの地下食品売り場でも買うことができます。ただし、贈答向けのやや高価なものが中心です。市場よりさらにアクセスのよい場所にあるので、ちょっと立ち寄って購入できるのが魅力です。

食べ放題ならメロンをいっぱい食べられる!

食べ放題ならメロンをいっぱい食べられる!

食べ放題の店で、思う存分北海道のメロンを堪能しましょう。夕張市農協銘産センター2階の「めろんのテラス」では、メロンのシーズンに高級な夕張メロンの食べ放題ができます。ビュッフェ形式のレストランで、地元の食材を使ったさまざまなメニューに加えて、完熟した甘い香りの夕張メロンがずらりと並びます。周辺の豊かな自然を眺めつつ味わう夕張メロンは最高。1階は地元の名産物を扱う売店になっていて、夕張メロンを購入することもできます。

北海道のメロンは海外にも送れるの?

北海道のメロンは海外にも送れるの?

生鮮食品であることから、検閲などの問題があり送り先の国によっては送ることができないこともあります。デパート空港には商品を発送してくれる宅配業者や郵便局の窓口がありますので、購入前に確認をしてみましょう。また、関税がかかる場合は、商品の料金に加えて関税分も自己負担になることも注意しましょう。札幌市場外市場の青果店では海外発送に対応している店舗も一部あるので、希望をする場合は問い合わせてみて。

本物に引けを取らない、北海道メロン味の美味しいスイーツ

メロンのシーズンを逃しても大丈夫! 北海道メロン味のスイーツでその美味しさを楽しみましょう。たかがお菓子と侮っては大間違い。香りも風味も果実顔負けの商品がいろいろあります。

●HORI 夕張メロンピュアゼリー
メロン味スイーツの代表格ともいえるのがHORIの夕張メロンピュアゼリーです。完熟の夕張メロン果実を贅沢に使っていて、味わいや口あたりはまるでメロンのよう。さらに果肉感を感じられるリッチな味わいの「プレミアム」もあります。

●HORI とうきびチョコ 夕張メロン
人気のお土産菓子とうきびチョコにも夕張メロン味があります。とうきびクランチの香ばしさと上品なメロンの風味は絶妙な相性でつい手の伸びる美味しさです。

●セイコーマート Secoma 北海道メロンソフト
北海道発のコンビニ「セイコーマート」。オリジナル商品のSecoma北海道メロンソフトは、道産赤肉メロンの果汁と北海道豊富町産牛乳で仕上げた香りの高い逸品。口どけもなめらかでメロンの上品な甘みが楽しめリッチな美味しさです。

このほかにも、メロン味商品はいろいろ。お土産店コンビニで探してみるのも楽しいですよ。

旬の時期や産地を押さえて、収穫時期に合わせてメロンを巡る旅を計画してみるのも楽しそう。豊かな風味を存分に味わってください。

Text by:みんなのことば舎
※本記事の情報は2021年4月時点のものです。最新の情報は公式サイト等でご確認ください。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索