HOME 北海道 北海道 札幌・千歳 新鮮な魚介も好きなだけ!コスパ最強な「海鮮食べ放題」の人気店3選@札幌
新鮮な魚介も好きなだけ!コスパ最強な「海鮮食べ放題」の人気店3選@札幌

新鮮な魚介も好きなだけ!コスパ最強な「海鮮食べ放題」の人気店3選@札幌

公開日: 2020/02/03
更新日: 2021/01/25

太平洋・日本海・オホーツク海・津軽海峡など、四方を異なる海域に囲まれた、海産物の宝庫・北海道。四季折々にさまざまな魚介が道内あちこちの港で水揚げされ、札幌の市場へと運ばれてきます。新鮮でおいしい魚介を、リーズナブルな価格でお腹いっぱい食べられるのは札幌ならでは。観光客にはうれしい、海鮮食べ放題のお店を3店紹介します。

目次
  1. 1.【食べ放題中止】海鮮食べ放題ランチが880円(税別) 「ヤマイチ 根室食堂 札幌JR店」
  2. 2.全室個室で150種食べ放題 「萬腹屋 札幌すすきの店」
  3. 3.肉寿司、焼鳥、牛豚しゃぶなど92種類が食べ放題!「海鮮と炭焼 珀や(ひゃくや)本邸」
  4. 注文は計画的に、ルールを考慮して

1.【食べ放題中止】海鮮食べ放題ランチが880円(税別) 「ヤマイチ 根室食堂 札幌JR店」

1.【食べ放題中止】海鮮食べ放題ランチが880円(税別) 「ヤマイチ 根室食堂 札幌JR店」

※現在は食べ放題は実施していません。

札幌駅前とすすきのに店を構える、人気の海鮮居酒屋が「根室食堂」。その中で食べ放題ランチを実施しているのが「ヤマイチ 根室食堂 札幌JR店」です。90分間新鮮な魚介だけでなく、ザンギやフライなどの揚げ物も楽しめ、さらに5種類のドリンクの飲み放題も。すべてを大人880円(税別)、子ども440円(税別)という驚きの安さで味わうことができます。

札幌駅から徒歩5分とアクセスも良く、高架下に沿って西に歩けば辿り着くので道に迷うことはほとんどありません。平日及び土曜日の11時30分から15時までがランチタイムです。すでに開店前から長い列ができるなど、人気の高さがうかがえます。時間に余裕をもって来店するか、混雑を避けるために13時以降に訪れるとよいでしょう。

30種類以上の海鮮や揚げ物がズラリ

入店とともに代金を支払うシステムで、大漁旗が飾られた客席に着席。掘りごたつなので、脚を伸ばして座れます。食べ放題ですが、取った分を残すのは禁止で、残した場合は別途500円の支払いが必要になります。また制限時間を超える場合も、15分ごとにひとり300円が加算されます。食べ切れる分だけ楽しむのが大切なマナーです。

人気はオリジナルの海鮮丼が作れること。カウンターに一列に並んだ海鮮や揚げ物を思いのままに皿に盛ります。マグロ、サーモン、カツオ、ホタテ、サバ、甘えび、タコ、イズミ鯛、赤貝、白身魚、北寄貝、カニフレーク、カズノコ、明太子など乗り切らないほどのネタが。

セルフサービスならではの、ネタでご飯が見えない「スペシャル海鮮丼」が完成! 一度に選びきれない場合はお残しに注意しつつ、何度もおかわりできます。コストパフォーマンスも自由度も高く、おなかも心も満たされるお店です。

  • ヤマイチ 根室食堂 札幌JR店
    • 住所 〒060-0806 北海道札幌市北区北6条西6丁目1-1札幌駅西口高架下
    • 電話 011-218-8881
    • 営業時間:月〜土11:30〜15:00、17:00~23:30 (料理L.O.22:30 ドリンクL.O.23:00)日・祝17:00~23:30 (LO同じ)
      定休日:なし

2.全室個室で150種食べ放題 「萬腹屋 札幌すすきの店」

2.全室個室で150種食べ放題 「萬腹屋 札幌すすきの店」

「萬腹屋 札幌すすきの店」は、地下鉄すすきの駅から徒歩3分とアクセスが良く、観光客だけでなく地元のお客さんで賑わっています。鮮魚をはじめ、寒い冬に嬉しい温かいやおつまみ、デザートなど150種の食べ放題飲み放題コースが120分3,000円〜(週末は料金+500円)と、抜群のコストパフォーマンスが人気を呼んでいます。

お店は総席数84席で、全室が個室。2名から最大60名まで対応しており、家族旅行やグループでの旅行の際も安心でしょう。いずれの個室も和の雰囲気が取り入れられており、落ち着いた大人の空間を演出しています。

鮮魚メニューは、「まぐろ刺し」「サーモン」「しめ鯖」、そしてそれぞれの炙りなど、万人に好まれるネタを用意。スタンダードなコースでも十分満足できる内容ですが、300円追加で肉寿司寿司なども食べ放題となり、プラス1,500円でが道産牛・豚・蟹しゃぶしゃぶ+肉寿司食べ放題を選べるなど、どんどん豪華に。

ドリンクはビール・ハイボール・サワー・ワイン・日本酒・焼酎と取り揃えるほか、お酒が苦手な方向けにソフトドリンクも各種用意しています。

ただし、食べ残した場合は追加料金が発生する場合があるので、必ず食べ切れる量の注文を。フード・ドリンク共に制限時間の30分前がラストオーダーですが、やお寿司は提供までに時間がかかるため、ラストオーダー前に注文しましょう。

  • 萬腹屋 札幌すすきの店
    • 住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5-8 F-45ビル B1F
    • 電話 011-596-7933
    • 営業時間: 月~木17:00~24:00、金・祝前17:00~翌2:00、土16:00~翌2:00、日・祝16:00~24:00
      定休日:不定休

3.肉寿司、焼鳥、牛豚しゃぶなど92種類が食べ放題!「海鮮と炭焼 珀や(ひゃくや)本邸」

3.肉寿司、焼鳥、牛豚しゃぶなど92種類が食べ放題!「海鮮と炭焼 珀や(ひゃくや)本邸」

「海鮮と炭焼 珀や本邸」では独自の仕入れに力を入れており、刺身姿盛りをなんと180円で提供するなど、高いコストパフォーマンスで人気を誇っています。高級食材を交えたコース料理もお値打ちな価格設定で、さらに時期によってプライスダウンされることも。地下鉄すすきの駅2番口から徒歩1分とアクセスも良く、連日お客さんで賑わっています。

珀や本邸では、肉寿司、お刺身、牛豚しゃぶ&焼肉など豪華メニューのほかに、サラダや鶏唐揚げやオニオンフライなどの揚げ物など合計92種類が120分間食べ放題!さらに、ドリンク3時間飲み放題付きで3480円(税込み)という驚きのコースを提供しています。

ドリンクメニュー全50品も用意されているほか、500円を追加するとプレミアムフリードリンクとなり、プレミアムモルツ樽生や、北海道を中心とする地酒や焼酎を味わうことができます。

お部屋は全室個室で、少人数2名から最大30名まで対応可能。正座や胡坐が苦手な方にも気軽に日本の文化に触れてもらえるよう、すべて掘りごたつとなっています。

「アジア圏のお客様に多く利用していただいております。外国のお客様に向けた特別なサービスはございませんが、国籍を問わず誰にでも喜んでいただけるサービスを提供しています」と、鈴木統括店長は言います。和の雰囲気の中で、札幌の夜を存分に堪能しましょう。

  • 海鮮と炭焼 珀や 本邸
    • 住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西4-12-1 すずらんビル別館3F
    • 電話 011-222-5353
    • 営業時間:月~木・日・祝日:17:30~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)、金・土・祝前日:17:30~翌1:00(L.O.24:00、ドリンクL.O.24:30)
      定休日:年末年始

注文は計画的に、ルールを考慮して

夢のような食べ放題ですが、各店の注意事項にあるように、食べ残しはご法度です。また、オーダーのルールや、コースの場合はメインの料理や、必ずセットになる料理などが決まっている場合が。何が食べられるのか確認し、人数が少ない場合は一品の量なども確認しておくと、食べたいものの前にお腹がいっぱい! ということが防げるでしょう。きれいに平らげて「ごちそうさま!」を伝えるのが日本の食文化ですよ。

Text by:みんなのことば舎

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索