HOME 北海道 北海道 札幌・千歳 札幌で買い物するならここ!おすすめショッピングスポット
札幌で買い物するならここ!おすすめショッピングスポット

札幌で買い物するならここ!おすすめショッピングスポット

公開日: 2019/02/21

北海道で一番大きな都市、札幌は買い物を楽しむには絶好の街。街中の繁華街にはショッピング施設や商店街、百貨店などが数多くあり、地元客や観光客でかなり賑わっている。菓子類などの土産物をはじめ、化粧品や医薬品、家電製品、服、雑貨などが一通り揃う。ここでは外国人観光客が多数訪れている人気スポット、「札幌ESTA(エスタ)」と「狸小路商店街」を中心に、札幌のショッピングスポットを紹介しよう。

札幌ショッピングの2大エリア「札幌駅前エリアと大通エリア」

札幌のショッピング施設は市内各所にあるが、多くは以下の2つのエリアに集積している。

1:札幌駅前エリア
2:大通エリア

まずは、札幌駅前エリアからご紹介!

【1】札幌駅前エリアって?

JRと札幌市営地下鉄の札幌駅に隣接しているエリア。駅直結もしくは歩いて至近なので、帰りに新千歳空港行の列車や高速バスなどに乗る前の買い物に弁理だ。

札幌駅前エリアにあるショッピングスポット

札幌ESTA」
大型家電量販店などが入り外国人観光客に人気がある、札幌駅前の商業施設。
住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目

札幌 STELLAR PLACE(ステラプレイス)」
日本最大級のショッピングモール。札幌駅直結、アパレル店舗や飲食街、複合映画館などが入る。
住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目

「paseo(パセオ)」
JR札幌駅の高架下に広がるショッピングゾーン。アパレルショップやカフェが多い。
住所:〒060-0806 札幌市北区北6条西2丁目

「アピア」
札幌駅にある地下街で、手軽に食べられる飲食店などが多く入る。
住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西3・4丁目

「大丸札幌
地元客に人気の百貨店。女性向けの美・食・雑貨をテーマにしたフロア「キキヨコチョ」が人気。
住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西4丁目7

「東急百貨店さっぽろ店」
地元客に人気の百貨店。生活グッズなどが数多く揃う東急ハンズなどが入る。
住所:〒060-8619 札幌市 中央区北4条西2丁目

札幌駅前エリアの代表お買い物スポット!札幌駅直結のショッピングセンター「札幌ESTA」

札幌駅前エリアの代表お買い物スポット!札幌駅直結のショッピングセンター「札幌ESTA」
札幌駅前にある札幌ESTA。建物1階はバスセンターになっていて、市内の路線バスをはじめ北海道内各地へ向かう高速バスの一部がここから発着している

札幌ESTA」は、札幌駅に直結しているので、雨や雪の日でも傘をささずに訪れることができる買い物スポット。家電製品の品揃えが日本国内トップクラスの「ビックカメラ札幌店」をはじめ、「UNIQLO」などのアパレルショップ、ラーメンテーマパーク札幌ら~めん共和国」などが入る施設だ。

入口は1階と2階、地下街や地下鉄駅と直結している地下1階と地下2階。館内には地下2階から10階までさまざまな店があるが、おすすめのフロアを4か所紹介しよう。

【おすすめフロア1】1階から4階/家電量販店のビックカメラ

2階には免税のレジがあり、連日外国人観光客で賑わう

ここに行けば、カメラや時計、スマートフォンやパソコン、美容家電や調理家電など、電化製品が一通り揃えることが可能。英語や中国語など外国語を話せるスタッフも多くいる。

【おすすめフロア2】地下1階/北海道の銘菓、惣菜、弁当、医薬品、化粧品

ここには、北海道の銘菓の販売店が集まるコーナーや、寿司などの総菜や弁当などの販売店が集まるコーナー、医薬品や化粧品などを購入できるドラッグストアなどがある。

【おすすめフロア3】5~8階/UNIQLO、ファッション、雑貨

札幌ESTAの5階から8階はファッションと雑貨のフロア。なかでも5階の大半はUNIQLOの売り場で、ここはワンフロアで世界最大の売り場面積なのだ。北海道ではここでしか手に入らない商品も取り扱う。ワンフロアなので上下の階へ移動せずに服選びを楽しめる。

【おすすめフロア4】10階/「札幌ら~めん共和国」

最後に紹介するのは、10階にある「札幌ら~めん共和国」。札幌で有名な味噌ラーメン店をはじめ、北海道内の有名ラーメン店など8軒が並ぶ、ラーメンテーマパークだ。

施設内にあるSLのモニュメント。訪れた多くの観光客の撮影スポット

観光客のほかに地元客も多く利用している施設で、人気の定番メニュー以外にも季節のおすすめラーメンも登場する。美味しいと話題になった店や人気がある店が軒連ねているので、どの店も味には定評がある。外国語表記を掲示している店が多いのも嬉しい。ショッピングの後の食事にいかが?

  • 札幌ESTA
    • 住所 〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目
    • 電話 011-213-2111

    時間:10:00~21:00(飲食店は11:00~22:00)※一部の店舗について、または時期により営業時間が異なる。
    休み:無休 ※一部店舗により異なる
    アクセス:JR札幌駅より徒歩3分、地下鉄東豊線札幌駅より徒歩1分、地下鉄南北線札幌駅より徒歩3分

【2】大通エリアって?

札幌駅から札幌市営地下鉄・南北線もしくは東豊線で1駅隣にある大通駅周辺のことを指す。古くから札幌市の中心地として栄えてきた場所で百貨店やファッションビル、商店街などが点在している。
また、観光スポットとして有名な「札幌市時計台」や「さっぽろテレビ塔」、「大通公園」などがあり、歓楽街として有名な「すすきの」地区とも隣接している。

大通エリアにあるショッピングスポット

「狸小路商店街」
西4丁目電停から歩いて2、3分で行くことができる1872年から続く老舗の商店街。長年地元客に愛され続けているとともに、近年は外国人観光客が多数訪れる人気スポットになった。

「丸井今井札幌店」
大通公園に面して建つ百貨店。北海道限定の食品などを数多く取り揃える。
住所:〒060-8667 札幌市 中央区南1条西2丁目

「オーロラタウン」
大通公園の地下、西1丁目から3丁目まで続く地下街。
住所:〒060-0042 札幌市中央区 大通 西 1~3 丁目

「ポールタウン」
大通駅から西4丁目電停、地下鉄南北線の「すすきの」駅まで続く地下街。
住所:〒060-0061~〒060-0064 札幌市中央区南1条西3丁目~南4条西3丁目

「4丁目プラザ」
大通公園から歩いて1、2分、札幌市電の「西4丁目」電停付近にはファッションビル。
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西4丁目

「PIVOT(ピヴォ)」
4丁目プラザの隣にあり、UNIQLOをはじめ音楽ショップのタワーレコードなどが入る。
住所:〒060-0062 札幌市 中央区南2条西4丁目

札幌PARCO」
4丁目プラザの向かいにあり、アパレル店のほか飲食店が多く入る。
住所:〒060-8502 札幌市中央区南1条西3丁目3

札幌三越」
4丁目プラザのはす向かいにある、老舗百貨店。シニア層に人気がある。
住所:〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8

大通エリアの代表買い物スポット
老舗商店街「狸小路商店街」

大通エリアの代表買い物スポット
老舗商店街「狸小路商店街」

狸小路商店街は、札幌市民の買い物や遊び場として栄えてきた商店街。近年は外国人観光客が多数訪れ、外貨両替に対応している店が増えている。

東西約1kmの間にアーケードが続く細長い商店街で、東端が1丁目で西端が7丁目。ほぼ中間となる3丁目と4丁目には札幌市電の「狸小路」電停があるほか、地下街ポールタウンの出入り口がある。大通駅やすすきの駅からポールタウンを通って来ると、雨や雪の日でも濡れずに狸小路商店街まで訪れることが可能だ。

北海道ツーリスト・インフォメーションセンター 札幌狸小路

5丁目には外国人向けの観光案内所「北海道ツーリスト・インフォメーションセンター 札幌狸小路」があり、英語と中国語による案内をしてくれる。

向かいには両替所もある

このほか、1丁目から7丁目まで、土産店や飲食店、薬局などさまざまな店が約200軒ある。北海道の菓子などを購入できる土産店は主に4丁目から6丁目に集中。ドラックストアも数多くあり、1丁目から6丁目にかけて計13店も点在している。飲食店は1丁目から7丁目まで各所に点在していて、ラーメン店をはじめ、海鮮居酒屋串焼店、多国籍料理店、スイーツショップなど多彩。

■4~6丁目にあるおすすめの土産店リスト

「北海道みやげ たぬきや」
狸小路4丁目にある土産店。北海道の銘菓のほか、キャラクターグッズや木彫り熊などが並ぶ。
住所:札幌市中央区南3条西4丁目

「おみやげの店 こぶしや」
狸小路4丁目にある土産店。北海道の有名銘菓はじめ、ラーメン、海産物、お酒、北海道限定キャラクター雑貨などを販売。
住所:札幌市中央区南3条西4丁目

「おみやげの店しらかば」
狸小路6丁目にある土産店。北海道ならではの銘菓や雑貨などが揃う。狸小路5丁目にも系列店あり。
住所:札幌市中央区南3条西6丁目

■3~6丁目にあるおすすめのドラッグストア

「サッポロドラッグストアー」
狸小路4丁目に1店舗、5丁目に2店舗、6丁目に1店舗あるドラッグストア。薬や化粧品、健康食品のほかお菓子類なども並ぶ。5丁目にはお土産販売店舗もある。
住所:札幌市中央区南2・3条西4~6丁目

「コクミン」
狸小路3丁目に2店舗、5丁目に1店舗、計3店舗あるドラッグストア。薬や化粧品などがリーズナブルに。
住所:札幌市中央区南3条西3丁目、札幌市中央区南2条西5丁目

「マツモトキヨシ」
狸小路3丁目に2店舗あるドラッグストア。薬、化粧品、健康食品などが豊富に揃う。
住所:札幌市中央区南2条西3丁目、札幌市中央区南3条西3丁目

■4丁目にはディスカウントストア「ドン・キホーテ」

深夜も営業しているので、日用品や化粧品とともにお酒などを買ってホテルへ持ち込んだり、買い足しに訪れたりするのに便利。昼夜問わず賑わっている。

5丁目には狸の置物が置かれた小さな神社もある

商店街の端から端まで歩いてみると、さまざまな業態の店が並び、見ているだけでも楽しく、どの店に入ろうか悩んでしまうほど。商店街をのんびり歩いて買い物や食事を楽しもう!
狸小路商店街では、土産店ドラッグストアなどで免税対応店やカード決済や電子マネーが使える店がある一方、ラーメン店をはじめとした一部の飲食店などは日本円の現金のみ使用可能という店もある。カードや電子マネーの使用可否などの情報は各店の店内に掲示されていることが多いので、買い物や食事の際には確認してから利用しよう。

  • 狸小路商店街
    • 住所 〒060-0062 札幌市中央区南2・3条西1~7丁目
    • 電話 011-241-5125
※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索