秋葉原

秋葉原

秋葉原の概要・歴史

秋葉原の概要・歴史

アニメやマンガを愛するオタク文化と数多の家電量販店が立ち並ぶ電気街が融合した楽園、秋葉原。第二次世界大戦後のかつての秋葉原は、多くの外国人兵士たちが行き交う街として知られていた。
「アキバ」の名称で親しまれる秋葉原は、浅草や上野など他の観光地にも近い。メイドカフェに代表されるような個性的なカフェや、オタク文化ならではのユニークでバラエティに富んだショップが多い街として知られる。
しかし、秋葉原の特徴はオタク文化だけではない。小ぢんまりとした小型店舗から10フロアを超える大型店舗まで数多くの家電量販店が軒を連ねる。ショッピングを終えた後にお寺や神社を巡ったり美術館を訪れるのも良いだろう。秋葉原周辺には魅力的なスポットがたくさんだ。

もっと見る

秋葉原のエリア紹介

日本を代表する「電気街」として知られ、通称「アキバ」とも呼ばれている。メインストリート「中央通り」を中心に、大型家電量販店、電子パーツを販売する小売店などが数多く集まる。また、アニメやマンガ、フィギア、アイドルグッズなどを扱うショップやメイドカフェなどが集まるオタクの聖地としても知られ、国内外からの観光客が多く訪れる。

中央通り周辺エリア

中央通り周辺エリア

秋葉原の顔とも言えるメインストリート。ラオックス秋葉原本店、オノデン、ソフマップAKIBA、ビックカメラAKIBAといった大型家電量販店が立ち並ぶ。毎週日曜日、外神田5丁目交差点から万世橋交差点までの約570メートルの区間で、歩行者天国が実施され、多くの人で賑わう。

神田明神通り周辺

神田明神通り周辺

オーディオ専門店「ダイナミックオーディオ」や「ビックカメラAKIBA」などがある。日本三大祭でかつ江戸の三大祭の一つ「神田祭」では、神輿などがこの道を通ることで有名。

秋葉原の定番イベント

5月上旬~中旬 神田祭

5月上旬~中旬 神田祭

千代田区にある神田明神で開催される祭り。江戸三大祭および日本三大祭りの一つに数えられる。神輿が巡行する「神幸祭」と、100基の氏子町神輿が宮入参拝する「神輿宮入」が見どころだ。

秋葉原の交通情報

成田空港から秋葉原までのアクセス

成田空港(成田第1ターミナル)駅から、「京成成田空港線アクセス特急 羽田空港国内線ターミナル(京急)行」で、54分、押上(スカイツリー前)駅下車、「都営浅草線快特 三崎口行」に乗り換え6分、浅草橋駅下車、「JR中央総武線各停 三鷹行」に乗り換え、2分、秋葉原駅下車

羽田空港から秋葉原までのアクセス

羽田空港国際線ターミナル(京急)駅から、「京急空港線快特 青砥行」で、13分、品川駅下車、「JR京浜東北・根岸線快速 南浦和行」に乗り換え14分、秋葉原駅下車

施設の最新情報

  • クーポン
  • イベント
  • 商品
  • アピール

ピックアップ記事