HOME Go To Eatってどう使うの?日本在住外国人のための詳しい解説とQ&A
Go To Eatってどう使うの?日本在住外国人のための詳しい解説とQ&A

Go To Eatってどう使うの?日本在住外国人のための詳しい解説とQ&A

公開日: 2020/10/02
更新日: 2020/10/26

2020年10月1日からスタートした「Go To Eat キャンペーン」。Go To Travel キャンペーンに続き、新型コロナウィルスに影響を受けた産業への需要喚起を図るGo To キャンペーン事業の一環で日本政府が推進しているものです。飲食店での食事がかなり“お得”に利用できるようになるとのことですが、実際、どのように利用したらよいのでしょうか? 今回は、日本に住む外国人の方にもお得に利用していただくために、農林水産省Go To Eat 公式サイト を参考に、キャンペーンの詳しい内容と利用方法を解説します。

目次
  1. ■Go To Eat キャンペーンとは
  2. ■Go To Eat キャンペーンの2つのメリット
  3. (1)登録飲食店で使えるプレミアム付食事券が25%割引に!
  4. プレミアム付食事券の利用の流れ
  5. プレミアム付き食事券のよくある質問
  6. (2)オンライン飲食予約を利用するだけで最大10,000ポイントがもらえる!
  7. オンライン飲食予約の利用とポイント付与までの流れ
  8. オンライン飲食店予約のよくある質問
  9. ■さらにお得に!? 「ぐるなび」での飲食店予約
  10. ぐるなびでの飲食店予約の利用の流れ
  11. ぐるなびオンライン予約のよくある質問

■Go To Eat キャンペーンとは

■Go To Eat キャンペーンとは

新型コロナウィルス感染拡大により、観光業や飲食業が大きな打撃を受けているなか、こうした産業を支援すべく需要喚起を促すために日本政府で実施しているのが「Go To キャンペーン」。その一つとして10月1日から始まったのが、「Go To Eat キャンペーン」です。感染予防対策に取り組みながら頑張っている飲食店を応援し、食材を供給する農林漁業者を応援するためのものです。

具体的には、(1)登録飲食店で使えるプレミアム付食事券の発行、(2)オンライン飲食予約の利用によるポイント付与という2つの事業を展開。これにより飲食店の利用を促すことをねらいとしています。

なお、今回のGo To Eatキャンペーンの実施期間は2020年10月1日~2021年1月31日まで(食事券やポイントの有効期限は2021年3月31日まで)となります。

■Go To Eat キャンペーンの2つのメリット

こちらのキャンペーンは日本に住む方であれば誰でも対象となります。もちろん、日本在住の外国人も利用可能。実際にどのように使うのかイメージできない方のために、Go To Eatキャンペーンの施策の内容とメリットを、農林水産省Go To Eat 公式サイト(https://gotoeat.maff.go.jp/ )をもとに以下に詳しく解説します。

(1)登録飲食店で使えるプレミアム付食事券が25%割引に!

(1)登録飲食店で使えるプレミアム付食事券が25%割引に!
※画像はイメージです

地域の飲食店で使える、プレミアム付食事券を各都道府県が発行。その販売額の25%が国によって負担されます。例えば1セット12,500円の食事券を10,000円で購入でき、実質2,500円分の食事代金が割引きされることになり、かなりお得に!

プレミアム付食事券の利用の流れ

プレミアム付食事券の利用の流れ
出典: 農林水産省Go To Eat 公式サイト(https://gotoeat.maff.go.jp/)

(1)各地域の指定の販売窓口で、プレミアム付食事券を購入します。
(2)購入した食事券を飲食店に持参し、食事代金を食事券で支払います。現金と併用しての支払いも可能。ただ食事券のみで支払うとおつりはでないので、食事券の金額が食事代金を超えないように注意してくださいね。

なお、食事券の販売単位や1枚あたりの金額、プレミアム率は自治体や地域によって異なる場合があります。また、購入場所や購入方法なども、各自治体・地域によって異なります。

詳しくはGo To Eat 公式サイト(https://gotoeat.maff.go.jp/ )の「参加事業者一覧」より、利用されるエリアを選択のうえ、各事業者のWEBページにてご確認ください。

食事券の販売期間は2021年1月31日まで、利用期限は2021年3月31日までとなります。

プレミアム付き食事券のよくある質問

Q.使いたい食事券の金額が実際の食事代よりも高い。その場合“おつり”はでるの?
A.プレミアム付食事券で食事代金を支払った場合、おつりはでません。ただ、現金と併用しての支払いは可能なので、うまく組み合わせて利用してください。

Q.たくさん購入しておきたいけど、食事券の購入に上限はあるの?
A.プレミアム付食事券は、1回の購入ができるのは20,000円分までとなります。エリアによっては、8,000円単位での販売となり、購入上限が16,000円分までとなる場合があります。

Q.旅行先でも食事券を使いたい!県外で利用することはできる?
A.食事券は購入した都道府県内の加盟飲食店のみ使用可能になります。県外で購入することができればそのエリアでの利用も可能ですが、食事券発行事業者が、購入対象を都道府県民に制限している場合があるので注意が必要です。

Q.近くで食事券を使えるお店がなかった…!食事券の返品は可能?
A.食事券の返品はできません。各食事券発券事業者から公表された利用可能店舗をしっかりご確認の上、食事券をご購入ください。

(2)オンライン飲食予約を利用するだけで最大10,000ポイントがもらえる!

(2)オンライン飲食予約を利用するだけで最大10,000ポイントがもらえる!
※画像はイメージです

オンライン飲食予約サイトを使って、キャンペーン期間中に予約・来店をすると、次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントがもらえます。

付与されるポイントは、食事代金にかかわらず1名の予約あたり、昼食時間帯は500円分、夕食時間帯(15:00~)は1,000円分。さらに1回の予約につき10名分までポイントの対象となるため、夕食時間帯に10名で予約をすると、なんと10,000ポイントがもらえるのです。ポイント付与期間は2021年1月31日まで、ポイント利用期限は2021年3月31日までです。

キャンペーンに参加しオンライン飲食予約を行っているサイトは、ぐるなび、食べログ、Yahoo!ロコ 飲食予約、一休.comレストラン、HOT PEPPER グルメなど全13サイト。いずれかのサービスを選択して利用してください。

オンライン飲食予約の利用とポイント付与までの流れ

オンライン飲食予約の利用とポイント付与までの流れ
出典: 農林水産省Go To Eat 公式サイト(https://gotoeat.maff.go.jp/)

(1)オンライン飲食予約サイトで、キャンペーン参加飲食店を予約・来店。
(2)来店確認でポイントが付与。
(3)2回目以降も、キャンペーン参加飲食店を予約・来店。
(4)1回目でもらったポイント分が割引。そして、次回使えるポイントが付与。

オンライン飲食店予約のよくある質問

Q.1回の予約人数に上限はある?
A. 1回の予約当たり10人分(昼食時間帯で5,000ポイント、夕食時間帯で10,000ポイント)までになります。

Q.スマホやパソコンがなくても利用できる?
A.スマホかパソコンが必要となります。今回のキャンペーンは、オンライン飲食予約サイトで利用します。そこでユーザー登録していただき、サイトを通じて予約します。

Q.旅行先の飲食店を予約したい!県外での利用もできる?
A.基本的には全国の参加飲食店で利用可能です(一部エリア限定サイトあり)。なので、旅行先でも利用できます。


以上、今回のGo To Eatキャンペーンの事業内容となります。とはいえ「お得なのはわかるし、飲食店を利用したいけれど、新型コロナウィルスなどの感染が不安…」という方もいらっしゃいますよね。

今回のキャンペーンに参加する飲食店はすべて指定の感染症対策を実施しており、来店する方が安心・安全に利用できるよう最大限努めています。不明な点がありましたら各飲食店にお問い合わせください。

出典: 農林水産省Go To Eat 公式サイト(https://gotoeat.maff.go.jp/)

■さらにお得に!? 「ぐるなび」での飲食店予約

■さらにお得に!? 「ぐるなび」での飲食店予約

オンライン飲食予約サイトの「ぐるなび」では、Go To Eat キャンペーンでもらえるポイント以外にも、通常の来店ポイント(ランチの場合1名あたり25ポイント、ディナーの場合1名あたり100ポイント)が付与されます。

たとえば、1人でのランチをオンライン予約し来店した場合、通常の来店ポイントが25ポイント、これに加えキャンペーンポイントが500ポイントもらえ、合計で525ポイントが貯まります。
また、家族5名でディナーをオンライン予約し来店すると、通常来店ポイントが100ポイント×5名分、さらにキャンペーンポイントが1,000ポイント×5名分もらえ、トータルでなんと5,500ポイントに! 賢く使ってぜひお得にポイントをゲットしちゃいましょう。

なお、ぐるなびでは、Go To Eat キャンペーン対象店の検索や予約ができるのは日本語サイトのみとなります。予約方法は以下で簡単に説明しますので、手順に従って利用してみてください。

ぐるなびでの飲食店予約の利用の流れ

ぐるなびでの飲食店予約の利用の流れ

STEP1 ぐるなび日本語サイト(https://www.gnavi.co.jp/ )にてぐるなび会員登録後、「Go To Eatキャンペーン対象店」のラベルがついたお店でログイン。予約をして来店します。

STEP2 来店日の翌日から8日後に、キャンペーンポイントは「期間限定ポイント」として付与、あわせて通常ポイントも付与されます。ポイントは「myぐるなび」より確認できます。

STEP3 もらったポイントを使って、さらに「Go To Eat キャンペーン対象店」を予約し食事ができます。

ぐるなびオンライン予約のよくある質問

Q.キャンペーンポイントはいつもらえて、いつまで使えるの?
A.Go To Eat キャンペーン対象予約でもらえるポイントは来店日の翌月から8日後に付与されます。ポイントの使用期限は付与日から60日以内です。

Q.予約を何回してもポイントはもらえるの?
A.Go To Eat キャンペーンでポイントが付与される予約の上限は、来店時間の早い順に1日2回、月10回までです。

Q.対象店でネット予約し、途中で2名から3名に予約を変更した場合、3名分のGo To Eat キャンペーンポイントがもらえる?
A.来店日前までにお店側がシステムで人数変更し確定されれば、3名分のGo To Eat キャンペーンポイントが付与されます。

Q.対象店のネット予約をして来店日を途中で変更した場合のGo To Eat キャンペーンポイントはどうなる?
A.来店日がGo To Eat キャンペーン期間内であればポイントが付与されます。また、変更後の来店日時に応じてポイントが付与されます。

その他、詳しい内容は、ぐるなびGo To Eat キャンペーン公式サイトで詳しく説明していますので、あわせて確認してください。

いかがでしたか? Go To Eat キャンペーンはまだまだ始まったばかり。
またLIVE JAPANでは新型コロナウィルス感染対策に取り組む飲食店や施設を一覧で探すことができますので、下記のバナーからぜひチェックしてみてください。

なお、飲食店利用の際は感染拡大にくれぐれも十分に注意して食事を楽しんでくださいね。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索