HOME 東京・東京周辺 東京 お台場 食べるのがもったいない! 桜モチーフの可愛いパン&スイーツを提供するホテル3選
HOME 東京・東京周辺 東京 東京駅 食べるのがもったいない! 桜モチーフの可愛いパン&スイーツを提供するホテル3選
HOME 東京・東京周辺 東京 恵比寿・中目黒 食べるのがもったいない! 桜モチーフの可愛いパン&スイーツを提供するホテル3選
食べるのがもったいない! 桜モチーフの可愛いパン&スイーツを提供するホテル3選

食べるのがもったいない! 桜モチーフの可愛いパン&スイーツを提供するホテル3選

公開日: 2020/03/02

早いもので、2020年も2月半ばです。あともう少しすれば、桜の季節。お花見を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。今回は3月から都内のホテルで提供される注目の桜スイーツ&パンをご紹介します。お花見のお供に、桜モチーフのかわいいスイーツはどうですか?

お花見やパーティーでシェアしたい桜スイーツ【ホテルニューオータニ】

ホテルニューオータニの直営3ホテル(東京、幕張、大阪)では3月1日(日)~4月中旬まで、ペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」で、桜モチーフの新作スイーツ3点を販売します。

桜モチーフの新作スイーツ3点

新作スイーツは、桜の華やかな香りをギュッと閉じ込めた「桜ロール」(1個800円・税別)、あまおう6粒をトッピングした「桜フラン」(1個1200円・税別)、彩り豊かなパステルカラーが可愛い「新桜マカロン」(1箱2000円・税別)の3点。

「桜ロール」は、桜の華やかな風味を引き立てる厳撰素材を使った身体に優しいロールケーキ。元祖くず餅「船橋屋」の「くず餅乳酸菌」を使用した桜葛、桜風味の寒天、青ヶ島産「ひんぎゃの塩」を加えた黒蜜あんこ、瑞々しいライチの果肉を九州大牟田産のまろやかなクリームを使用し、「玄米卵」の桜色が映える白色の生地で包み込んだ一品です。

「桜ロール」。トッピングされた桜の花びらの砂糖漬けがアクセントになっています

「桜フラン」は、さっぱりとした旨味を持つ「玄米卵」を使用した軽やかな桜風味のフランに、あわ・きび・アマランサスを独自の配合でブレンドした特製雑穀「ホワイトシリアル」をタルト生地に使用。「桜マカロン」と「博多あまおう」6粒を贅沢にトッピングしたスイーツです。

「桜フラン」

「新桜マカロン」は、桜の香りを閉じ込めた「桜マカロン」と新潟県魚沼産青木酒造「鶴齢」を使用した「酒粕マカロン」に、ピスタチオやルビーチョコレートなどを加えたマカロン。バリエーション豊かな7つのパステルカラーが春にぴったりです。

「新桜マカロン」。1箱に7色のマカロンが入っています

なお、「桜ロール」は東京と幕張で販売、「桜フラン」は東京・大阪で販売予定です。食材の入荷状況により、予告なく販売内容を変更する場合があります。

  • ホテルニューオータニ 東京
    • 住所 東京都千代田区紀尾井町4-1 ザ・メイン ロビィ階 「パティスリーSATSUKI」
    • 電話 03-3221-7252

手土産にもおすすめ! 桜づくしの春らしいスイーツやパン【グランドニッコー東京 台場】

グランドニッコー東京 台場は3月1日(日)~4月30日(木)まで、ホテル直営の「Bakery & Pastry Shop」で桜モチーフのスイーツやパンを販売します。

「桜オペラ」「桜ロール」のスイーツ2点と、「春のミルククリーム」「桜」のパン2点

「桜オペラ」(610円・税込)は、幾層にも重なった断面が美しい、和を感じるオペラ。抹茶のビスキュイジョコンド、小豆と桜のバタークリーム、苺のゼリーの3種類の層を重ね上げ、フランスヴァローナ社のホワイトチョコレートを使った桜のグラッサージュで表面を仕上げています。

「桜オペラ」

「桜ロール」(1200円・税込)は、見た目でも味わいでも春を感じられるロールケーキ。しっとりと焼き上げた桜のスポンジ生地に、桜の風味をつけたシャンティークリームと桜のゼリー、酸味のある苺とルバーブのジャムをアクセントに加えています。

「桜ロール」

「春のミルククリーム」(320円・税込)は、ふわっとやわらかいミルクたっぷりの生地に自家製のさくら風味のミルククリームを絞り、ほのかな塩気の桜の塩漬けを刻んで混ぜ込んだパンです。やわらかいパン生地と甘いクリームで、子供でも美味しく食べられるそう。

「春のミルククリーム」

「桜」(290円・税込))は、ふんわりもちっとした食感のパン生地に、桜風味の白あんを包み込み、アクセントとして塩漬けを上に乗せて焼き上げたもの。白あんには桜のリキュールと着色料を使用していない天然の桜ピューレを混ぜ込み、ほのかな桜の風味を感じられるパンです。

「桜」

見た目にも味わいにも桜を散りばめた、お花見のお供にも手土産にもぴったりなものばかり。一足先に春を感じに、期間限定のスイーツ&パンを食べてみませんか?

桜と苺がコラボした春らしいアフタヌーンティー【コンラッド東京】

コンラッド東京は3月1日(日)~4月30日(木)まで、28階のバー&ラウンジ「トゥエンティエイト」で、国産の苺をふんだんに使った「桜ストロベリー・アフタヌーンティー」を提供します。

アフタヌーンティーの内容は、5種類のスイーツに、セイボリーが3種、スコーン2種やドリンクが付きます。料金は1人4900円~(税、サ料別)で、コンラッド・ベアやグラスシャンパンが付くセットメニューも用意されています。

スイーツは、桜マカロン ストロベリーガナッシュ、桜チョコドーナツ、桜のジュレ バニラパンナコッタ カシスゼリー、ストロベリーロールケーキ、いちごカップケーキ 桜クリームの5種。ベビーピンクの「桜マカロン ストロベリーガナッシュ」は中のクリームにも桜を使用し、ほおばると桜の香りが口いっぱいに広がります。

ピンクのチョコとダークチョコのストライプが目を惹く「桜チョコドーナツ」は、ベースのチョコクッキーとチョコドーナツの食感の組み合わせが楽しめます。「桜のジュレ バニラパンナコッタ カシスゼリー」は、甘酸っぱいいちごの乗った桜ジュレの爽やかさ、バニラパンナコッタ、酸味が心地よいカシスゼリーの3種を一緒に味わいたい、春を感じられる仕上がりに。

「ストロベリーロールケーキ」はしっとりしたスポンジ、ミックスベリーと酸味の効いたいちごジャムの味わいを堪能できます。桜といちごのコラボが味わえるのは、「いちごのカップケーキ」。生地にいちごを混ぜ込み、桜クリームを絞った上に、チョコレートにディップしたいちごが丸ごと一粒トッピングしています。

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索