HOME 東京・東京周辺 神奈川 横浜 500円の限定苺パフェもある! 苺まみれを楽しめる注目イベント3選
HOME 東京・東京周辺 東京 東京駅 500円の限定苺パフェもある! 苺まみれを楽しめる注目イベント3選
500円の限定苺パフェもある! 苺まみれを楽しめる注目イベント3選

500円の限定苺パフェもある! 苺まみれを楽しめる注目イベント3選

公開日: 2020/02/13

旬を迎えた苺は、味はもちろん、真っ赤&華やかな見た目で写真映えするかわいいものばかり。休日は、そんな旬の苺を思う存分堪能してみませんか? いま開催中で限定の苺スイーツが味わえるおすすめイベントを3つ紹介します!

目次
  1. イチゴとチョコのマリアージュが楽しめる期間限定イベント「BERRY HAPPY CHOCOLATE DAY」
  2. 日本一早いお花見(?)が楽しめる「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」
  3. 横浜で苺スイーツの数々が味わえる「Yokohama Strawberry Festival 2020」

イチゴとチョコのマリアージュが楽しめる期間限定イベント「BERRY HAPPY CHOCOLATE DAY」

イチゴとチョコのマリアージュが楽しめる期間限定イベント「BERRY HAPPY CHOCOLATE DAY」
通年でいちご狩りが楽しめる苺のテーマパーク「東京ストロベリーパーク」

東京ストロベリーパークでは2月8日(土)~3月15日(日)の期間、「BERRY HAPPY CHOCOLATE DAY(ベリー ハッピー チョコレートデイ)」を開催中。通年で楽しめる苺狩りはもちろん、人気メニュー「いちごパフェ」にチョコを加えた限定「いちごショコラパフェ」を提供。ビュッフェレストラン「PARK SIDE KITCHEN(パークサイドキッチン)」では、カラフルなチョコレートの上に宝石のようにキラキラと輝くパウダーを振りかけて、オリジナルなデコレーションメニューが楽しめます。

「いちごショコラパフェ」(1200円・税込)
旬の野菜や食材を使ったイタリアンビュッフェレストラン「パークサイドキッチン」で楽しめるカラフルなデコレーションメニュー

2月15日(土)と3月14日(土)には、イチゴのワンポイントが付いたハーバリウムボールペン作り(所要時間約20分、参加費1500円・税込)を、3月15日(日)には乾燥させた苺とドライフラワーを使ったイチゴのハーバリウム作り(所要時間約20分、参加費 Sサイズ1500円、Mサイズ2000円・各税込)を実施。

イチゴのハーバリウム作り一例

さらにイベント期間中には、恋が成就するフォトスポットや、参加費無料でストロベリーパークオリジナルのレターセットを使って好きな人に手紙を書くコーナーなども登場します。2018年4月のオープン以来、約8万人以上が来場している人気の苺テーマパークで、苺づくしの一日を堪能しませんか?

  • 東京ストロベリーパーク
    • 住所 神奈川県横浜市鶴見区大黒町 11-1
    • 最寄駅 JR「鶴見」駅から横浜市営バスで約15分
    • 電話 045-394-5555
    • イベント名:「BERRY HAPPY CHOCOLATE DAY(ベリー ハッピー チョコレートデイ)」
      開催期間:2月8日(土)~3月15日(日)

      営業時間:平日 11:00~16:00、土日祝日 10:00~18:00
      定休日:水曜日
      駐車場:無料(収容可能台数 約150台)

日本一早いお花見(?)が楽しめる「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」

日本橋の「COREDO(コレド)室町」日本橋三井ホールでは1月30日(木)~3月1日(日)の期間、五感で楽しむ体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」を開催中。フォトジェニックな写真が撮れるアート展示のほか、五感を刺激する「花あそび」コンテンツ、春をイメージしたスペシャルドリンクの数々が楽しめます。

「FLOWERS BY NAKED」は、クリエイティブカンパニー NAKED Inc.が演出を手掛け、通算50万人を動員した体感型アート展。フォトジェニックな写真が撮れるとして、Instagramでハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が6.6万件以上を記録しています。

今回のメインエリア「OUSAI Garden」では、「日本一早いお花見」を象徴するかのような大きな桜の木の元で、五感を刺激する「花あそび」を楽しめるコンテンツ(1回500円・税込)が登場。OUSAI Gardenの桜の木にさくらんぼに見立てたスイーツが実っていて、そのスイーツを収穫し、その場で食べることのできる体験コンテンツです。収穫したスイーツの中には、ランチコースの招待ペアチケットや割引チケットなどが当たるくじが付いています。

苺ソーダ 1200円(左)、お花見スパークリング 1000円(右)※各税込

会場では、各作品をイメージしたスペシャルドリンク各種(1200円・税込)が味わえます。そのほか、女性に大人気の好きな色と形の花を選んで運勢を占う「花みくじ」や、花摘みをイメージしたアクセサリー、チェリーブロッサム味などのアイスを販売しています。

花みくじ(左)、チェリーブロッサム味などのアイス(右)
  • 日本橋三井ホール COREDO室町
    • 住所 東京都中央区日本橋室町2-2-1 日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
    • 最寄駅 東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A6番出口)、JR総武線快速「新日本橋」駅直結
    • 電話 03-6380-9102
    • イベント名:FLOWERS BY NAKED 2020 ー桜ー
      期間:2020年1月30日(木)~3月1日(日)
      開催時間:10:00~20:00 ※入場は19:30まで
      ※営業時間は変更になる場合があります

      入場料:
      【前売券】大人 1600円(平日)、2000円(土日祝)、小人 1000円(平日)、1000円(土日祝)
      【当日券】大人 1800円(平日)、2200円(土日祝)、小人 1200円(平日)、1200円(土日祝)
      ※、すべて税込、未就学児は無料

横浜で苺スイーツの数々が味わえる「Yokohama Strawberry Festival 2020」

横浜で苺スイーツの数々が味わえる「Yokohama Strawberry Festival 2020」
横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催中の「Yokohama Strawberry Festival 2020」

横浜赤レンガ倉庫では2月16日(日)まで、毎年好評のイベント「Yokohama Strawberry Festival 2020」を開催中! 旬のいちごを使ったスペシャルスイーツの数々が期間限定で食べられます。

2020年は、ゆっくりと寛ぎながらスイーツを味わえる「いちごカフェ」が初登場。フードから雑貨まで苺づくしの「いちごマーケット」が開催されるほか、苺の直売所や苺のサンプリング、苺にちなんだアトラクションなど、まさに苺づくしの一日が楽しめます。

昨年1.8万食売り上げた、東京ストロベリーパークの「めっちゃいちごパフェ」(500円・税込)が今年も登場

MARINE & WALKでは、2月14日のバレンタインデーに合わせて各店舗でチョコレート関連のメニューを提供しています。食べ物だけでなく、チョコレートに沿えるギフトに最適な商品もあるので、バレンタイン直前にギフトを選ぼうと思っている人にはおすすめです。

濃厚ココアに炭酸が入ったSODA BARオリジナルレシピの「COCOA SODA」と新商品の「BERRY COCOA SODA」(各626円・税込)

会場近くには、Instagramで話題の「天使の羽」壁画「Angel Wings」や日本初上陸のワードスミスの壁画「WRDSMTH×Angel Wings」もあります。合わせてチェックしてみてください!

  • 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
    • 住所 神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
    • 電話 045-227-2002
    • イベント名:Yokohama Strawberry Festival 2020
      開催期間:2020年2月6日(木)~2月16日(日)
      平日11:00~18:00/土日祝日10:00~18:00
      ※RED BRICK CAFEのみ20:00まで営業
      ※雨天決行、荒天時は休業することがあります
      入場料:無料(飲食、物販、アトラクションは別途

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索