HOME ハイセンスなショップが立ち並ぶ「原宿」でおすすめのお買い物&お役立ちスポット
ハイセンスなショップが立ち並ぶ「原宿」でおすすめのお買い物&お役立ちスポット

ハイセンスなショップが立ち並ぶ「原宿」でおすすめのお買い物&お役立ちスポット

公開日: 2018/03/17
更新日: 2018/03/16

最先端ファッションや個性的な雑貨、人気のスイーツなど話題の店が集まっている原宿は、おしゃれに敏感な人が常に注目している街のひとつ。安くてカワイイものから高級で上質なものまで揃っているので、若者から大人まで満足できる街といえるでしょう。
今回は、そんな「原宿」でおすすめのスポットをご紹介します。個性的なセンスの光る店が多いので、大切な人への贈り物を探したい人もチェックしてくださいね。

日本の伝統化粧料「紅」を堪能!『伊勢半本店 紅ミュージアム』

日本の伝統化粧料「紅」を堪能!『伊勢半本店 紅ミュージアム』

こちらは、文政8年に江戸日本橋で創業した紅屋「伊勢半本店」が伝統の紅作りを紹介するミュージアムです。古くから、日本では赤い色は魔を祓う神聖な色といわれてきました。なかでも特別な色として女性の通過儀礼や年中行事に用いられていたのが、紅の赤。「伊勢半本店」は、この日本の伝統的な「紅」を江戸時代から受け継がれてきた製法で作り続けています。

国産の紅花を使用して丹精込めて仕上げられた「紅」は、玉虫色の輝きを放つといいます。これが良質な紅の証だとのこと。昔から人々を魅了し続けてきた神秘的な「紅」の美しさを堪能できるのが『伊勢半本店 紅ミュージアム』です。本物の「紅」に触れることのできる貴重な空間となっていますよ。

ラグジュアリーで個性あふれるスキーブランドセレクトショップ!『SKI SHOP JIRO』

ラグジュアリーで個性あふれるスキーブランドセレクトショップ!『SKI SHOP JIRO』

外苑西通り沿いの青山三丁目交差点近くにある『SKI SHOP JIRO』は、スキー用品・ウェアを取り扱う専門ショップです。ヨーロッパを中心とした世界各国から取り寄せたインポートアイテムをはじめとして、機能性が高くデザイン性にもすぐれたアイテムが並んでいます。着やすさや扱いやすさにもこだわっているのも特徴です。

キッズやジュニア向けの商品も充実しているので、家族でおしゃれにスキーを楽しみたい人にもおすすめです。スタッフがマンツーマンでコーディネートのアドバイスをしてくれるので心強いですよ。ラグジュアリーで個性的なスキーアイテムをお探しの人は一度チェックしてみましょう。

愛と喜びに満ちたファッションブランド!『flower 原宿店』

愛と喜びに満ちたファッションブランド!『flower 原宿店』

『flower 原宿店』では、スタッフ自らがアメリカから買い付けてきた商品やオリジナルアイテム、古着などさまざまなジャンルの服が手に入ります。『flower』のブランドコンセプトである「Love&Joy」のとおり店内や商品にはスタッフの愛が満ちており、お客様に喜んでいただきたいという想いが感じられるでしょう。

ナチュラルでガーリーなアイテムが揃う『flower 原宿店』には、服だけでなくサングラスやベルト、食器なども揃っています。もちろん20代後半から30代の女性も取り入れやすいアイテムがたくさんあるので、覗いてみる価値がありますよ。スタッフが手作りしている可愛らしいシーズンディスプレイも要チェックです。

  • flower原宿店
    flower原宿店
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前4-26-30
    • 最寄駅 原宿 駅 (山手線)
      徒歩10分
    • 電話 03-5414-3626

世代を超えて愛されるアンティークな宝石店!『TRANSHIP JEWELRY』

世代を超えて愛されるアンティークな宝石店!『TRANSHIP JEWELRY』

表参道から少し奥に入ると、静かな裏通りにシックな佇まいの宝石店『TRANSHIP JEWELRY』が見えてきます。『TRANSHIP JEWELRY』で取り扱っているのは、数えきれないほどのジュエリーを鑑定・査定してきた宝石鑑定士が厳選した素材を使用したジュエリー。「価値が下がらず次の世代へと受け継がれるモノづくり」をコンセプトとして、普遍的なデザインのジュエリー製作を心がけているとのこと。

ジュエリーにはさまざまな想いが込められているものですよね。大切な人への贈り物はもちろん、いつもがんばっている自分へのご褒美として長く愛し続けられるジュエリーを探してみてはいかがでしょうか。手作りの温かみを感じられるジュエリーは、エンゲージリングやウェディングリングにもぴったりです。クラシカルな音楽が流れ、アンティーク家具に囲まれた空間でのジュエリー選びを楽しみましょう。

  • TRANSHIP JEWELRY
    TRANSHIP JEWELRY
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前4-13-6
    • 最寄駅 表参道 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ千代田線 / 東京メトロ半蔵門線)
      徒歩2分
    • 電話 03-5770-4114

個性的なアイテム揃いでスタイリストの御用達!『PREGA』

個性的なアイテム揃いでスタイリストの御用達!『PREGA』

原宿の顔ともいえる「ラフォーレ原宿」のB0.5階に、スタイリスト御用達のセレクトショップ『PREGA』があります。『PREGA』にはロサンゼルスやニューヨーク、オーストラリアをはじめとした海外から厳選して取り入れた服やバッグ、アクセサリー、靴などが揃っており、どれも個性的なものばかり。

『PREGA』は「Don'tThink! Buy Now!」をキーワードとしていることもあって、店内には興味をひくアイテム揃い。どのように着こなそうかとワクワクしてしまうでしょう。自分らしいファッションを探し求めている人にぜひおすすめしたいお店です。枠にとらわれない自由で大胆なおしゃれを楽しみましょう。

  • PREGA ラフォーレ原宿店
    PREGA ラフォーレ原宿店
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 B0.5F
    • 最寄駅 明治神宮前(原宿) 駅 (東京メトロ千代田線 / 東京メトロ副都心線)
      徒歩1分
    • 電話 03-6459-2434

大人の女性にふさわしいヴィンテージ・アクセサリー!『DECOUVERTE 青山店』

大人の女性にふさわしいヴィンテージ・アクセサリー!『DECOUVERTE 青山店』

『DECOUVERTE 青山店』は、日本国内のみならず世界中から厳選したヴィンテージ・アクセサリーが揃うショップ。古き良き時代の高級メゾンや、まだその価値を知られていない逸品などを掘り起こして、本物の美しさや価値を提案しているとのこと。これまでに出会ったことのないようなアクセサリーと出会えるでしょう。

本当に美しいものは、時代が変わってもその美しさは衰えないものです。歴史を感じながら、新しい価値を見つけられるお店は貴重な存在ですよね。大人の女性として、新たな自分を発見したいと考えている人にふさわしいアクセサリーショップといえるでしょう。

240年以上の歴史を誇るドイツのフットウェアブランド! 『ビルケンシュトック 原宿』

240年以上の歴史を誇るドイツのフットウェアブランド! 『ビルケンシュトック 原宿』

『ビルケンシュトック』は240年以上もの歴史を誇るドイツのフットウェアブランドで、世界の靴ブランドトップ5に入る名高いブランドとして知られています。『ビルケンシュトック』の特徴は、なんといってもその品質。卓越した履き心地と機能性の高さで世界中の人々から愛されています。特に中敷きの機能と快適さにすぐれており、足のアーチを考慮した形状「フットベッド」という言葉を生み出したのも『ビルケンシュトック』なのです。

高い機能とファッション性の両面を兼ね備えた『ビルケンシュトック』のフットウェアは、健康と美しさを追求したい人にぴったりといえるでしょう。『ビルケンシュトック 原宿』では、日本オリジナル企画によるスペシャルエディションやサンダル、クロッグ、シューズなど数多く揃っていますよ。

  • ビルケンシュトック 原宿
    ビルケンシュトック 原宿
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前6-30-2
    • 最寄駅 明治神宮前(原宿) 駅 (東京メトロ千代田線 / 東京メトロ副都心線)
      徒歩1分
    • 電話 03-6433-5339

世界の人気アーティストのライブを至近距離で楽しむ!『BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)』

世界の人気アーティストのライブを至近距離で楽しむ!『BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)』

『BLUE NOTE TOKYO(ブルーノート東京)』は、ニューヨークのブルーノートを本店にもつジャズ・クラブとして1988年にオープンしました。日本にいながら世界トップクラスのミュージシャンによるライブを楽しめる本格的ジャズ・クラブとして数多くの音楽ファンに愛され続けています。さまざまなジャンルのアーティストたちがくり広げる渾身のステージを間近に感じられる贅沢な空間です。

また、ライブと共に楽しめる上質な料理とドリンクも忘れてはいけません。クラシックかつモダンな内装に鳴り響く最高の音楽、そして素晴らしい食事で東京の夜を華やかに過ごしましょう。

日本の伝統芸能である能・狂言を身近に感じる!『銕仙会能楽研修所』

日本の伝統芸能である能・狂言を身近に感じる!『銕仙会能楽研修所』

『銕仙会能楽研修所』は、南青山を拠点に活動している能楽上演団体です。江戸中期から続く観世流シテ方の分家、観世銕之丞家を中心に、世界に誇れる日本の伝統芸能を老若男女問わず、出来るだけ多くの人に興味を持ってもらうことを目的に活動しているとのこと。通常公演の他、入門講座や体験ワークショップなどを積極的に行っています。

定期公演だけでなく、様々な催しをしている『銕仙会能楽研修所』でお勧めなのが、「ふらっと能楽体験」です。能楽師による能や舞台の解説、仕舞の実演だけでなく、謡と型を体験できるワークショップとなっています。実際に能面を着けて舞台に立つことも出来るので、少しでも興味のある方は足を運んでみましょう。写真撮影も可能です。

ありそうでなかった日本製マグカップの専門店!『Mug pop』

ありそうでなかった日本製マグカップの専門店!『Mug pop』

2017年に原宿にオープンした『Mug pop』は、メイド・イン・ジャパンのマグカップ専門店です。『Mug pop』には日本各地の30を超える窯元や陶芸家から直接仕入れたマグカップやフリーカップが400種類以上も並んでいます。伝統的な和柄やシンプルなもの、メルヘン系、モダン系などデザインもさまざま。価格も1000円台から1万円ほどまでと幅広いので、日常使いやギフトなど目的にあったマグカップが見つかるでしょう。

コーヒーを飲めるかフェスタンドも併設されており、『Mug pop』で取り扱っているマグカップで実際にコーヒーやエスプレッソも楽しめますよ。ありそうでなかったマグカップ専門店でお気に入りの舞カップを手に入れたいですね。

  • Mug pop
    Mug pop
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-25 One Takeshita Place 1F B号
    • 最寄駅 原宿 駅 (山手線)
      徒歩5分
    • 電話 080-4897-3456

溶けて崩れない不思議でキュートなアイスクリーム!『HARAJUKU ICE produced by kanazawa Ice』

溶けて崩れない不思議でキュートなアイスクリーム!『HARAJUKU ICE produced by kanazawa Ice』

「アイスクリームなのに溶けない」という不思議な食べ物を体験できるのが『HARAJUKU ICE produced by kanazawa Ice』です。金沢大学の太田富久名誉教授が開発した「溶けても型崩れしない不思議なアイスクリーム」は、暑い夏に持ち歩いてもそう簡単に溶けることがありません。その秘密は、特許成分である天然素材「イチゴポリフェノール」にあるとのこと。

型が崩れないから、ハート形やペロペロキャンディ型といったキュートなアイスを長く楽しむことができるでしょう。味もバニラやイチゴ、チョコ、抹茶のほか季節によってたくさんの種類が用意されています。チョコのペンでアイスに文字やイラストも描けるのでお友達や家族へのプレゼントにも喜ばれそうですね。また、アイスだけでなく「溶けない!?ソフトクリーム」も発売中です。

  • HARAJUKU ICE produced by kanazawa Ice
    HARAJUKU ICE produced by kanazawa Ice
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前1-7-3-102
    • 最寄駅 原宿 駅 (山手線)
      徒歩5分
    • 電話 03-5411-1212

新鮮で美味しい旬の新潟の情報を発信するアンテナショップ!『表参道・新潟館 ネスパス』

新鮮で美味しい旬の新潟の情報を発信するアンテナショップ!『表参道・新潟館 ネスパス』

表参道に居ながら新潟の「食」を楽しめるのが、新潟県産品の販売やイベント、観光情報などを提供しているアンテナショップ『表参道・新潟館 ネスパス』です。新潟といえば、全国トップクラスのお米の産地ですよね。美味しいお米や地酒など約1,500商品が揃う物販エリアは必見といえるでしょう。また、新潟の食材を使ったレストランも2軒あります。

観光センターもあるので、新潟への旅行を検討している方も気軽に相談してみましょう。新潟の四季を楽しめる旬なスポットを紹介してもらえますよ。地下1階から2階まで新潟の魅力がぎっしりと詰まった『表参道・新潟館 ネスパス』で旅気分を味わいましょう。

宝永2年から続く京都の老舗で香りを楽しむ!『香老舗 松栄堂 青山香房』

宝永2年から続く京都の老舗で香りを楽しむ!『香老舗 松栄堂 青山香房』

300年ほど前に京都で創業した『香老舗 松栄堂』の青山香房が、青山通りから少し奥に入ったところにあります。暖簾をくぐると、心癒される香りが出迎えてくれるでしょう。『香老舗 松栄堂 青山香房』ではお線香や匂い袋などのほか、沈水香木や白檀の香木も扱っています。京都に伝わる伝統的な香りだけでなく新しい香りも創造し続けている『香老舗 松栄堂 青山香房』ならではの香りとの出会いを楽しんでください。

また、『香老舗 松栄堂 青山香房』では毎月1回のペースでミニサロン「ひととき」を開催しています。『香老舗 松栄堂 青山香房』がおすすめする香木の香りを聞香という方法で鑑賞できるとのこと。初めての方でも気軽に参加できるそうなので、繊細な香りの表情を堪能してみてはいかがでしょうか。

韓国生まれの猫グッズがぎっしり詰まった空間!『Jetoy Japan STORE』

韓国生まれの猫グッズがぎっしり詰まった空間!『Jetoy Japan STORE』

野良猫が多かったことから名づけられたという原宿の「キャットストリート」にある猫グッズ・猫雑貨の『Jetoy Japan STORE「(ジェトイジャパンストア)』です。ピンク色を基調としたかわいらしい店内には、韓国生まれの猫キャラクター「choo choo(チューチュー)」のグッズがズラリと並んでいます。

マグカップやノート、トートバッグなどキュートな「choo choo(チューチュー)」で溢れる空間は、猫好きな人にはたまらないでしょう。「choo choo(チューチュー)」の何とも言えない表情は、大人かわいい雑貨が大好きな20代から30代の女性に大人気です。プレゼントやお土産にも最適!一度はチェックしておきたいですね。

  • Jetoy Japan STORE
    Jetoy Japan STORE
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前6-7-11 千春ビル 3F
    • 最寄駅 明治神宮前(原宿) 駅 (東京メトロ千代田線 / 東京メトロ副都心線)
      徒歩3分
    • 電話 03-6805-1428

本物のマニキュアをシートで手軽に!『INCOCO the Store表参道』

本物のマニキュアをシートで手軽に!『INCOCO the Store表参道』

こちらは、貼るだけで簡単にマニキュアを楽しめるシート状のマニキュア「INCOCO」の日本初となる直営店。液体のマニキュアをブラシで塗る手間や乾かす時間にお悩みの方は、『INCOCO the Store表参道』でシート状マニキュアを一度試してみてはいかがでしょうか。

INCOCOは特殊加工によって液体のマニキュアとベースコート、トップコートを一枚のシートに加工した商品です。そのためシールとは違いマニキュア本来のツヤや色を楽しむことができ、トップコートを塗る必要もありません。『INCOCO the Store表参道』には100種類以上のネイルシートが販売されているので、好みのデザインのネイルを見つけられるでしょう。購入前に実際にその場で試すこともできますよ。

  • INCOCO the Store 表参道
    INCOCO the Store 表参道
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前4-25-6 ハナエビル1F
    • 最寄駅 明治神宮前(原宿) 駅 (東京メトロ千代田線 / 東京メトロ副都心線)
      徒歩5分
    • 電話 03-6721-1566

100%英語対応OKのバイリンガルビューティーサロン!『Boudoir Day Spa』

100%英語対応OKのバイリンガルビューティーサロン!『Boudoir Day Spa』

『Boudoir Day Spa』は、東京で初めてというバイリンガルビューティーサロンです。つまり、すべてのスタッフが英語で対応可能ということ。大切な体をケアしてもらうわけですから、言葉が問題なく伝わって意思疎通できるのは大切なポイントですよね。

『Boudoir Day Spa』では、ワックス脱毛やフェイシャル、ネイル、まつ毛パーマなどプロのセラピストによる精度の高いサービスの数々を受けることができます。東京にいることを忘れてしまうような煌びやかな空間で、頭のてっぺんから足のつま先まで美しくなってしまいましょう。

  • Boudoir Day Spa
    Boudoir Day Spa
    • 住所 150-0001 東京都渋谷区神宮前2-25-3 メイゾン河合101
    • 最寄駅 明治神宮前(原宿) 駅 (東京メトロ千代田線 / 東京メトロ副都心線)
      徒歩12分
    • 電話 03-4520-5033

JR原宿駅の表参道口から表参道交差点までは歩いて20分ほど。ブラブラと歩きながら、お気に入りのお店を探すのは楽しいものです。個性豊かなお店が立ち並ぶ原宿でのショッピングは、ハマるとクセになってしまいますよ。

Blanscape / Shutterstock.com

Written by:

陽子

陽子

グランドホステス、外資系秘書、大学キャリアセンター、そしてwebディレクターを経てライターとして独立。 大衆居酒屋で昼呑みするひとときをこよなく愛するアラフォー・シングルマザー。 都内で昼呑みできる居酒屋情報は、twitterで@crystain_writerまで!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索