HOME 世界で愛される日本ブランド「無印良品」の使えるプチプラコスメまとめ
世界で愛される日本ブランド「無印良品」の使えるプチプラコスメまとめ

世界で愛される日本ブランド「無印良品」の使えるプチプラコスメまとめ

公開日: 2018/11/08
更新日: 2018/11/13

日本のメーカーでライフスタイルブランドの「無印良品」は、禅を好み、簡素さの中に美しさを求める日本人の美的感性に裏打ちされた、シンプルでエコな製品作りで世界に知られている。
そんな無印良品のスキンケア・化粧品は、どれをとっても製品の内容と成分が詳しく説明してあり、スマートですっきりした容器が特徴。今回は、無印良品を訪れるならぜひ購入してほしい、おすすめの商品をご紹介しよう。

日本で“よい“スキンケアと化粧品をお探しなら、無印良品の商品を思い出してほしい。東北地方の天然水を使用した無印良品のスキンケアシリーズは、いろいろなタイプの肌や悩みに対応。
一方、無印良品の化粧品は無香料で無鉱油。 桃の葉エキス、カモミールの花エキス、オリーブスクワランといった保湿成分を含んだものもある。アイシャドーやブラシパレットなどは控え目な色合いで、どんなお肌にもピッタリ、まるでメイクをしていないような、ナチュラルなお顔にしてくれる。

化粧水 敏感肌用・しっとりタイプ/乳液 敏感肌用・さっぱりタイプ

化粧水 敏感肌用・しっとりタイプ/乳液 敏感肌用・さっぱりタイプ
▲High Moisture Light Toning Water/ 化粧水 敏感肌用・しっとりタイプ 700yen (200ml), Moisturizing Milk/乳液 敏感肌用・さっぱりタイプ 780yen (200ml)

乾燥しやすくて荒れやすい肌には、うるおい成分のグレープフルーツ種子エキス配合の敏感肌むけのスキンケアシリーズがおすすめ。岩手県の洞窟で採水した天然水を使用し、パラベンフリー、無鉱物油、無香料、アルコールフリーそして無着色と、肌にやさしい要素が全て揃っている。うるおいたっぷりの化粧水と保湿ミルクを一緒に使えば、お肌の色合いと調子が整えられるはずだ。

マイルドジェルクレンジング

マイルドジェルクレンジング
▲Mild Gel Cleanser/マイルドジェルクレンジング 300yen(30g)、 600yen(120g)、 780yen(200g)

お顔の汚れやメーキャップ、取れにくいマスカラをしっかりと優しく落とし、その後もお肌のリフレッシュ感を持続させるクレンジング。杏果汁、桃の葉エキス配合。サイズもバラエティに富み、持ち歩きにもピッタリの手軽な旅行サイズもおすすめだ。

ホホバオイル

ホホバオイル
▲Jojoba Oil/ホホバオイル 900yen(50ml)、1600yen(100ml)、2500yen (200ml)

南米産の無農薬ホホバの種から搾ったオイルが、乾燥した敏感なお肌をケア。 ホホバオイルには、人間の皮脂にも含まれる成分を含んでいるため、肌にしっかりとなじむ。どんなタイプの肌にもオススメだ。肌だけでなく、髪に使用すれば、絹のようになめらかさとうるおいを与えてくれる。

麻入り和紙あぶらとり紙

麻入り和紙あぶらとり紙
▲Oil Blotting Sheets/麻入り和紙あぶらとり紙 158yen

無印良品といえば、シンプルなデザイン。こちらのあぶらとり紙は、木や麻の繊維を配合しているため、余分な皮脂をとり、テカリを抑えてくれる。 メイクポーチに入れておいて欲しいアイテムだ。

日焼け止めローション・シトラスハーブの香り

日焼け止めローション・シトラスハーブの香り
▲Citrus Herb Sunscreen/日焼け止めローション・シトラスハーブの香り 750yen(30ml)

紫外線から肌を守りたい気持ちはあれど、日焼け止めは匂いが気になるという方も多いはず。こちらの商品は、柑橘系の香りが心地よく、メイクの下に塗っておくと効果的だ。さらっとした質感で、塗っていることも気にならない。

洗顔用泡立てネット

洗顔用泡立てネット
▲Facial Cleansing Foaming Net/洗顔用泡立てネット 120yen

メイクアップが好きなら、絶対に持っていてほしいグッズがこちら。肌を傷つけずにやさしく洗顔できる。使い心地がよく、きめ細かい泡が毛穴に染み込んでいくよう。洗顔フォームと一緒に使えば、すっきりとフレッシュした肌を実感できるだろう。

リップクリーム(ラベンダー)

リップクリーム(ラベンダー)
▲Lip Balm (Lavender)/リップクリーム(ラベンダー) 400yen

このリップクリームでカサカサな唇にもさようなら。天然のラベンダーエキスのアロマ成分が、デリケートな唇をしっとりと落ち着かせます。乾燥対策にリップベースとして使用するのもおすすめだ。

ルースパウダー プレストタイプ(ハニーベージュ、ルーセントホワイト、ナチュラル、パールナチュラル)

ルースパウダー プレストタイプ(ハニーベージュ、ルーセントホワイト、ナチュラル、パールナチュラル)
▲Pressed Powder Shimmer Mosaic Lucent Powder (Honey Beige, Lucent White, Natural, and Pearl Natural.)/ルースパウダー プレストタイプ(ハニーベージュ、ルーセントホワイト、ナチュラル、パールナチュラル) 900 -1,050 yen.

ルースパウダーをメイクアップの仕上げに使うことで、お肌をなめらかに整える。乳白色のパステルとブロンズ調の色合いが、淡い上品な透明感をアップ。ナチュラルメイクに仕上がる。ブラシやパフを使えばハイライトとして、Tゾーンやデコルテラインをくっきりとみせることもできる。

チークカラー(オレンジ、ローズ、ローズベージュ)

チークカラー(オレンジ、ローズ、ローズベージュ)
▲Marble Blusher(Orange, Rose, and Rose Beige)/チークカラー(オレンジ、ローズ、ローズベージュ)840yen

色合いを整えるマーブルタイプのチークカラーは、3つの色合いで美しい必携の品。パールの粒子が、フレッシュで若々しい表情に仕上げる。パウダーでありながら、保湿成分としてオリーブスクワレンとカモミールエキスを配合。

リキッドアイライナー(ブラック・ブラウン)

リキッドアイライナー(ブラック・ブラウン)
▲Liquid Eyeliner(Black, Brown)/リキッドアイライナー(ブラック・ブラウン)800yen

さまざまなメーカーからアイライナーがでているが、“よい”アイライナーを見つけるのは至難の技。無印良品のアイライナーは、芯が細くて描きやすく、生え際ぎりぎりまで塗ることができる。また、にじみにくく長持ちのも特徴で、流れるようななめらかなラインに仕上がる。

Note: Product availability and pricing accurate at time of writing (January 5th, 2017)

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索