HOME 東京・東京周辺 東京 六本木 東京のクラブおすすめ6選!近くの人気クラブに行ってみよう
HOME 東京・東京周辺 東京 銀座 東京のクラブおすすめ6選!近くの人気クラブに行ってみよう
HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 東京のクラブおすすめ6選!近くの人気クラブに行ってみよう
東京のクラブおすすめ6選!近くの人気クラブに行ってみよう

東京のクラブおすすめ6選!近くの人気クラブに行ってみよう

公開日: 2016/12/26
更新日: 2020/06/19

クラブで過ごす最高の夜を求めるなら、東京以外に最適な場所はないかもしれない。ヒップホップ、ディープハウス、エレクトロニカ、トップ40など、あらゆるジャンルや趣向に応じた数百を超える東京のクラブから、いくつかをご紹介!

いつも人であふれるJumanji 55 Roppongi

いつも人であふれるJumanji 55 Roppongi

六本木駅すぐのメイン通りにあり、アクセス抜群。ナイトクラブシーンでは最安値ともいわれる飲み放題プランがあり、19時から23時まではたった1,000円、毎週水曜日にはレディースデーと題し女性は無料でお酒を飲み放題で楽しめる。平日でも多くの人で賑わい、店内の雰囲気も好評。一人で訪れてもきっと楽しめるはず。訪日旅行者を含め多くの人々で週末は特に混雑が予想される。音楽とともに楽しい夜を過ごすには最適のスポットだ。

  • JUMANJI 55 ROPPONGI TOKYO
    • 住所 東京都港区六本木3-10-5 1・2F
    • 最寄駅 六本木 駅 (東京メトロ日比谷線 / 都営大江戸線)
    • 電話 03-5410-5455

19時からオープンのMist Roppongi

19時からオープンのMist Roppongi

六本木駅から徒歩数分、かつてはGreen Clubという名で知られたMISTは、近郊では早めの19時からオープンしている。朝8時までクラブは開いているため、夜通し踊り明かしたい人にとってはぴったりだ。Top 40からEDM、ヒップホップからレゲエまで幅広い。ドリンクチケット付きで入場料は1000円。さらに19時から23時30分までは、追加の1000円で飲み放題も!最大200人を収容するクラブだ。

  • MIST ROPPONGI TOKYO
    • 住所 東京都港区六本木3-15-24 森川ビルB1
    • 最寄駅 六本木 駅 (東京メトロ日比谷線 / 都営大江戸線)
    • 電話 03-5772-8177

はずさないクラブならWomb

はずさないクラブならWomb

渋谷のスクランブル交差点を越え、道玄坂を行くと、Wombが現れる。入場料は、金・土曜日は平均3,500円、月~木曜日は1,500円。店内には4つのフロアを備え最大1,000人まで収容。メインフロアはTECHNO、HOUSE、DRUM&BASS、EDMが最高の音質・環境で鳴り響く。基本的にはカジュアルな格好で入場可能だが、ビーチサンダルの着用や不適切な格好での入場は不可。外部からの飲食物の持ち込みも不可だが、ドリンクは500円から、カレーやチキン、うどん等揃えているので心配は無用。イベントは金・土曜日は通常23時、月~木曜日は通常22時頃に始まる。渋谷駅から徒歩10分程度、夜遊びには申し分ないスポットだろう。

  • Shibuya Womb
    • 住所 2-16 Maruyamacho, Shibuya-ku Tokyo 150-0044
    • 電話 03-5459-0039

1,400人収容の巨大クラブSound Museum Vision

1,400人収容の巨大クラブSound Museum Vision

渋谷駅から徒歩数分に位置する。1,400人収容のクラブでテクノ、ハウスエレクトロニカ、ヒップホップなどを中心に4つのフロアを展開。メインフロアのGAIAにはDJブースを囲むように壁を覆うように大きなスピーカーが設置されているのが特徴だ。イベントによって入場料は異なるが、一般的に22時頃からのスタートが多く、基本価格は2,000円程度。入場時にIDの提示が必須となるため、身分証の持参をお忘れなく。ドレスコードは無し、精いっぱいオシャレをして最高のクラブ体験を。

  • Sound Museum Vision
    • 住所 〒150-0043 Tokyo, Shibuya-ku, Dogenzaka, 2-10-7
    • 電話 03-5728-2824

渋谷のクラブといえばClub Asia

渋谷のクラブといえばClub Asia

渋谷駅から徒歩約5分。1996年から渋谷の夜のシーンを支えているクラブだ。高い天井に200インチのスクリーンを備えたステージが特徴。メインフロアの他に2つのサブフロアを備え、それぞれにDJブースを完備。夕方はライブハウスとしても多く使われているため、ウェブサイト等で予め調べて訪れると良いだろう。入場料は2,000円前後から楽しめ、生音からテクノ、ハウス、EDM、Top 40までジャンルも幅広い。23:00以降はIDチェックが必須なのでお忘れなく。

  • Club Asia
    • 住所 〒150-0044 Tōkyō-to, Shibuya-ku, Maruyamachō, 1-8
    • 電話 03-5458-2551

銀座といえばGenius Tokyo

銀座といえばGenius Tokyo

銀座のど真ん中に位置する。ドレスコードは非常に厳しい設定となっているため、カジュアルな格好での入場は厳禁だ。フォーマルな服装が望ましい。3つのダンスフロアから構成され、EDM、ヒップホップ、ディスコ、トップ40をミックスした選曲。最上階はCLUB GENIUSとして知られ、VIPなセレブの人々のためのフロアとなっている。火曜日から木曜日は午前1時には店がクローズするが、金曜日と土曜日には朝4時までオープンしている。クラブの開店時間は20時からで、男性3,000円、女性1,000円だ。

  • Genius Tokyo
    • 住所 6 Chome-4-6 Ginza, Chuo, Tokyo 104-0061
    • 電話 03-3571-5830

行ってみたいクラブは見つかった?

行ってみたいクラブは見つかった?

思いのまま踊り明かしたい夜にも、エレクトロニカとともに楽しく踊りたい人にも、激しいビートとともにグルーヴを感じたい人にも、東京にはぴったりのクラブがある。行ってみたいクラブは見つかりましたか?ご意見またはオススメスポットなどあればLIVEJAPANのTwitterまたはFacebookまでお気軽にお寄せください。Happy Clubbing!

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索