HOME 北海道 北海道 札幌・千歳 朝まで眠らない街を満喫!札幌・すすきの夜遊びプランを紹介
朝まで眠らない街を満喫!札幌・すすきの夜遊びプランを紹介

朝まで眠らない街を満喫!札幌・すすきの夜遊びプランを紹介

公開日: 2019/12/22
更新日: 2020/09/09

札幌は有名な歓楽街「すすきの」を抱える、眠らない街の一つです。日が暮れると華やかなネオンが灯る街には、寿司・海鮮・ラーメンなどありとあらゆるグルメや美酒に加え、アミューズメントや音楽などさまざまなレジャー施設も充実しています。
また、札幌の夜遊びには欠かせないという、独自の食文化「シメパフェ」もぜひ体験したいところ! 旅行中の限られた時間で思う存分街を楽しむため、「夜活」で夜の街に出かけちゃいましょう。

  1. 1
    21:00 〜「函館ウェスタンキッチン すすきの店」で北海道の味覚を堪能!
  2. 2
    23:00〜 「TK36 international Bar & Grill」 でスポーツ観戦!
  3. 3
    AM1:00〜「SWEETS CAFE and BAR ROJIURA CAFE」でシメパフェを味わう
  4. 4
    AM2:30 〜クラブ「KINGXMHU(キングムー)」で朝まで踊ろう!
1

21:00 〜「函館ウェスタンキッチン すすきの店」で北海道の味覚を堪能!

21:00 〜「函館ウェスタンキッチン すすきの店」で北海道の味覚を堪能!

さあ夜活の始めは、和食で腹ごしらえしましょう。路地でも際立つ明るい外観の「函館ウェスタンキッチン」は、札幌のモツの名店の味を引き継いで函館に開業し、函館のうまいものを加えて札幌にもオープンした居酒屋。もちろん人気は料理ですが、海鮮から串料理まで幅広いラインナップが揃っています。

和牛と牛もつとキノコのすき焼き(1人前2,200円)※注文は2人前〜

北海道産の和牛を使用し、九州のしょう油で甘めに仕上げた割り下で具材を煮込むすき焼きは、観光地を巡って冷えた体を温めるのにぴったりの料理です。山盛りの旬の野菜の下には牛モツ(内臓)が隠れており、ダシとなってうま味を野菜に染み込ませます。

肉や野菜を味わったあとは、残った煮汁にうどん(別売り 1玉310円)を入れるのが通の食べ方です。

函館・戸井産 天然本鮪(写真左から)大トロ(1,730円)、赤身(550円)

海鮮で一番のおすすめは、函館の漁港のなかでも“魚介の宝庫”と呼ばれる戸井漁港で揚がった天然の本マグロ。これだけ肉厚に切られたお刺身が、なんと赤身550円〜とお手頃な価格で提供されています。

「私が函館出身で漁港の方と知り合いなので、質の良いマグロをまるごと1本単位で直送してもらっているんです」と大渕暁店長。

(写真左から)上川大雪 特別純米、二世古 特別純米酒(各1杯120ml630円)

幅広く取り揃えたドリンクの中でも、和食に合うお酒といえばやはり日本酒。常時10種類の品揃えがあり、旭川の「上川大雪(かみかわたいせつ)」、倶知安の「二世古(にせこ)」など北海道の地酒も2〜3種類用意されています。

「日本酒はグラスで一律価格で提供していますが、外国人の方はボトル注文を好まれるので対応していますよ」と大渕店長さん(ボトルは1本4,000円〜)。リーズナブルな飲み放題プランも人気(90分1,070円、樽生ビール込み1,620円)。

お店には英語メニューの用意があるので、スタッフに声をかけましょう。翌朝7:00まで営業しているので、夜遊び後に飲み足りない・食べ足りないと感じた時にも便利なお店ですよ。

  • 函館ウェスタンキッチン すすきの店
    • 住所 〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西3丁目6-7
    • 電話 011-213-0160
    • 営業時間:月〜土、祝前日17:00〜7:00(LO6:00)、日・祝日17:00〜0:00(LO23:00)
      定休日:不定休

2

23:00〜 「TK36 international Bar & Grill」 でスポーツ観戦!

23:00〜 「TK36 international Bar & Grill」 でスポーツ観戦!

1軒目で食事を楽しんだ後は、スポーツバーでにぎやかにスポーツ観戦を楽しみましょう! 

「TK36 interntional Bar & Grill」は海外サッカーを中心に、日本のプロスポーツや大きなスポーツイベントなどを、大小合わせて計7台のモニターで中継。どんな試合が見られるかは、お店のホームページやSNSで来店前にチェックすることができます。

外国人スタッフがおり、また客層も外国人が多いため、試合にエキサイトしているうちに、いつの間にか飲み友達が増えている、なんてことも。

TKドラゴンモヒート(900円)
TKエスプレッソマティーニ(980円)

ドリンクメニューは、ビール、ウイスキー、ワイン、カクテルから日本酒・焼酎まで幅広いラインナップが揃っています。特にカクテルは人気があり「TKドラゴンモヒート」など店オリジナルのカクテルも登場しています。

さらにノンアルコールカクテルやソフトドリンク、紅茶やコーヒーまで揃っているので、お酒が飲めなくても楽しめます。

TKオリジナルバーガー(フライドポテト付き)1,100円、トッピング(ベーコン、パイナップル、卵)各100円

フードメニューも充実しており、タコス、フィッシュ&チップス、日本の定番のおつまみの枝豆など、お酒と相性のいいメニューが揃っています。スポーツ観戦でエキサイトして小腹が空いたら、肉厚パテでほおばりきれないほどボリュームのあるバーガーはいかがでしょうか? トッピングをアレンジして自分だけのオリジナルバーガーをオーダーしてみましょう。

  • TK36 international Bar & Grill
    • 住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西2丁目7-5 ホシビル1階
    • 電話 011-212-1836
    • 営業時間:月〜金16:00〜翌2:00(食事LO23:50)、土・日13:00〜
      定休日:無休

3

AM1:00〜「SWEETS CAFE and BAR ROJIURA CAFE」でシメパフェを味わう

AM1:00〜「SWEETS CAFE and BAR ROJIURA CAFE」でシメパフェを味わう

札幌ではお酒を飲んだ後など、夜遅くにパフェを食べることをシメパフェと呼んでいます。お酒のシメに甘い物、深夜にパフェを楽しむ文化は全国的にも珍しいですが、北海道では老若男女に親しまれる“札幌発祥の文化”として定着しつつあります。

深夜までパフェ専門店やパフェ自慢のカフェが数多く営業していますが、なかでも、SWEETS CAFE and BAR ROJIURA CAFEは、月〜木は3:00まで、金・土は4:00までと夜の深い時間まで遊んだ後もゆっくりとパフェを味わうことができるお店なのです。

ベリーパフェ(1,230円)
こだわりのコーヒーパフェ(1,340円)

パフェの味の決め手はメインの自家製ソフトクリーム。北海道十勝産の牛乳を使用し、口溶けよくさっぱり仕上げています。

バリスタ厳選のコーヒー豆で作るコーヒーゼリーや、フルーツやチョコレートのムースなど、ソフトクリームの相性抜群の手作りスイーツが組み合わせられています。定番4種類の他にも季節で変わる期間限定のパフェもあります。

キャラメルナッツのパンケーキ(1,550円)

さらに甘いものを楽しみたい方はパンケーキ、フレンチトーストなどのあったかスイーツにも注目。オーナーの佐藤さんは、市内の人気洋菓子店でパティシエを務めていた経歴があるため、本格的なスイーツが食べられることもお店の魅力の一つになっています。

スイーツと共に深夜のカフェタイムも、お酒の飲み直しも可能。すすきのとは思えない落ち着いた空間で、ゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • SWEETS CAFE and BAR ROJIURA CAFE
    • 住所 〒064-0806 札幌市中央区南6条西3丁目 TAKARA6.3ビル 1階
    • 電話 011-530-1237
    • 営業時間:月〜木18:00〜3:00(LO2:00)、金・土18:00〜4:00(LO3:00)、日・祝18:00〜1:00(LO0:00)
      料金:サービス料・チャージ料22:00〜500円
      定休日:不定休

4

AM2:30 〜クラブ「KINGXMHU(キングムー)」で朝まで踊ろう!

AM2:30 〜クラブ「KINGXMHU(キングムー)」で朝まで踊ろう!

駅前通りを南7条まで南下し、豊川稲荷を右に曲がると、ひときわ異彩を放つ古代遺跡のような外観の建物が見えてきます。日本初のテーマパク型ダンスクラブ、「KINGXMHU」です。

店内に入ると、外観同様、まるで探検しているかのように目でも楽しめるさまざまな内装が施されています。不思議な空間だけでなく、最新鋭の音響・照明システムが備えられているので、視覚と聴覚どちらでも楽しみながら踊ることができます。

広々とした1st floorは、日本の音楽シーンがわかるTOP40やEDMが流れる
2nd floorでは、テクノ、ハウス、ヒップホップ、R&Bなどさまざまなジャンルの音楽が楽しめる

KINGXMHUは、それぞれ違う音楽が流れる1st floor・2nd floor、特別なエリアの3rd floorの3フロアで構成されています。好みのフロアでとことん踊るのもよし、フロアをはしごもよし、自分に合った楽しみ方を見つけましょう。

毎月第2第4金曜日には「DISCO ATTACK」と題したイベントが開催され、1970年代から2000年代までの幅広いディスコソングで老若男女問わずに盛り上がることができます。

外国人も多数訪れるため、各フロアやバーカウンターでは、旅先での新たな出会いがあるかも。夜遊びの締め括りに仲間たちと朝まで音楽をエンジョイしましょう!

  • KINGXMHU
    • 住所 〒064-0807 北海道札幌市中央区中央区南7条西4丁目424-10
    • 電話 011-252-9912
    • 営業時間:日〜水20:00〜4:00、金・土・祝前〜5:00
      料金:20:00〜22:00 女性無料/男性1,500円(1ドリンク付き)、日曜〜水曜22:00〜4:00女性無料(要ドリンクチケット購入)/男性2,500円(2ドリンク付き)、金・土・祝前22:00〜5:00女性1,000円(1ドリンク付き)/男性3,500円(2ドリンク付き) ※各SNS割引あり
      定休日:無休

Text by:みんなのことば舎

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索