HOME 自由が丘 野毛大塚古墳
  • 野毛大塚古墳

野毛大塚古墳

施設説明

野毛大塚古墳は、上野毛から尾山台にかけて広がる野毛古墳群のなかで最大規模の古墳である。 全長約82メートルの前方後円墳(帆立貝形古墳)。後円部の直径は約67メートル、高さ約11メートル、3段築成で造出しが付く。また、周りには馬蹄形の濠があり、これを含めた全長は104メートル。古墳の表面は葺石で覆われ、都内最古の埴輪列が立っている。後円部の頂には遺体を埋葬する施設である主体部が50年ほどの間に4ヶ所設けられた。中央の第1主体部からは鉄製甲冑や銅鏡、石製品、玉類などの副葬品が出土しており、東京都指定有形文化財に指定されている。東急大井町線「等々力」駅より徒歩約10分。

施設基本情報

  • 住所

    158-0092

    東京都世田谷区野毛1-25 多摩川野毛町公園

  • 最寄駅
    等々力 駅
    ・ 東急大井町線
    徒歩10分