HOME 羽田 大森貝塚遺跡庭園
  • 大森貝塚遺跡庭園

大森貝塚遺跡庭園

施設説明

大森貝塚の発見を記念して造られた庭園。1877年、アメリカの動物学者エドワード・シルヴェスター・モースが横浜から新橋に向かう汽車から景色を眺めていて偶然に貝塚を発見。採掘を開始すると貝層や動物の骨・土器・石器などさまざまなものが見つかり、大森貝塚と呼ばれた。この発掘は日本初の学術的発掘であることから、「日本考古学発祥の地」と呼ばれている。庭園内には1929年に立てられたモースの発掘をたたえた大森貝塚碑、モースの銅像、貝層の剥離標本などがあり、縄文時代・大森貝塚について学習することができる。また、地面から霧状に水が出てくる円形の広場もあり、子どもでも楽しむことができる。JR「大森」駅北口より徒歩5分。

施設基本情報

  • 住所

    140-0014

    東京都品川区大井6-21

  • 最寄駅
    大森 駅
    ・ 京浜東北線
    徒歩1分