HOME 六本木 国立科学博物館附属自然教育園
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 国立科学博物館附属自然教育園

国立科学博物館附属自然教育園

施設説明

自然教育園は、20~50万年前もの大昔に海食(海食とは、波浪・潮流など海水の運動による陸地の浸食のこと)によって作られた白金台地にある。1949年に「天然記念物及び史跡」に指定され、国立自然教育園として一般に公開されるようになった。20ヘクタールの広大な園内には、コナラ・ケヤキなどの落葉樹、シイの巨木、マツ林、湿地・池や小川、植物園などがあり、四季を通じて様々な草花や、昆虫を身近に観察できる。東京の中心部にあるとは思えないほど、豊かな自然が残る貴重な緑地だ。また、より深く自然を理解してもらうため、日曜観察会や子ども自然教室など、入園者を対象にした様々なイベントが開催されている。アクセスは目黒駅より目黒通り徒歩9分、白金台駅から徒歩約7分。

施設基本情報

  • 住所

    108-0071

    東京都港区白金台5-21-5

  • 最寄駅
    白金台 駅
    ・ 東京メトロ南北線
    ・ 都営三田線
    1番出口
    徒歩7分
  • 電話
    03-3441-7176

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 09:00 - 16:30
    水曜日 09:00 - 16:30
    木曜日 09:00 - 16:30
    金曜日 09:00 - 16:30
    土曜日 09:00 - 16:30
    日曜日 09:00 - 16:30
    ※上記は9月1日~4月30日の開園時間(入園は16:00まで)。5月1日~8月31日は9:00~17:00(入園は16:00まで)。
  • 定休日
    月曜日
    月曜日が祝日の場合、火曜日休園。祝日の翌日が土・日の場合は開園。年末年始(12月28日~1月4日)。