施設説明

上野恩賜公園の南に位置する、周囲約2キロの大きな天然池。江戸時代に浮世絵に描かれているほど、古来より人々に愛されている。不忍池は中央に弁天島(中之島)があり、蓮池、ボート池、鵜の池の3つに分かれおり、蓮池は、毎年7月になると一斉に蓮の花を咲かせ、鮮やかな緑色の葉の中に咲く大輪のピンクの花は、色のコントラストが美しく、夏の名所として見物客が蓮の花の咲く午前中に多く訪れている。ボート池ではその名の通り、ボートを漕いで楽しむことができ、鵜の池ではさまざまな種類の野鳥が生息している。春は桜、冬は鴨などの水鳥が多く見られ、四季折々の景色を楽しむ事ができるのも魅力。地下鉄銀座線、日比谷線「上野」駅より徒歩2分。

施設基本情報

  • 住所

    110-0007

    東京都台東区上野公園

  • 最寄駅
    京成上野 駅
    ・ 京成本線
    ・ 成田スカイアクセス
    池の端口
    徒歩2分
  • 電話
    03-3828-5644

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.