HOME 川崎 生麦魚河岸通り
  • 生麦魚河岸通り

生麦魚河岸通り

施設説明

生麦魚河岸通りには、魚介類を販売する魚屋や寿司屋ご用達の雑貨・漆器店、飲食店など特徴のある店が多く、約400メートルある通りを挟んで並んでいる。なかでも魚介類の店舗が目を引く。マグロやアナゴのみを扱う専門店があるのも魚河岸ならでは。市場をまとめる生麦魚介組合は「少しでも、誰でも、気軽に」をモットーとしており、プロ向けの品が卸値で販売され、一般客でも買い物ができ、魚1尾、貝1個からでも購入が可能。ただし、早朝はプロの仕入れで混雑するので、一般客は9時半以降の買物がおすすめ。扱い方がわからなくても貝類は目の前でむき身に、魚はさばいてくれ、調理方法も教えてくれる。氷・スチロール箱を無料でサービスしてくれるのもうれしい。京浜急行線「花月園前」駅より徒歩3分。

施設基本情報

  • 住所

    230-0052

    神奈川県横浜市鶴見区生麦5-18

  • 最寄駅
    国道 駅
    ・ 鶴見線
    徒歩3分
  • 電話
    045-503-1030

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 08:30 - 11:00
  • 定休日
    無休
    店舗により異なる
※ぐるなびがWeb上で公開されている情報を調査し編集した内容です。参考情報としてご活用ください。