施設説明

川越を観光する際、ぜひ行きたいのが「菓子屋横丁」。明治の始めに江戸の人の好みである気取らないお菓子を作ったのが始まりと言われ、一時は70軒以上の店があった。現在は、22軒の菓子屋が色彩豊かなガラスの石畳の道に並んでいる。素朴で温かみのある街角は威勢のいい呼び込みの声が響き、いつも多くの人がいて賑わっている。菓子屋横丁に漂う香りは素朴でどこか懐かしく、平成13年には環境省のかおり風景100選に選ばれている。昔ながらの手法で作られた菓子は、大人から子どもまで、世代問わず魅了する。

施設基本情報

  • 住所

    350-0062

    埼玉県川越市元町2丁目

  • 最寄駅
    川越 駅
    ・ 川越線
    ・ 東武東上線
※ぐるなびがWeb上で公開されている情報を調査し編集した内容です。参考情報としてご活用ください。