HOME 埼玉近郊 クロスケの家
  • クロスケの家

クロスケの家

施設説明

公益財団法人・トトロのふるさと基金が、狭山丘陵の森を守るための拠点として管理している「クロスケの家」。国の登録有形文化財に登録される古民家だ。2011年より一般公開されている。入場料は無料だが、来館者へは施設の補修・維持のための「クロスケの家基金」を募っている。武蔵野の面影が残る狭山丘陵に広がる約3,000平方メートルの敷地内には、築100年を超える母屋や蔵、茶工場があり、いずれも貴重な文化財である。古民家の周囲は茶畑に囲まれ、裏手には小川や竹林などもあり、昔の農家の景色と佇まいを感じることができる。母屋では、オリジナル・トトロファンドグッズの販売やイベントを開催。駐車場がない為、来館の際は公共交通機関を利用して欲しい。また、英語対応は行っていない。西武池袋線「小手指」駅より「早稲田大学」・「宮寺西」行きのバスで「大日堂バス停」下車、徒歩約5分。

施設基本情報

  • 住所

    359-1164

    埼玉県所沢市三ヶ島3丁目1169-1

  • 最寄駅
    小手指 駅
    ・ 西武池袋線
  • 電話
    04-2947-6047

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 10:00 - 15:00
    水曜日 10:00 - 15:00
    土曜日 10:00 - 15:00
  • 定休日
    月曜日,木曜日,金曜日,日曜日,祝日