施設説明

冷蔵機器がない時代に天然の冷蔵庫として使用されていた洞窟。平均気温は3度で、総延長201メートル、高さは8.7メートルにおよぶ横穴であり、国の天然記念物に指定されている。壁の玄武岩質が音を吸収する性質をもっているため、内部は音が反響しない。所要15分の見学コースでは、夏でも溶けない氷柱や、溶岩棚、縄状溶岩などを見ることができる。2012年に、売店が森の駅としてオープンし、見学に便利な防寒対策グッズの他に、山梨県、静岡県の定番の銘菓や甲州ワイン、地酒などの商品が揃っている。またフードコーナーも併設されおり、富士宮やきそば、吉田のうどんなどのご当地グルメを楽しむこともできる。河口湖駅より路線バスで約30分 。河口湖を周遊しているレトロバスでも風穴まで行くことができる。

施設基本情報

  • 住所

    401-0332

    山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1

  • 最寄駅
    河口湖 駅
    ・ 富士急行河口湖線
    バス30分
  • 電話
    0555-85-2300

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 08:30 - 17:30
    ※曜日、季節によって営業時間が変わる。※入場は終了時間の15分前まで
※ぐるなびがWeb上で公開されている情報を調査し編集した内容です。参考情報としてご活用ください。