HOME 鎌倉 江の島岩屋
  • 江の島岩屋

江の島岩屋

施設説明

波の浸食により、長い年月をかけてできた江の島岩屋。奥行152メートルの第一岩屋と、奥行き56メートルの第二岩屋からなる。長期に渡り閉鎖されていたが、1993年に周辺施設を一新し再開した。古くから信仰の対象とされていたこの岩屋には、弘法大師や源頼朝が訪れたという言い伝えがある。照明や音響で演出された洞窟内では、石像やさまざまな展示物により江の島の歴史や文化を紹介している。第一岩屋の途中では蝋燭の貸出も行っている(混雑時は貸出を中止することがある)。また、全長128メートルのオープンスペースからは、相模湾の先に広がる富士・箱根・伊豆方面の景色を楽しむことができる。小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅より徒歩30分。

※ぐるなびがWeb上で公開されている情報を調査し編集した内容です。参考情報としてご活用ください。

施設基本情報

  • 住所

    251-0036

    神奈川県藤沢市江の島2

  • 最寄駅
    片瀬江ノ島 駅
    ・ 小田急江ノ島線
    徒歩30分
  • 電話
    0466-22-4141

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 09:00 - 17:00