施設説明

隅田川に架かる橋の中でも特に美しいと称される清洲橋。ドイツ・ライン川のケルンにある吊り橋をモデルにしている。関東大震災の震災復興事業で1928年3月に竣工された。隅田川の玄関にある男性的な印象の永代橋と対をなす橋として、ラインの美しい優美で女性的なシルエットが特徴のつり橋。夜のライトアップされる姿も女性的で美しい。清洲橋の名前の由来は、「深川区清住町」から「日本橋中洲町」を結ぶことからそれぞれ1文字づつとって命名されている。隅田川に架かる橋のなかでは、永代橋・勝鬨橋とともに2007年6月に国の重要文化財(建造物)に指定されている。東京メトロ地下鉄半蔵門線「清澄白河」駅より徒歩7分。

施設基本情報

  • 住所

    103-0008

    東京都中央区日本橋中洲

  • 最寄駅
    清澄白河 駅
    ・ 東京メトロ半蔵門線
    ・ 都営大江戸線
    徒歩7分