HOME 池袋 古代オリエント博物館
  • 古代オリエント博物館

古代オリエント博物館

施設説明

日本で最初の古代オリエントをテーマとする博物館として1978年に誕生した、歴史を見て学べる博物館。常設展フロアでは、およそ100万年前の狩猟・採集生活から、文字の発明、国家の成立といった、古代世界の発展の歴史をたどることができる。原人の用いた石器や古代集落の復元模型、死者とともに埋葬された器、東西の文化交流を示す工芸品などの展示が見どころ。映写室ではそれらの発展の歴史をまとめたショートムービーが鑑賞でき、映像と音声で古代オリエント世界を感じることができる。またミュージアムショップでは、ペンダントや円筒印章のレプリカなど、オリジナルグッズが販売されている。JR「池袋」駅東口より徒歩15分、東京メトロ有楽町線「東池袋」駅6・7番出口より徒歩6分。

施設基本情報

  • 住所

    170-8630

    東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館7階

  • 最寄駅
    池袋 駅
    ・ 山手線
    ・ 埼京線
    ・ 東京メトロ丸ノ内線
    ・ 東京メトロ有楽町線
    ・ 東京メトロ副都心線
    ・ 西武池袋線
    ・ 東武東上線
    東口
    徒歩15分
  • 電話
    03-3989-3491

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 定休日
    不定休
    展示週間中は無休、展示品入替時は休館