HOME みなとみらい・中華街 帆船日本丸・横浜みなと博物館

施設説明

みなとみらい21地区の玄関口にあたるウォーターフロント、日本丸メモリアルパークには横浜港について学べる横浜みなと博物館がある。隣接する重要文化財の第一号ドックに係留されている帆船日本丸は1930年に建造された練習帆船で、可能な限り当時の面影が残されている。帆船日本丸は1984年までの約54年間に、地球を45.4周する距離(延べ183万km)を航海し、多くの実習生を育ててきた。当時の写真や船用品を見ながら甲板や船内を歩くことも可能だ。横浜みなと博物館は横浜港の歴史を学べるゾーンと横浜港の仕組みと役割を学べるゾーンに分かれていて、数々の船の模型やペリー来航図巻など、貴重な展示物を見ることができる。館内には海事専門の図書室やオリジナルグッズを扱うミュージアムショップも併設。ピッツァやグリル料理が楽しめるレストランを利用することもできる。アクセスはJR根岸線「桜木町」駅より徒歩5分。

施設基本情報

  • 住所

    220-0012

    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1

  • 最寄駅
    桜木町 駅
    ・ 根岸線
    ・ 横浜市営地下鉄3号線(ブルーライン)
    徒歩5分
  • 電話
    045-221-0280

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 10:00 - 17:00
    水曜日 10:00 - 17:00
    木曜日 10:00 - 17:00
    金曜日 10:00 - 17:00
    土曜日 10:00 - 17:00
    日曜日 10:00 - 17:00
  • 定休日
    月曜日