施設説明

「安産の神様」として知られる鬼子母神堂(「鬼」の字は一画目(角)のない固有の漢字)を擁する寺。810年に真言宗の旧跡で威光寺として開創された寺内は、歴史を感じさせる。関東大震災や戦災により全山焼失したものの、幾度となく再建・復興を重ね、昔のような立派な姿と赴きを取り戻している。また、参道は江戸時代から桜の名所として知られており、今なお緑が色濃く残っている。境内には珍しい紋様が描かれた梵鐘や、江戸後期の画家・俳人である酒井抱一の朝顔の絵に添えて句が彫られた 蕣塚などがある。さらに奥には多くの赤い鳥居があり、威光稲荷堂が祀られている。JR「池袋」駅より徒歩10分。

施設基本情報

  • 住所

    171-0032

    東京都豊島区雑司が谷3-15-20

  • 最寄駅
    池袋 駅
    ・ 山手線
    ・ 埼京線
    ・ 東京メトロ丸ノ内線
    ・ 東京メトロ有楽町線
    ・ 東京メトロ副都心線
    ・ 西武池袋線
    ・ 東武東上線
    徒歩10分
  • 電話
    03-3982-8347

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    毎日 06:30 - 17:00
  • 定休日
    無休