施設説明

江戸時代末期に川越城の城下町で鮮魚店として営業を開始。海から遠い立地であったが、川を利用して貴重な海産物を仕入れ、地域の人々に販売していた。その後、時代に合わせて鮮魚の小売り販売のみならず、結婚式場やホテルに対しての卸売販売も行ってきた。その時に扱っていた主な商品こそが、日本料理で昔から重宝されてきたかつお節。小売業を再開した現在では、地域の人々や観光客に広く販売されている。そのかつお節の中で中市本店がおすすめするのは、燻製かつおの「新さつま」。ナイフなどで容易に削ることができ、出汁を取るだけでなく、おつまみにも使えるとして人気がある。また、店頭で販売しているオリジナルおにぎり「ねこまんま焼きおにぎり」も好評。自家製の醤油を塗って本枯節やいわし削りをまぶしたおにぎりは、手作りのため数量限定となっている。東武東上線「川越市」駅より徒歩16分。

施設基本情報

  • 住所

    350-0063

    埼玉県川越市幸町5-2

  • 最寄駅
    川越市 駅
    ・ 東武東上線
    徒歩16分
  • 電話
    049-222-0126

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    月曜日 10:00 - 19:00
    火曜日 10:00 - 19:00
    木曜日 10:00 - 19:00
    金曜日 10:00 - 19:00
    土曜日 10:00 - 19:00
    日曜日 10:00 - 19:00
  • 定休日
    水曜日