HOME 箱根 箱根ガラスの森美術館
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 箱根ガラスの森美術館
  • 箱根ガラスの森美術館

箱根ガラスの森美術館

施設説明

日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館である箱根ガラスの森美術館。敷地内には、15世紀から19世紀のヴェネチアン・グラスの名品100点を展示している「ヴェネチアン・グラス美術館」と、現代作家によるガラス彫刻を紹介している「現代ガラス美術館」がある。大涌谷が一望できる庭園にはクリスタル・ガラスのアーチ「光の回廊」が陽光によって七色にきらめいている。また、クリスタル・ガラスのサクラやススキ、クリスマスツリーなど、季節に合わせた展示も必見だ。その他、ガラスの体験工房もあり、オリジナルの作品を作ることができる。1日6回、本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏が楽しめるレストランや、ヴェネチアン・グラスやアクセサリーなど10万点もの製品を販売しているミュージアムショップも併設。アクセスは「箱根湯本」駅から箱根登山バスで25分。

施設基本情報

  • 住所

    250-0631

    神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

  • 最寄駅
    箱根湯本 駅
    ・ 箱根登山鉄道
  • 電話
    0460-86-3111

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    09:00 - 17:30
    入館は17:00まで
  • 定休日
    無休