HOME 浅草 浅草演芸ホール
  • 浅草演芸ホール
  • 浅草演芸ホール

浅草演芸ホール

施設説明

浅草演芸ホールは、上野にある鈴本演芸場、新宿末廣亭、池袋演芸場と並ぶ東京の落語定席のひとつ。落語定席とは、別名寄席ともいい、年中休まずいつでも落語の公演を行っている劇場のことを指す。1964年、当時浅草には寄席がなく、浅草フランス座を増築し4階と5階に待望の浅草演芸ホールが誕生した。10日替わりで落語協会と落語芸術協会が交互に公演を行っている。落語のほかにも、漫才や漫談、コント、マジック、紙切り、曲芸など、バラエティーに富んだ公演がなされ、多くの役者やコメディアンを生み出したことでも有名。近くには人気観光スポットの東京スカイツリーもある。アクセスは、つくばエクスプレス「浅草」駅よりすぐ。東京メトロ銀座線「田原町」駅より徒歩5分。

施設基本情報

  • 住所

    111-0032

    東京都台東区浅草1-43-12

  • 最寄駅
    浅草 駅
    ・ 東京メトロ銀座線
    ・ 都営浅草線
    ・ 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
    ・ つくばエクスプレス
    A1 出口
    徒歩1分
  • 電話
    03-3841-6545

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    11:30 - 21:00
  • 定休日
    無休