HOME 六本木 松岡美術館
  • 松岡美術館
  • 松岡美術館

松岡美術館

施設説明

この美術館は、実業家松岡清次郎氏が一代で購入収集した1800点余りを収蔵しており、松岡氏の自分のために集めた美術品を一般公開し広く楽しんでほしいという想いから設立された。所蔵品は、東洋陶磁、日本の近代絵画・現代絵画、中国の明清書画、フランス近代絵画、ヴィクトリア朝絵画、ガンダーラ仏像やヒンドゥー教神像などの古代東洋彫刻、現代彫刻、古代オリエント美術など多岐にわたる。いずれも、創立者のジャンルにこだわらず、美へのこだわりを追求し、一般に公開している。また、日本の美術館では珍しく展示室内に監視員を置かず、カメラによる撮影(ただしフラッシュはNG、操作音・電子音は必ず切ること)や鉛筆デッサンを自由に楽しめるサービスも実施している。アクセスは南北線・三田線「白金台」駅、外苑西通りを歩いて6分。

施設基本情報

  • 住所

    108-0071

    東京都港区白金台5-12-6

  • 最寄駅
    白金台 駅
    ・ 東京メトロ南北線
    ・ 都営三田線
    1番出口
    徒歩6分
  • 電話
    03-5449-0251

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 10:00 - 17:00
    水曜日 10:00 - 17:00
    木曜日 10:00 - 17:00
    金曜日 10:00 - 17:00
    土曜日 10:00 - 17:00
    日曜日 10:00 - 17:00
    入館は16:30まで
  • 定休日
    月曜日
    祝日の場合は翌平日