HOME 池袋 切手の博物館
  • 切手の博物館
  • 切手の博物館
  • 切手の博物館

切手の博物館

施設説明

JR山手線目白駅から徒歩3分、学習院大学キャンパス向いにある切手の博物館。1988年、世界的に著名な切手収集家・水原明窓が、運営母体となる財団を設立。郵便切手やその関係資料の保管・研究調査に加え、郵便文化の振興と発展に貢献する目的で、国内では珍しい切手専門の博物館として開館した。国内外の切手を約350,000種、カバー(封筒)類を約15,000種所蔵。1F展示室では3ヵ月ごとにテーマを決めて企画展が開催され、2Fの専門図書室には、郵趣関連書籍約10,000冊、雑誌・オークション誌約1,500タイトルが所蔵されている。1Fのミュージアム・ショップ(入館無料)では、日本や世界各国の切手をはじめ、切手専用アルバムや切手に関する新刊書籍などを販売している。

施設基本情報

  • 住所

    171-0031

    東京都豊島区目白1-4-23

  • 最寄駅
    目白 駅
    ・ 山手線
    徒歩3分
  • 電話
    03-5951-3331

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 10:30 - 17:00
    水曜日 10:30 - 17:00
    木曜日 10:30 - 17:00
    金曜日 10:30 - 17:00
    土曜日 10:30 - 17:00
    日曜日 10:30 - 17:00
    ※ミュージアムショップ・館内ショップの営業時間とは異なります。
  • 定休日
    月曜日
    展示替時、年末年始