HOME 吉祥寺 東京都井の頭自然文化園
  • 東京都井の頭自然文化園
  • 東京都井の頭自然文化園
  • 東京都井の頭自然文化園
  • 東京都井の頭自然文化園

東京都井の頭自然文化園

施設説明

1942年に開設された東京都井の頭自然文化園。園内は、動物園(本園)と水生物園(分園)の2つのエリアに分かれている。動物園には、飼育期間が国内最長となるアジアゾウのはな子をはじめ、特別天然記念物のツシマヤマネコなど200種を超える動物が飼育されている。ニホンリスが暮らすエリアに入ることができるリスの小径では、リスたちの行動を間近で観察できる。また、常時180頭ほどいるモルモットふれあいコーナーでは、愛らしいモルモットにふれあえるとあって、来園者に人気のコーナーだ。スタッフが常駐しておりサポートしてくれるので、初めての人も安心だ。水生物園では、特別天然記念物の日本固有種ミヤコタナゴや日本産淡水魚、両生類などが保護繁殖され、展示されている。JR中央線、地下鉄東西線、京王井の頭線「吉祥寺」駅より徒歩約10分。

施設基本情報

  • 住所

    180-0005

    東京都武蔵野市御殿山1-17-6

  • 最寄駅
    吉祥寺 駅
    ・ 中央本線
    ・ 京王井の頭線
    南口(公園口)
    徒歩10分
  • 電話
    0422-46-1100

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 09:30 - 17:00
    水曜日 09:30 - 17:00
    木曜日 09:30 - 17:00
    金曜日 09:30 - 17:00
    土曜日 09:30 - 17:00
    日曜日 09:30 - 17:00
    入園および入園券・年間パスポートの発売は16時まで
  • 定休日
    月曜日
    年末年始(12月29日から1月1日)。および月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日。