施設説明

氷川丸は1930年にシアトル航路用に建造された貨客船で、当時最新鋭であった大型ディーゼル機関を搭載し、戦時中は海軍に徴用され、特設病院船として活動した。終戦までに3度も機雷に接触しながら、日本郵船の大型船としては唯一沈没を免れた船である。戦後は貨客船として改装され、1961年の航行終了までに定期船として活躍。引退後は横浜港に係留され、船内見学や宿泊、船上結婚式などを行う観光船として再出発、2003年には横浜市指定有形文化財に指定され、横浜の顔として現在も多くの人々に親しまれている。2008年に「日本郵船氷川丸」としてリニュアルオープンし、客室が見られる「客船エリア」、乗組員たちの仕事場を紹介する「乗組員エリア」、氷川丸の歴史を伝える展示エリアが見学でき、屋外デッキでは景色を楽しみながらデッキチェアーでくつろげる。 みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より徒歩3分。

施設基本情報

  • 住所

    231-0023

    神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先

  • 最寄駅
    元町・中華街 駅
    ・ みなとみらい線
    4番出口
    徒歩3分
  • 電話
    045-641-4362

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    火曜日 10:00 - 17:00
    水曜日 10:00 - 17:00
    木曜日 10:00 - 17:00
    金曜日 10:00 - 17:00
    土曜日 10:00 - 17:00
    日曜日 10:00 - 17:00
  • 定休日
    月曜日