施設説明

正式名称は東京復活大聖堂教会。ロシアから日本へ正教伝道のために訪れた亜使徒聖ニコライ(亜使徒は正教会の聖人の称号)が建立にあたったことから、ニコライ堂の名で知られるようになった。正教会は各国に正教会組織を持ち、日本にも日本正教会(日本ハリストス正教会)があるが、ニコライ堂は日本全国約60箇所にある教会の中心となっている。建築様式はビザンチン様式で壁が分厚く窓が小さく、中央にドームがある。洗礼や聖体礼儀(東方正教会の礼拝)、日々の祈り、結婚、埋葬式など、生涯の生活に欠かせない祈りの家として、日々多くの信徒が訪れている。アクセスは、JR中央線「御茶ノ水駅」聖橋口から徒歩2分。

施設基本情報

  • 住所

    101-0062

    東京都千代田区神田駿河台4-1

  • 最寄駅
    御茶ノ水 駅
    ・ 総武本線
    ・ 中央本線
    ・ 東京メトロ丸ノ内線
    聖橋口
    徒歩2分