施設説明

護国寺は江戸幕府五代将軍・徳川綱吉の生母桂昌院の発願により1681年に創建された。元禄時代に再営された本堂は当時の技術の粋を結集したもので、掛鼻には獅子・獏・象などの繊細な彫刻が施されている。震災・戦災に遭いながらも、建築時の姿を残す貴重な建造物である。本尊の如意輪観世音菩薩は毎月18日に開帳されている。また本堂をはじめ境内の多くの建造物が国や区により文化財指定を受けている。境内に広がる墓地には大隈重信・山縣有朋ら多くの著名人の墓所が存在する。アクセスは、東京メトロ有楽町線「護国寺」駅1番出口より徒歩1分。

施設基本情報

  • 住所

    112-0012

    東京都文京区大塚5-4-1

  • 最寄駅
    護国寺 駅
    ・ 東京メトロ有楽町線
    1番出口
    徒歩1分
  • 電話
    03-3941-0764

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    09:00 - 16:00
    毎月18日ご本尊ご開帳