HOME 東京・東京周辺 東京 渋谷 韓国コスメが気になる人は急げ~!渋谷ロフトで 「美!韓国コスメ」今日から開催
韓国コスメが気になる人は急げ~!渋谷ロフトで 「美!韓国コスメ」今日から開催

韓国コスメが気になる人は急げ~!渋谷ロフトで 「美!韓国コスメ」今日から開催

公開日: 2020/01/08

近年、若い人を中心に日本で人気を集めている韓国コスメ。本場の韓国人からすると「日本と韓国とではメイクの好みは全く違う」そうで、例えばベースメイクを1つとっても、日本人は肌の色に近いベースを使用するのに対し、韓国人はとにかく白肌のベースメイクを好むのだそう(LIVE JAPANインタビューより)。

そんな韓国人のメイクに憧れる日本人が年々増加する中、渋谷ロフトが1月8日(水)、「美!韓国コスメ」という特設キャンペーンを開始しました。最新の韓国コスメを集積、撮影会やお買上プレゼントなどの楽しい企画とともに、SNSで話題の商品や先行発売の新商品などを紹介しています。

バイヤー買い付け、日本初上陸アイテムなど最新韓国コスメが一堂に揃う「美!韓国コスメ」

バイヤー買い付け、日本初上陸アイテムなど最新韓国コスメが一堂に揃う「美!韓国コスメ」

「美!韓国コスメ」は1月8日(水)~2月3日(月)の期間、渋谷ロフトの1階 ロフトマーケットを会場に約45ブランドのコスメ商品が揃う期間限定イベント。発色の良さや使い心地に加えて、写真映えする可愛いパッケージの商品も多数ラインアップしています。

その中から、昨今トレンドの「ミニサイズの使い切り」「可愛いデザイン」をおさえた注目アイテムをいくつかご紹介します。

日替わりで使い切りできるジェンダーレスコスメ「stimmung」(スティモン)

日替わりで使い切りできるジェンダーレスコスメ「stimmung」(スティモン)

1週間程度で使い切れるパウチタイプの容器が特徴の、韓国発コスメブランド「stimmung(スティモン)」。手のひらサイズで薄くて軽いパウチはポーチにも入れやすく、無駄なく使い切れ、買いやすい価格で今年のイチオシアイテム。44色のカラーバリエーションも魅力です。リップ、グリッター、アイシマーがあり、各550円。

日本初上陸!ジェンダーニュートラルコスメ「LAKA」(ラカ)

日本初上陸!ジェンダーニュートラルコスメ「LAKA」(ラカ)

性別関係なく、好みやその時の感情に合わせて自由に選択し自然体でメイクアップを楽しめることをコンセプトにした韓国で注目のブランドが日本初登場です。商品は「LAKA ジャストアイパレット」が2860円(上画像)、「LAKA スムースマットリップスティック」が1980円。

持ってるだけで気分があがりそうな「Lilybyred」(リリーバイレッド)

持ってるだけで気分があがりそうな「Lilybyred」(リリーバイレッド)

韓国でも支持率の高いリリーバイレッド。使いやすさと可愛いカラーが人気だそうです。「Lilybyred ムードチートキット アイシャドウパレット」3960円ほか。

仕上がりが綺麗!ペリっとはがせる時短ネイルシート

仕上がりが綺麗!ペリっとはがせる時短ネイルシート

忙しい人の時短メイクにおすすめなのが、「ジェラートファクトリー ネイルフィット」1320円。除光液なしでめくって外せるネイルシートなので、オンとオフのおしゃれに便利です。

このほか、「rom&nd(ロムアンド)」「I’M MEME(アイムミミ)」「CLIO(クリオ)」「VIKA FIT(ビカフィット)」など人気のコスメブランドがそろうほか、会期中にコラーゲンのシートマスクやプチプライスのアクセサリーなど続々と新商品が入荷される予定です。

韓国人女性に近づくメイクのポイントは?

韓国人女性に近づくメイクのポイントは?

ここからは、LIVE JAPANで過去に公開した記事の中から、日本在住暦も長く、ファッション、美容が大好きな韓国人女性に聞いた「日本人と韓国人のメイクの違い」を紹介します。

この女性によると、韓国人女性が感じている日本人と違うメイクのポイントは、主に以下の10項目だそう。

1. 日本人は可愛さを意識し、韓国人は美人、クールビューティを目指す人が多い
2. ベースメイク、日本人は肌の色に近いもの、韓国人はとにかく白肌!
3. アイシャドーはブラウン系が人気。韓国人の方がより目元がハッキリとさせている
4. 韓国人はタトゥを使った時短メイクが大好き
5. 真っ赤なリップで肌色と対照的にする
6. チークの入れ方は小顔に見えるか、ツヤ感が出るか
7. マスカラはボリュームよりも長さ。韓国はレッド系などカラフルなものも人気
8. 韓国人はメイク前にサウナ!徹底的に肌づくりをする
9. ニキビ・吹き出物が出たら速攻皮膚科へ
10. 韓国人は白肌命でも日傘はさしません!

本場の韓国人に似たメイクをするには、韓国人が使っているメイク用品を使用するたけでなく、韓国人の使い方のコツも知っておく必要がありそうですね。ちなみに、先ほどの女性によると韓国コスメの基本は「クール・美白・時短」が合言葉だそう。

昨今は“メイクのトレンド発信は韓国から“という商品も増え、その人気は高まるばかり。発色の良さや使い心地に加えて、写真映えする可愛いパッケージも魅力です。気になる方は、ぜひ期間中に渋谷ロフトの「美!韓国コスメ」へ行ってお気に入りの韓国コスメをゲットしてみませんか?

※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

検索