• ブルーノート東京
  • ブルーノート東京
  • ブルーノート東京
  • ブルーノート東京
  • ブルーノート東京

ブルーノート東京

イベント一覧

掲載中の情報はありません。

22件
  • COUNTRY MUSIC ASSOCIATION presents “イントロデューシング・ナッシュビル” featuring アビー・アンダーソン、ニコ・ムーン、キャサディー・ポープ & ミッチェル・テンペニー

    COUNTRY MUSIC ASSOCIATION presents “イントロデューシング・ナッシュビル” featuring アビー・アンダーソン、ニコ・ムーン、キャサディー・ポープ & ミッチェル・テンペニー 2020/03/30

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/30 18:30 - 2020/03/30 22:20
    • 料金 6,600円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      注目を集める実力派シンガーソングライターが集結
      ナッシュビルの現在を体現するスペシャル・ショウケース

      北米で最もエキサイティングな若手実力派カントリー・ミュージシャンたちが同じステージに立つショウケース・ライヴ「Introducing Nashville」が今年も開催される。これは1958年創立の音楽団体“アメリカ・カントリーミュージック協会”(CMA)が主催するイベントで、テネシー州ナッシュビルを拠点とする旬のアーティストを、日本の音楽ファンに紹介する企画。今回は映画『僕のワンダフル・ジャーニー』に楽曲提供を行なったアビー・アンダーソンをはじめ、ニコ・ムーン、キャサディー・ポープ、ミッチェル・テンペニーが参加。“音楽の街”ナッシュビルに息づく才能と活力を肌で感じられる、カントリー~ルーツ・ミュージック・ファン必聴必見の一夜となる。
  • “アコースティック・ウェザー・リポート” featuring エリック・ミヤシロ、本田雅人

    “アコースティック・ウェザー・リポート” featuring エリック・ミヤシロ、本田雅人 2020/03/25

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/25 18:00 - 2020/03/25 22:20
    • 料金 6,000円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      日本を代表する実力派ジャズメンが集結
      伝説的グループのレガシーを受け継ぐ話題のプロジェクト

      70~80年代のジャズ・フュージョン界を席巻した伝説的グループ、ウェザー・リポート。その楽曲をアコースティック編成でリアレンジする注目のプロジェクト“アコースティック・ウェザー・リポート”が最新作『Acoustic Weather Report 2』を携えて初登場する。少年の頃からウェザーの音楽に魅せられてきたクリヤ・マコト、納浩一、則竹裕之が2015年に結成。ジョー・ザヴィヌル、ウェイン・ショーター、ジャコ・パストリアスらの書いた名曲に新たな彩りを施してきた。当ステージには、納や則竹も参加するブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラを率いるトップ・トランペット奏者エリック・ミヤシロと、人気サックス・プレイヤー本田雅人が特別参加。画期的なトリビュート・プロジェクトを見逃すわけにはいかない。
  • エリック・ベネイ

    エリック・ベネイ 2020/03/22から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/22 17:00 - 2020/03/24 22:20
    • 料金 9,000円(税込)
    • イベント詳細 3.22 sun.
       [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm
      3.23 mon., 3.24 tue.
       [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      “リアル・ソウルの伝道者”が繰り広げる
      愛とソウルに満ち溢れたプレミアム・ショウ

      唯一無二のファルセット・ヴォイス、スタイリッシュなステージ・マナー。「サムタイムズ・アイ・クライ」、「スペンド・マイ・ライフ・ウィズ・ユー」など数多くのビッグ・ヒットで知られる“リアル・ソウルの伝導者”エリック・ベネイが至高のステージを繰り広げる。姉や従兄弟とのユニット、ベネイを経て、1996年ソロ・デビュー。ディアンジェロ、マックスウェルと並ぶネオ・ソウルの中心的存在としても脚光を浴び、ファンとの距離感の近いライヴ・パフォーマンスにも定評がある。名盤『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』から20周年を迎えた2019年の活動を経て、新たな地平へ向かうエリック。2020年も必聴必見のステージになること間違いなし!
  • リアノン・ギデンズ with フランチェスコ・トゥリッシ

    リアノン・ギデンズ with フランチェスコ・トゥリッシ 2020/03/20から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/20 17:00 - 2020/03/21 21:20
    • 料金 8,800円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

      アメリカン・ルーツ・ミュージックと未来を繋げる才媛が
      欧州の気鋭ミュージシャンと紡ぐ音楽の対話
      ジョー・ヘンリー・プロデュースによる新作『THERE IS NO OTHER』収録の「I'm on My Way」が第62回グラミー賞“ベスト・アメリカン・ルーツ・パフォーマンス”部門にノミネート。現在進行形のルーツ・ミュージックを探求する才人、リアノン・ギデンズが4年ぶりに登場する。グラミー・ウィナーのキャロライナ・チョコレート・ドロップスで頭角を現し、2015年にT・ボーン・バーネットのプロデュースで初ソロ・アルバム『Tomorrow Is My Turn』を発表。当公演はニュー・アルバムのコラボレイターでもあるフランチェスコ・トゥリッシ、ベース奏者ジェイソン・サイファーとのパフォーマンスとなる。ミニマルな編成で綴られる、時代や地域を超え最大限の自由にあふれた音楽世界紀行を体感したい。
  • ブッカー・T.ジョーンズ

    ブッカー・T.ジョーンズ 2020/03/17から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/17 18:30 - 2020/03/19 22:20
    • 料金 8,800円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      R&B/ソウル界の生きる伝説が3年ぶりの登場
      新作『Note By Note』を携え繰り広げる白熱のギグ
      50年以上のキャリアを総括した自伝『TIME IS TIGHT』と、ニュー・アルバム『Note by Note』が話題沸騰。ますます精力的に活動するソウル・レジェンド、ブッカー・T.ジョーンズが3年ぶりに登場する。60年代には、ブッカー・T&MG’sのオルガン奏者として「グリーン・オニオン」、「ソウル・リンボ」などのヒットを放つ一方で、オーティス・レディングやサム&デイヴをサポート。その後もリタ・クーリッジ、忌野清志郎、ニール・ヤング、クエストラヴらと共演、最新作ではヴィンテージ・トラブルのタイ・テイラー、ザ・ナショナルのマット・バーニンガーらとコラボレーションを繰り広げている。現在も発展し続けるソウル・ミュージック、その真髄に触れたい。
  • 夏木マリ “マリ・デ・モード 4”

    夏木マリ “マリ・デ・モード 4” 2020/03/13から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/13 19:30 - 2020/03/14 20:50
    • 料金 13,500円(税込)
    • イベント詳細 Open6:00pm Start7:30pm ★本公演は1日1ショウのみ

      ジャズ・アレンジを施した名曲たちとロック・スピリット
      “プレイヤー”夏木マリが贈るプレミアム・ステージ

      プレイヤーとして数多くの賞を受賞し、“2020東京オリンピック・パラリンピック”の顧問にも就任。ジャンルレスな活動を続ける夏木マリが、4年連続でブルーノート東京のステージに立つ。今回も凄腕のバンドとともに、オリジナル・ナンバーをはじめ、70年代以前に生まれた古典的な楽曲もスタイリッシュなアレンジで再生。ジャズのテイストと、敬愛するジャニス・ジョプリン譲りのロック・スピリットが融合したライヴを届ける。2019年にはロンドンに赴き、ジェイムス・テイラー・カルテットと共演した夏木。「過去3回のブルーノート・ライヴを楽しみ、ますますジャズのグルーヴ感に魅了されている」と語る彼女の最新ステージを楽しみにしたい。
  • モーガン・ジェームス Memphis Magnetic Tour

    モーガン・ジェームス Memphis Magnetic Tour 2020/03/11から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/11 18:30 - 2020/03/12 22:20
    • 料金 7,800円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      ベリー・ゴーディJr. がその才能を見出した実力派シンガー
      メンフィス録音の新作を携え2年ぶりの登場

      ニュー・アルバム『Memphis Magnetic』を2020年2月リリース。現代ソウル・ミュージックをリードする歌手/女優、モーガン・ジェームスが2年ぶりに登場する。モータウン・レコーズの創立者ベリー・ゴーディJr.に認められ、2013年に舞台『Motown:The Musical』で伝説的歌手ティーナ・マリー役に抜擢。2014年にはプリンス公認のカヴァー曲「Call My Name」がスマッシュ・ヒットを記録した。さらに、『Hunter』(ロバート・グラスパー参加)、『Reckless Abandon』に続く最新作では、メンフィス・ソウルの重鎮であるホッジス兄弟やライアン・ショウとのコラボレーションが実現。ソウル・シンガーとしての原点に改めて立ち返った彼女の、魂をゆさぶるパフォーマンスが待ち遠しい。
  • ベッカ・スティーヴンス

    ベッカ・スティーヴンス 2020/03/09から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/09 18:30 - 2020/03/10 22:20
    • 料金 7,500円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

      さらなる進化を遂げる注目の女性シンガーソングライター
      話題の新作『ワンダーブルーム』を携え待望の初登場

      大反響を巻き起こした『レジーナ』から3年。唯一無二の感性を持つシンガー・ソングライター、ベッカ・スティーヴンスがニュー・アルバム『ワンダーブルーム』を携えて遂にブルーノート東京初登場を果たす。2008年にアルバム・デビュー、スコット・ソルターをプロデュースに迎えた2014年作品『パーフェクト・アニマル』でブレイクし、ニューヨーク・タイムズ紙が“NY最良の秘宝”と称賛。最新作ではニック・ハードを共同プロデューサーに迎え、デヴィッド・クロスビー、マイケル・リーグ(スナーキー・パピー)、ジェイコブ・コリアー等とコラボを繰り広げている。圧巻のヴォーカル、多彩なソングライティングが満喫できる彼女の最新ステージが待ち遠しい。
  • マイク・スターン/ジェフ・ローバー・フュージョン

    マイク・スターン/ジェフ・ローバー・フュージョン 2020/03/05から

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/03/05 18:30 - 2020/03/07 21:20
    • 料金 8,800円(税込)
    • イベント詳細 3.5 thu., 3.6 fri.
       [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm
      3.7 sat.
       [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

      ジャズ~フュージョン界のスター・ギタリストと
      トップ・キーボード奏者/プロデューサーによる豪華共演

      NYを拠点にコンテンポラリー・ジャズを牽引し続けるギター・ヒーロー、マイク・スターン。LAを拠点に活動するスムース・ジャズ~フュージョンの象徴的キーボード奏者、ジェフ・ローバー。互いに深くリスペクトしあう両者がジョイント・ツアーの最終地としてアジアを選び、2019年秋にリリースされたコラボレーション・アルバム『イレヴン』の音楽世界をライヴで繰り広げる。共演メンバーは、ローバーが70年代から率いるユニット“ジェフ・ローバー・フュージョン”の現メンバーであり、『イレヴン』にも参加しているジミー・ハスリップとゲイリー・ノヴァク。キャッチーなメロディ・ライン、火花を散らす超絶技巧を至近距離で体感したい。
  • TRI4TH

    TRI4TH 2020/02/29

    イベント説明・条件をみる
    • 開催期間 2020/02/29 17:00 - 2020/02/29 21:20
    • 料金 6,000円(税込)
    • イベント詳細 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

      国内外で高い評価を得る話題の踊れるジャズバンド
      “踊れる、叫べる、歌えるジャズ”をコンセプトに繰り広げる迫力のステージ

      ジャズをベースにロックやスカを取り入れた音楽性で幅広い人気を獲得。ジャンルの枠を飛び越えて進化を続ける5人組バンド、TRI4THが新作『jack-in-the-box』を携えて初登場を果たす。2009年3月、須永辰緒主宰レーベル“DISC MINOR”からアナログ・シングル「TRI4TH plus EP」でデビュー。ミュージカルへの出演、ヨーロッパ公演などでも話題を集め、2017年には“NISSAN JAZZ JAPAN AWARD「アルバム・オブ・ザ・イヤー」ニュースター賞”を受賞。2018年、ソニー・ミュージックよりフル・アルバム『ANTHOLOGY』をリリースし、最新作『jack-in-the-box』では彼らのルーツミュージックのひとつであるRANCIDの名曲「Time Bomb」のカヴァーをして話題を集めた。メロディアスでダンサブルなサウンドを追求するTRI4THのクラブ・ギグを見逃すわけにはいかない。
※ 上記記載の情報は更新時のものですので、実際の価格と異なっている場合があります。現在の状況はご来店時にお問い合わせください。