HOME 東京・東京周辺 神奈川 箱根・小田原 箱根・小田原で外国人に人気のスポットは? 2019年10月ランキング
箱根・小田原で外国人に人気のスポットは? 2019年10月ランキング

箱根・小田原で外国人に人気のスポットは? 2019年10月ランキング

公開日: 2019/11/12

日本最大級の訪日外国人観光客向け観光情報サービス「LIVE JAPAN」に登録されている箱根小田原の施設の中から、外国人が実際にページを見た場所をランキング形式で紹介します。

箱根 ロープウェイ」「箱根ガラスの森美術館」「箱根強羅公園」など注目のスポットも入っていました。箱根小田原に行く際は参考にしてみてください。

第1位:箱根 ロープウェイ

第1位:箱根 ロープウェイ

芦ノ湖に面した「桃源台」駅から「姥子」駅、「大涌谷」駅、「早雲山」駅までを約4kmにわたり運行している「箱根ロープウェイ」。1959年に開業し、現在では1年間に200万人以上が利用しています。

箱根の山々を抜けるルート上には桜、ツツジ、アジサイ、紅葉といった四季折々の自然が広がり、晴れた日には遠くに富士山も望めます。終点の「早雲山」駅からは箱根登山ケーブルカーに接続していて、強羅温泉やその先の箱根登山鉄道に乗って「箱根彫刻の森美術館」へも行けます。

第2位:箱根ガラスの森美術館

第2位:箱根ガラスの森美術館

日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館箱根ガラスの森美術館」。敷地内には、15世紀から19世紀のヴェネチアン・グラスの名品100点を展示する「ヴェネチアン・グラス美術館」と、現代作家によるガラス彫刻を紹介している「現代ガラス美術館」があります。

大涌谷が一望できる庭園には、クリスタル・ガラスのアーチ「光の回廊」が陽光によって七色にきらめいています。また、クリスタル・ガラスのサクラやススキ、クリスマスツリーなど、季節に合わせた展示も必見です。

第3位:箱根強羅公園

第3位:箱根強羅公園

箱根強羅公園」は、1914年に開園した日本初のフランス式整型庭園。開園当初の総面積は約36,400平方メートル。その内の約26500平方メートルが公園として現存されています。

第4位:ホテルグリーンプラザ箱根

第4位:ホテルグリーンプラザ箱根

ホテルグリーンプラザ箱根」は、芦ノ湖から箱根ロープウェイでアクセスもある、箱根を代表するリゾートホテル箱根十七湯のひとつ、仙石原温泉の自家源泉を引いた露天風呂からは富士山の絶景が広がります。天然保湿成分のメタケイ酸を豊富に含み、肌に優しい弱アルカリ性の泉質として有名。湯上りの肌がモチモチふっくらすると評判で、別名「美肌の湯」とも呼ばれています。

第5位:彫刻の森美術館

第5位:彫刻の森美術館

彫刻の森美術館は、箱根の雄大な自然の中で芸術作品を楽しめる国内初の野外美術館。70,000平方メートルもの広大な敷地内には近代・現代を代表する彫刻家が手がけた約120点の作品が展示されていて、四季折々の自然を楽しみながら鑑賞できます。

300点余りの世界有数のコレクションを順次展示しているピカソ館や5つの室内展示場のほか、様々なイベントや展覧会も開催。敷地内にはビュッフェレストランをはじめ、カフェやショッピングモール、源泉かけ流しの天然温泉の足湯も完備。アクセスは箱根登山鉄道・彫刻の森駅より徒歩2分。本館1Fギャラリーでは英語の音声ガイドのレンタルも可能です。

第6位:小田原城

第6位:小田原城

小田原城は、15世紀末頃から小田原北条氏が100年に亘り、この城で栄華を誇っていました。その後、時代の流れによって城主も変わり、1870年に廃城となり、城内の多くの建物は解体されました。さらに1923年の関東大震災によりほぼ全壊となり、江戸時代の城の姿はなくなりました。現在は、隅櫓、天守閣、常盤木門、銅門、馬出門が復元・再建されています。

天守閣は、江戸時代の模型や設計図を基に1960年に外観復元されました。内部は歴史資料の展示施設となっていて、甲冑・刀剣・絵図・古文書など、小田原城の歴史を伝える資料や小田原北条氏にかかわる資料などが展示されています。「小田原」駅東口から徒歩約10分。

  • 小田原城
    • 住所 250-0014 神奈川県小田原市城内6-1
      地図をみる
    • 最寄駅 小田原 駅 (東海道新幹線 / 東海道本線 / 湘南新宿ライン / 上野東京ライン / 小田急小田原線 / 箱根登山鉄道 / 伊豆箱根鉄道大雄山線)
      徒歩10分
    • 電話 0465-23-1373

第7位:箱根園水族館

第7位:箱根園水族館

バイカルアザラシ広場・海水館・淡水館の3つの建物で構成されている「箱根水族館」。合計450種類32000点の生物が飼育・展示されています。

  • 箱根園水族館
    • 住所 250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
      地図をみる
    • 最寄駅 小田原 駅 (東海道新幹線 / 東海道本線 / 湘南新宿ライン / 上野東京ライン / 小田急小田原線 / 箱根登山鉄道 / 伊豆箱根鉄道大雄山線)
    • 電話 0460-83-1151

第8位:芦ノ湖

第8位:芦ノ湖

「芦ノ湖」は、今から約3100年前、神山の水蒸気爆発の際にできた湖。標高724メートル、周囲19キロメートル、面積6.9平方キロメートル、最深部43.5メートルのカルデラ湖です。

カルデラ湖とは、火山活動によってできた大きなくぼ地の全体、または一部に雨水が貯まってできた湖のこと。湖の周辺は箱根の山々に囲まれ、付近には箱根関所跡や箱根神社などの人気観光スポットや温泉があります。

第9位:成川美術館

第9位:成川美術館

「成川美術館」は、戦後の日本画のすばらしさを伝え、新しい日本画の未来を切り開く目的で開館された美術館。現代日本画を中心に、コレクションは4000点以上。文化勲章受章画家・山本丘人の代表作150点や、シルクロードを描く画家として有名な平山郁夫の作品40点あまりが中核となっています。

  • 成川美術館
    • 住所 250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570
      地図をみる
    • 最寄駅 小田原 駅 (東海道新幹線 / 東海道本線 / 湘南新宿ライン / 上野東京ライン / 小田急小田原線 / 箱根登山鉄道 / 伊豆箱根鉄道大雄山線)
    • 電話 0460-83-6828

第10位:大涌谷

第10位:大涌谷

約3000年前に、神山の噴火によってできた「大涌谷」。100℃前後の硫気や水蒸気が現在も噴出している活火山です。ごつごつとした岩と吹き上がる白煙や硫黄の匂いから、自然の力を感じることができます。

  • 大涌谷
    • 住所 250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
      地図をみる
    • 最寄駅 強羅 駅 (箱根登山鉄道 / 箱根登山鉄道鋼索線)
    • 電話 0460-84-5201
※記事掲載時の情報です。
※価格やメニュー内容は変更になる場合があります。
※特記以外すべて税込み価格です。

この記事をシェアする

東京がはじめての方におすすめの記事
検索