HOME 東北 青森 青森・弘前・八戸 黄金崎不老ふ死温泉

施設説明

秘湯や名湯が多い東北地方の中でも、開放感ではNo.1といっていい温泉がここ。鉄道ファンにも人気が高いJR五能線沿い、西津軽海岸に面して一軒宿が建っている。
建物は本館と新館があり、それぞれに日本海を一望できる大浴場を完備しているが、この宿の名を高めたのが、建物から離れた海辺にある露天風呂(入浴は日の出~日没、日帰り入浴は8:00~16:00)。
海岸と一体化した絶景の露天風呂は遠く水平線まで眺められ、潮騒がすぐそばで聞こえる。地下200mから湧出する含鉄-ナトリウム-マグネシウム-塩化物強塩泉、52℃の温泉は殺菌効果が高く、保温や美肌効果も抜群と評判が高い。
荒天時や波が高い時には閉鎖されることもあるので、事前に電話で確認してから訪ねよう。浴衣やタオル、石鹸、シャンプーなどのレンタル・販売もあるので、手ぶらで行ける。

施設基本情報

  • 住所

    038-2327

    青森県西津軽郡深浦町大字舮作字下清滝15

  • 最寄駅
    艫作 駅
    ・ 五能線
    バス5分
  • 電話
    0173-74-3500
  • 営業時間
    毎日 08:00 - 19:30
  • 定休日
    不定休
  • 予算
    300 円 - 600 円
  • 公式サイト
    オフィシャルサイト
  • 言語パンフレット対応
    英語
※ 上記記載の情報は更新時のものですので、実際の価格と異なっている場合があります。現在の状況はご来店時にお問い合わせください。