HOME 北海道 函館 函館山山頂展望台
  • 函館山山頂展望台
  • 函館山山頂展望台
  • 函館山山頂展望台
  • 函館山山頂展望台
  • 函館山山頂展望台

函館山山頂展望台

最新情報

施設説明

標高334mの函館山の山頂にある展望台で、函館に訪れたら必ず行くべきスポットである。展望台からは、函館港と津軽海峡の間に広がる函館市街の夜景や、その奥にそびえる駒ヶ岳や横津岳の山並みも望める。日没の時間を目指して多くの人が展望台に訪れるため、撮影のベストポジションをキープするのであれば、日没の30分前には展望台に着いておきたい。山頂は夏場でも冷え込むため、上に羽織る物を持っていこう。
ロープウェイの山頂施設にはティーラウンジにレストラン、おみやげショップもある。

・交通情報
電停函館駅前から市電で5分、電停十字街下車、徒歩10分。ロープウェイ山麓駅から函館山ロープウェイで3分、ロープウェイ山頂駅からすぐ。
4〜10月はJR函館駅前バスターミナルからロープウェイ山麓駅前までシャトルバスが運行。所要11分。

・入場料
展望台入場無料

・山頂展望台への行き方
山頂展望台までのアクセス方法はいくつかあり、山麓駅からロープウェイで登るのが一般的。ほか、リーズナブルな登山バスや、ガイド付きの定期観光バスなどでも行くことができる。
(1)ロープウェイで
函館山山麓駅と山頂駅の間を約3分で結ぶ、125人乗りのロープウェイ。5〜10分間隔で運行。ロープウェイ内から眼下の展望を楽しむことも。運行時間は10:00〜22:00(10月16日〜4月24日は〜21:00。10月中旬から1カ月程度メンテナンス休あり)。往復1280円(片道780円)。ロープウェイ山麓駅までは、電停十字街から徒歩7分。

(2)Mt.函館夜景ロマンコース
ガイドが同行する観光バス。時期により、全行程バス利用、ロープウェイ利用、バス&ロープウェイ利用の3コースがある。
JR函館駅前バスターミナル発で、往復約1時間30分(うち展望台見学は30分間)。コースによって価格は異なり、1000〜1600円。
詳細はウェブサイトより→http://hokuto-hk.jp/course-information-en

(3)函館山登山バスで
登山道の開通期間中(例年4月下旬〜11月上旬頃。年によって異なる)は函館山登山バスが運行。JR函館駅前バスターミナルから山頂展望台まで所要約30分、片道400円。

(4)タクシーで
登山道の開通期間中は山頂展望台までタクシーで行くことも可能(冬季は積雪のため道路が通行不可)。JR函館駅前から山頂展望台までは約20分、料金は片道2500円程度(所要時間、道路の混雑具合によって多少変動)。帰り道は、行きで乗ってきたタクシーに待っていてもらうか(上限30分間まで)、ロープウェイまたはバスを利用しよう。

・日没30分後くらいが夜景観賞のベストタイミング。下記の展望台到着時間の目安を参考にしてみて。※毎月1日を標準とする
1月/16:10頃
2月/16:50頃
3月/17:30頃
4月/18:00頃
5月/18:30頃
6月/19:00頃
7月/19:10頃
8月/19:00頃
9月/18:10頃
10月/17:10頃
11月/16:30頃
12月/16:00頃

施設基本情報

  • 住所

    040-0000

    北海道函館市函館山

  • 最寄駅
    末広町 駅
    ・ 函館市電5系統
  • 電話
    0138-23-3105

    Our staff may only be able to communicate in Japanese.

  • 営業時間
    10:00 - 22:00
    ※10月16日〜4月24日は〜21:00
  • 定休日
    無休
    ※10月中旬頃より1カ月程度整備点検のためロープウェイ運休期間あり
  • 公式サイト
    オフィシャルサイト

周辺のおすすめスポット

  • 観光する
  • 食べる
  • 買う
  • 泊まる