HOME 北海道 富良野・美瑛・層雲峡 絶景風呂とおいしい食事が楽しめる!層雲峡のおすすめ温泉ホテル
絶景風呂とおいしい食事が楽しめる!層雲峡のおすすめ温泉ホテル

絶景風呂とおいしい食事が楽しめる!層雲峡のおすすめ温泉ホテル

Update: 2018/07/11

北海道内でも有数の温泉地として知られる「層雲峡温泉」。大雪山国立公園の恵まれた自然に囲まれるこちらでは、心癒される緑の景観や、日本屈指の早さで見られる紅葉など、北海道ならではの雄大な自然を楽しみながら、ゆっくりと温泉を味わうことが出来ます。ここでは、特色のある人気の温泉ホテル4軒をご紹介!

雄大な自然をパノラマで楽しめる「層雲峡 朝陽亭」

雄大な自然をパノラマで楽しめる「層雲峡 朝陽亭」

湯に浸かりながら大雪山系の雄大な景色をパノラマで楽しめる、層雲峡ならではの温泉ビューを望める宿が「層雲峡 朝陽亭」です。

目玉は何と言っても大迫力の眺望が楽しめる天空露天「朝陽山(ちょうようざん)」(写真)です。目の前にそびえる朝陽山を、ゆったりお湯に浸かりながら眺めることが出来るという贅沢な露天風呂。層雲峡ならではの切り立った岩肌が迫ってくるような迫力を味わえます。朝夕の時間で男湯と女湯が入れ替わるので、入る時間によって趣の異なる景色が楽しめます。温泉好きにとっては、これ以上ないおもてなしと言えるでしょう。

他にも幅40メートルのガラス越しに壮大な渓谷美を堪能できる展望大浴場「黒岳」や、間接照明が織り成す落ち着いた雰囲気の癒しの湯「桂月(けいげつ)」など、ゆったりとした浴場を用意。湯めぐりシャトルバス(無料)を使えば、系列ホテルの「朝陽リゾートホテル」の温泉にも入浴が可能と、いろいろな温泉を楽しみたい方におすすめです。

朝陽亭のもう一つの楽しみ、それは地物の旬の食材を生かした食事です。バイキングでは、レストラン会場の大きな窓から層雲峡の美しい四季を感じながら、和洋中と豊富に揃ったメニューを味わえます。落ち着いてじっくりと食事を楽しむのなら「北番屋」がおすすめ。囲炉裏を囲む個室もあり、肩ひじ張らずに懐石料理が楽しめます。

札幌駅や旭川駅から無料送迎バスが運行しており、アクセスが便利なのも高ポイント。満席になり次第受付終了になるので、HPの予約フォームから早めの予約がおすすめです。のんびり1日中層雲峡温泉を楽しみたい方におすすめの一軒です。

宿泊料:要問合せ
客室数:252室
風呂:大浴場3カ所(露天1、内湯2)
チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
言語対応 英語可。ホームページに英語表記あり
予約方法 電話01658-5-3241、ホームページhttps://www.choyotei.com/
アクセス:上川層雲峡ICから車で25分

層雲峡温泉で最も高台にある宿「ホテル大雪」

層雲峡温泉で最も高台にある宿「ホテル大雪」

層雲峡ホテルの中でも最も高台にある、ひと際目立つ大きなホテル。ここ「ホテル大雪」は、3つの大浴場と2つの露天風呂を設えた人気の温泉宿です。

西館7階の「展望大浴場 大雪乃湯」(写真:上)からは、大雪山系の山々の雄大さを堪能できます。南館1階には豪奢なしつらえが印象的な「欧風大浴場 チニタの湯」(写真:下)があります。温度が高めなので、じっくりと体を温められます。

雪山のロッジを思わせる別館「大雪山荘」の3階には「渓谷露天風呂 天華の湯」があります。露天から望むさわやかな渓谷の眺めを楽しめます。泉質は単純硫黄泉で高温のため一部加水はしていますが源泉かけ流し。体の疲れをしっかり癒してくれます。

15:00~17:00までの間は、1組50分限定で渓谷露天風呂「天華の湯」を貸切ることも可能です(前日までに要予約。1組5名まで3000円、6名以上5000円)。絶景と温泉を独り占め出来るなんて、王様にでもなったかのようなロマンチックな時間が過ごせることでしょう。そのほか、展望風呂付客室も3タイプ9部屋を用意。家族水入らずで入浴したい方には特におすすめです。

また、11:00~17:00の間なら日帰り入浴(大人800円、小人600円)もできるので、ドライブ途中で立ち寄ってみるのにも最適です。料理はブッフェスタイルのほかに会席料理も用意。北海道の幸をじっくりと味わえます。充実した温泉と卓越したホスピタリティが自慢の宿です。

宿泊料:1泊2食 夕朝食ブッフェプラン1室2名様11500円~(税別)
客室数:215室
風呂:大浴場3カ所(露天2、内湯1)、貸切露天1カ所
チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
言語対応 英語・中国語可。ホームページに英語・中国語表記あり
予約方法 電話0120-123-717、ホームページhttps://www.hotel-taisetsu.com/
アクセス:上川層雲峡ICから車で25分

330平方メートルの巨大露天風呂が自慢!「層雲峡観光ホテル」

層雲峡の雄大な自然を肌で感じられる石狩川のほとりに建つ宿「層雲峡観光ホテル」。こちらの目玉は何と言っても、道内最大級のスケールを誇る巨大な峡谷大露天風呂「宇旅璃(うたり)」です。

約660平方メートルの敷地の中に、岩で作られた露天風呂(写真)はなんと330平方メートルという規格外の広さ! 露天風呂の中にある、高さ約6メートルの岩山から滝が落ちてくるという豪快な演出には、思わず心が躍ります。側には石狩川が流れており、四季折々のせせらぎを楽しめるのも一興です。

もう一つの特徴は、専用の湯衣を着用しての男女混浴となっていること。家族全員で同じ露天風呂に入れるのもポイントです。湯衣は男女それぞれの脱衣所に用意されているので、裸で入る温泉に慣れていない人でも安心ですよ。

全50品を誇る自慢のバイキング料理では、地元で採れた季節ごとの食材がふんだんに使われており、食べ放題にはズワイ蟹も含まれるという大盤振る舞い。また、シェフが目の前で調理してくれるアツアツの鉄板焼きや揚げたての天ぷらでは、北海道の旬を存分に味わえます。家族連れやグループで温泉を楽しみたい方には特におすすめしたい湯処です。

宿泊料:1泊2食 10000円~
客室数:242室
風呂:大浴場4カ所(露天2、内湯2)
チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
言語対応 中国語・英語可。ホームページに英語表記あり
予約方法 01658-5-3145、ホームページhttp://sounkyo-kankou.co.jp/
アクセス:上川層雲峡ICから車で20分

黒岳ロープウェイまで徒歩1分の宿「湯元 銀泉閣」

層雲峡の観光スポットといえば、標高670メートルの温泉街からわずか7分で標高1300メートルの黒岳5合目まで登ることができる「黒岳ロープウェイ」です。大雪山の雄大な景色を堪能するには欠かせないこのスポットの層雲峡駅から徒歩1分のところにあるホテルが「湯元 銀泉閣」です。

源泉かけ流し100%の天然温泉が自慢です。皮膚に刺激の少ない単純泉は、肌触りがとてもやわらか。大浴場と露天風呂のほか、貸切で利用できる家族風呂や、ホテル前には足湯もあります。足湯は誰でも無料で利用できるので、ロープウェイ観光の際に気軽に利用できるのもうれしいところ。

左:男湯の露天風呂 右上:女性用大浴場 右下:ホテル前にある無料の足湯「足つぼの湯」

旬の食材を取り入れた食事にもこだわっており、薬膳火、よせ、水炊きの中から選べる3種類の料理や、バイキング形式の料理、より高級志向の料理が味わえる御膳料理揃います。また、全ての食事にアルコール込みの飲み放題が付いているのでお得感も満点です。

黒岳はロープウェイとリフトを乗り継げば、7合目から90分ほどで山頂まで登れる登山初級者向けの山です。湯元 銀泉閣に宿を取れば、登山で疲れた体を癒す温泉と旬の道産素材を使った料理が堪能できます。層雲峡でアクティブに過ごしたい人は、見逃せない温泉宿です。

  • 湯元 銀泉閣
    • 住所 〒078-1701 北海道上川郡上川町層雲峡公園まち
    • 電話 01658-5-3003

    宿泊料:5500円~12000円(税別)
    (変動あり。TELにて問合せ、またはホームページを確認)
    客室数:47室
    風呂:浴場 男女各2カ所(露天1、内湯1)、貸切風呂1カ所、足湯1カ所
    チェックイン15:00~、チェックアウト~10:00
    言語対応 英語可(予約、宿への問合せに限る)
    予約方法 電話01658-5-3003、ホームページhttp://breezbay-group.com/ginsenkaku/
    アクセス:上川層雲峡ICから車で25分

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする