東京の夜を過ごすなら、行っておきたいバー

東京の夜を過ごすなら、行っておきたいバー

Update: 2017/04/06

東京で過ごす限られた夜の時間。それぞれの好みや目的によって、ぴったりのバーで過ごして欲しい。東京にはたくさんのバーがあるので、今回はその一部をここで紹介する。

安定感のある人気のBar Propaganda

安定感のある人気のBar Propaganda

六本木交差点から東京タワー方面に歩くと左手に見える同店は、1997年から軒を連ねる老舗のバーだ。店内はカジュアルな雰囲気で様々な音楽が断続的に流れており、21時までに訪れるとハッピーアワーとして各ドリンク半額の500円から楽しめる。また新年の年越しイベントやハロウィンなどの際には、イベントも開催されている。

  • Shot Bar PROPAGANDA
    • 住所 〒106-0032 Tōkyō-to, Minato-ku, Roppongi, 3 Chome 14-9
    • 電話 03-3423-0988

渋谷の隠れ家 花魁バー

渋谷の隠れ家 花魁バー

名の通り、花魁をモチーフに赤とピンクのインテリアを基調としたバー・レストラン。花魁とは、かつての日本で位の高かった芸者のことを指す。同店の1階は立ち飲みスタイルのバー、2階はベンチシートにクッションを敷き詰めた造りのリラックス空間のレストランとなっている。2階は冬季になるとコタツ席も出現する。気分に合わせて空間を選んで、楽しい夜を過ごしてみては。

  • Shibuya Oiran Warm-Up Bar
    • 住所 2-22-6 Dogenzaka, Shibuya, Tokyo 150-0043
    • 電話 03-5456-8782

ロック通ならロックのこころ

ロック通ならロックのこころ

ロックのこころはその名の通り、ロックミュージックの音楽通が集う場所としてお馴染みのバーだ。日本でも有数の繁華街である。渋谷の宇田川町に位置するため、アクセスも良い。カクテルが700円からと非常にリーズナブルなのも魅力で、お腹を空かせてお店を訪れてもフライドチキンなどのスナックが揃うため、心配無用だ。バーは朝まで営業。

  • Rock no Cocoro
    • 住所 〒150-0042 Tōkyō-to, Shibuya-ku, Udagawachō, 10-1 3F
    • 電話 03-5459-5326

六本木でクラフトビールを楽しむならTwo Dog Taproom

六本木でクラフトビールを楽しむならTwo Dog Taproom

六本木駅から3分ほどの場所にある同店は、シックな造りのバー。数多の国内外のビールやクラフトビールを取り揃えることで知られる。クラフトビールに勝るとも劣らず評判なのが特注のかまどで作られるカリフォルニアスタイルのピザ。フレッシュなパン生地にカンポ・グランデのトマトソース、イタリア産のモッツァレラチーズを使用。

  • Two Dogs Taproom
    • 住所 〒106-0032 Tōkyō-to, Minato-ku, Roppongi, 3 Chome−3−15−24
    • 電話 03-5413-0333

TVゲームがテーマの8 bit cafe

TVゲームがテーマの8 bit cafe

新宿駅東口から10分ほどに位置する同店は、レトロなTVゲームを楽しめるコンセプトバーで、TVゲームの名前やキャラクターから名付けられたユニークなカクテルが人気。例えばウォッカ、ジン、コーラとドクターペッパーをビーカーに入れて混ぜ、2つのカプセル剤とチューブが飾られて提供される「Dr.マリオ」など。店内のカメラ撮影は可能だが、映像やフラッシュを使うことは禁じられている。90分に一度ドリンクのオーダーが必須で、他のお客さんと相席となる可能性も。

  • 8bit Cafe
    • 住所 〒160-0022 Tōkyō-to, Shinjuku-ku, Shinjuku, 3 Chome−8-9 ShinjukuQ Building 5F
    • 電話 03-3358-0407

ユニークなバーといえばShot Bar Star Club

ユニークなバーといえばShot Bar Star Club

数多のユニークなテーマのバーが点在する東京で、ショットスタークラブバーも一目置いておきたいバーだ。任天堂のスーパーマリオブラザーズの世界一色のこのバーには、各テーブルに小さなキノコが散在し、緑の土管が天井まで連なる。バーは定員15名程度と小さい空間のため、予め余裕を持って早めに到着すると良いだろう。

  • Shot Bar Star Club
    • 住所 〒160-0022 Tōkyō-to, Shinjuku-ku, Shinjuku, 3 Chome−11−1, 高須ビル 2F
    • 電話 03-3354-2139

あのビール会社のバーBrewDog Roppongi

あのビール会社のバーBrewDog Roppongi

スコットランドで最も大きなビール会社のブリュードッグのオフィシャルバーが進出。が日本に進出、六本木駅から徒歩3分に位置する。アルコール度数の非常に高いものを提供しているため、その多くのビールには注意書きが施されている。例えば、苦味が特徴のハードコアIPAには9.2%のアルコールが含まれている。ブリュードッグの特徴は、ただ美味しいその味だけでなく稀有で豊富な種類のビール、そしてフードまで取り揃える点。ドラフトビールはBrewDog10タップのほか世界各国からのゲストビール10タップの合計20種。併設のボトルショップでは、缶やボトルを約60種用意しており、+500円でバーで飲める。

  • Brewdog Roppongi
    • 住所 Saito Bldg. 1F, Roppongi 5-3-2, Minato-ku, Tokyo 106-0032
    • 電話 03-6447-4160

予約必須!DevilCraft Beer and Pizza

予約必須!DevilCraft Beer and Pizza

神田、そして最近では浜松町や五反田にも店舗を構えるデビルクラフトは、独自ブランドおよび国内外のクラフトビールを提供するバーだ。デビルクラフトで最も人気を集めるのは重厚なシカゴスタイルのピザ。ピザは注文から少し時間は掛かるが、待つ価値あり。現在特に人気の高い店なので、予め予約を。基本的には各2時間20分制となる。

  • DevilCraft Kanda
    • 住所 Ishikawa Bldg 4-2-3 Nihonbashi-muromachi, Chuo-ku, Tokyo 103-0022
    • 電話 03-6265-1779

ディープなロックならROCKAHOLIC

ディープなロックならROCKAHOLIC

「激ロック」と「Skream!」の2つのメディアを運営する激ロックエンタテインメントによるプロデュース。2010年夏に、日本のロックの中心地ともいわれている渋谷の宇田川町にオープンし、依頼、ロック好きが通う。VIPルームやソファ席などもあり、ゆっくり座って楽しむことできる。またDJブースもあり、リクエストも受け付けてくれるのが嬉しい。

  • Music Bar ROCKAHOLIC
    • 住所 〒150-0042 Tokyo, Shibuya, Udagawacho, 11−1 B1
    • 電話 03-6416-9469

素敵なナイトライフに乾杯!

素敵なナイトライフに乾杯!

このように、東京にはロックバー、TVゲームをテーマにしたバー、ベルギービールバーなど、多様なバーが至るところに店を構えているのがお分かり頂けただろう。ご意見ご感想などありましたら、LIVEJAPANのTwitterまたはFacebookまでお気軽にお寄せください。乾杯!

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする