HOME 新宿 新宿に人気学園祭が集結!【イベントレポート】
新宿に人気学園祭が集結!【イベントレポート】

新宿に人気学園祭が集結!【イベントレポート】

Update:

去る9月24日(土)、新宿駅東口すぐの新宿モア4番街と歌舞伎町シネシティ広場で、「学園祭合同PRイベント」が開催された。日本の大学が毎年開催している学園祭の魅力をレポート!

学園祭って?

学園祭って?

大学・短期大学などの課外活動として、10~11月に開催される学生主催の行事。在学生により実行委員会が組織され、模擬店の出店、ゼミナールによる研究発表、ミス&ミスターコンテストの開催など、様々なイベントで盛り上がる。大学のキャンパスで行われ、大学や地域の特徴を活かした個性あふれる学園祭も多く、在校生だけでなく、卒業生や近隣住民なども訪れる。

東京の人気学園祭が新宿に集結しPR!

東京の人気学園祭が新宿に集結しPR!

今回のイベントは秋の学園祭シーズンに向けて、「学園祭の熱気を感じてもらいたい!」、「学園祭の魅力を伝えたい!」という思いから企画されたもので、東京都内にある6つの大学が先導となって運営。各大学の名物企画が開催され、新宿に観光に来た訪日外国人客なども足を止めて見入っていた。

世界各国の文化を体感!

世界各国の文化を体感!

美大生が無料で似顔絵を描く「似顔絵ブース」(女子美術大学)や理科の実験を体験できる「実験教室」(東京理科大学)、自分の名前や好きな漢字を中国本場の書道スタイルで書く「書道体験」(中国人留学生学友会)など計7つのブースが出展。
「世界の文字で綴る私の名前」を出展した東京外国語大学の杉山里菜さんは「ベトナムなどのアジアの方も足を運んでくださった。コミュニケーションをとる機会ができて嬉しい」と語った。

ダンス&伝統楽器の演奏

ダンス&伝統楽器の演奏

特設ステージでは、下駄を履いてリズムを刻む早稲田大学のダンスサークル「下駄っぱーず」によるダンス、上智大学のアイドルユニット「SPH mellmuse」によるコピーダンスなどが繰り広げられ、会場を盛り上げた。また、中国人留学生学友会による琵琶演奏では、繁華街・新宿が優雅な雰囲気に包まれた。

秋から始まる学園祭をチェック!

秋から始まる学園祭をチェック!

首都圏約60近くの大学の多くは、10~11月の週末や祝日に開催される。東京観光のついでにぜひ一度訪れてみて!
主要な学園祭のスケジュールはこちら。
・青山学院大学 青山キャンパス「青山祭」 10月28日~30日
・早稲田大学 早稲田キャンパス・戸山キャンパス「早稲田祭」11月5日〜6日
・慶応義塾大学 三田キャンパス三田祭 11月17日〜20日
・東京外国語大学 府中キャンパス「外語祭」 11月19日~23日
・東京大学 駒場キャンパス「駒場祭」 11月25日〜27日

「&TOKYO」とは

「&TOKYO」とは

今回紹介したPRイベントのポスターなどにも紹介されている「&TOKYO」のロゴ。このロゴは、東京都が世界一の観光都市への飛躍を目指し、観光地として東京を印象づける「東京ブランド」を推進するために作られたものだ。「&」は、東京がつくりだすたくさんの「つながり」を意味しており、茜色の「&」はUNIQUE、藤色の「&」はEXCELLENTなど全部で5種類。
この学園祭プロジェクトでは、「学園祭は街への影響度が高く、活気に満ち溢れている。ダイナミックな活力ある東京を示す」という意味を込め「EXCITING」を示す黄色の「&」を使用している。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする