HOME 池袋 9月に東京を訪れたら見ておきたい!お祭り8選
HOME お台場 9月に東京を訪れたら見ておきたい!お祭り8選
HOME 恵比寿・中目黒 9月に東京を訪れたら見ておきたい!お祭り8選
9月に東京を訪れたら見ておきたい!お祭り8選

9月に東京を訪れたら見ておきたい!お祭り8選

Update:

残暑厳しい夏の終わりも、日本人はお祭りで盛り上がる。神事としての行事、にぎやかなフェスティバル、収穫の時期ならではの祭りなど、内容もさまざま。9月に東京を訪れたら、見ておきたい選りすぐりのお祭りを8件、ご紹介!

第49回ふくろ祭り

第49回ふくろ祭り

2016年9月24日(土)・25日(日)、10月8日(土)・9日(日)

今年のふくろ祭りは9月24日(土)の前夜祭から始まり、9月25日(日)は御輿の祭典ということで地元の神輿13基のほか近隣から大みこしが5基集結して池袋中が人と神輿で埋まる。10月8日(土)は踊りの祭典ということで、フラ・極真の空手演舞・江戸芸かっぽれ・佐渡おけさ・池袋やっさ・沖縄えいさ・東京音頭など、音楽と踊りが満載!10月9日(日)は、「第17回東京よさこい」が開催される。

  • 池袋西口公園
    • 住所 171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-26
      地図をみる
    • 最寄駅 池袋 駅 (山手線 / 埼京線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ有楽町線 / 東京メトロ副都心線 / 西武池袋線 / 東武東上線)
      徒歩1分
    • 電話 03-3981-0534

三陸・大船渡 東京タワーさんままつり

三陸・大船渡 東京タワーさんままつり

2016年9月22日(木・祝)

大船渡港から直送された新鮮なサンマを、大船渡市から上京したスタッフの熟練した“炭火焼きの技”で香ばしく焼き上げ、合計3,333名様に無料で振舞う。このほか、サンマ本来の旨味と香りが味わえる大船渡の伝統料理「さんますり身汁」を限定2,000杯、大船渡のご当地バーガー「大船渡さんまバーガー」を限定1,000食を販売する予定だ。

赤坂氷川祭

赤坂氷川祭

2016年9月16日(金) ~ 18日(日)

赤坂氷川祭は、9月15日(木)~9月18日(日)に開催され、今年は戦後最大級、特に大きいお祭りとなる予定。現社殿を建てた吉宗公の将軍就任300年を祝い、戦争で焼失した宮神輿の新調、また和歌山市とのコラボでは期間限定ビールも販売などがある。その前後にも奉納演奏や山車人形展示会、赤坂×和歌山食いしん坊将軍祭などのほか、楽しいイベントがたくさん開催される。

第26回しながわ宿場まつり

第26回しながわ宿場まつり

2016年9月24日(土)・25日(日)

9月24日(土)のおいらん道中では、東海道品川宿をおいらんが練り歩く。聖蹟公園では食と酒と物産、子どもたちのステージも必見。9月25日(日)は江戸風俗行列、品川寺の火渡り荒行、ホテルレストランの味が楽しめるホテル村、辻落語に加え、ミニSLが東海道を走る。昔のおもちゃ手作り教室、野菜詰め放題なども。1日中たっぷり楽しんで江戸時代にタイムトリップ!

第28回北海道フェア代々木~ザ・北海食道~

第28回北海道フェア代々木~ザ・北海食道~

2016年9月29日(木) ~ 10月2日(日)

秋晴れの下、北海道の海の幸・山の幸を豪快に調理し、提供するイベント。できたてアツアツをその場で食べられるのが醍醐味。注目は「390円トク得グルメ」!豪快海鮮丼や北海道名物豚丼等、普段は390円では食べられないスペシャルメニューを1日50食限定で毎日提供。
さらに、初出展となる店も数店舗あり、代々木公園にやってくる新たな「旨い!」注目店も見逃せない。このほか、期間中は北海道の国定公園で取水された美味しいアルカリイオン水を毎日先着300名様にプレゼント!食べるだけでなく、ステージイベントも開催し、北海道の魅力を存分に味わうことができる。

お台場オクトーバーフェスト2016

お台場オクトーバーフェスト2016

2016年9月30日(金) ~ 10月10日(月)

ドイツ・ミュンヘンで毎年開催されている世界最大のビール祭り「オクトーバーフェスト」の日本版。日本初上陸の樽生ドイツビールをはじめ、ソーセージやプレッツェルといったドイツ料理などフードも100種類以上と充実!ドイツからやってきた楽団による生ライブで歌って踊って楽しめるほか、ドイツ民族衣装「ディアンドル」のレンタル(女性限定)もあるので、本場の雰囲気が味わえること間違いなし!!ビール購入にはデポジット制度を採用。各ビールブースでビール代+ジョッキデポジット代1,000円を支払う仕組み。また、ジョッキをブースに返すとデポジット代が返ってくるエコな仕組みになっている。

  • シンボルプロムナード公園 セントラル広場
    • 住所 2-2 Aomi, Kōtō-ku, Tōkyō-to, 135-0000

第8回「恵比寿麦酒祭り」

第8回「恵比寿麦酒祭り」

【前夜祭】2016年9月14日(水)・15日(木)
【本祭】2016年9月16日(金)~19日(月・祝)

恵比寿麦酒祭りでしか体験できない4つのプレミアム
■恵比寿ビヤホール:アルプス音楽やJAZZなど、「音楽ビヤプラザ・ライオン」の楽団が演奏。今後販売する予定のヱビスを、樽生で楽しめる。
■シャトー広場:ビール愛好家が募ったファンコミュニティー「百人ビール・ラボ」から誕生したビール新商品を販売。
■フードコート:恵比寿ガーデンプレイスの人気店が自慢の味を競演!来場したらまずは冷えたヱビスビールを一杯!
■ヱビスビール記念館:「祝!ビール純粋令500年ツアー」と「パリ万博金賞に導いた」ヱビスの匠展を開催。

だらだら祭り

だらだら祭り

2016年9月11日(日)~ 21日(水)

9月11日より21日までの期間中、16日の例大祭祭儀日を中心に、奉納踊りなどの諸行事が行われる。16日の例大祭では、舞楽が奉納される。古くは生姜市といわれ、祭礼の間、境内や神社周辺で盛んに生姜が売られていた。鎮座当時は周りが生姜畑であったところから、神前に供えられ、参拝者にも授与されていた。現在は境内にて葉生姜が売られる。神社の生姜を食せば風邪をひかないといわれる。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする