HOME 原宿 都内の絶品かき氷店6選
HOME 銀座 都内の絶品かき氷店6選
都内の絶品かき氷店6選

都内の絶品かき氷店6選

Update:

氷を削って特製のシロップをかけるかき氷は、日本の夏に欠かせないスイーツ。かき氷とひと口にいっても、店によって使う氷やシロップ、トッピングなどにこだわりがあり、味わいも見た目もさまざま。都内でも指折りの名店を巡ってみよう!

富士山の天然氷で作るふわふわかき氷

富士山の天然氷で作るふわふわかき氷

巣鴨の地蔵通り商店街から1本路地に入ったところにあるかき氷専門店。使用している氷は、富士山の地下水を凍らせた天然氷。3週間かけてじっくり凍らせているので、密度が濃くなり薄く削ることができ、ふわふわとした食感を作り出せる。イチオシは安納芋(黒蜜付き)700円。糖度が高い鹿児島県種子島産の安納芋を、壺で焼いてからペーストにして作るシロップをかけたもの。夏限定メニューで長野県産の桃を使ったピーチ800円も登場する。

  • かき氷工房 雪菓
    • 住所 3-37-6, Sugamo, Toshima-ku, Tokyo, 170-0002, Japan

台湾生まれのマンゴーたっぷりかき氷!

台湾生まれのマンゴーたっぷりかき氷!

台湾で人気のマンゴースイーツ専門店が、日本に初出店したのがここ。台湾産の最高級アップルマンゴーをふんだんに使った、ネーミングもユニークなメニューが揃う。そのひとつが「蜜な関係 豪華版」2970円。黒蜜のかかったかき氷にたっぷりのマンゴーとマンゴーアイス、マシュマロをトッピングした一品。3~4人分とボリュームたっぷり。一人でも食べきれるシングル920円もある。

  • マンゴーチャチャ
    • 住所 Harajuku Maple Square2F,4-25-35 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0001,Japn

鹿児島県の名物が東京に登場

鹿児島県の名物が東京に登場

鹿児島県の特産品の黒豚を使った、しゃぶしゃぶやトンカツなどが味わえる食事処。お目当てのかき氷は、鹿児島県名物の「白くま」800円。きれいな山型に盛られたかき氷には、甘さが控えめのシロップがかかり、グレープフルーツ、オレンジ、パイナップルなど季節の果物が彩りよく盛り付けられている。ミニサイズの「小ぐま」550円もある。

  • 遊食豚彩 いちにぃさん
    • 住所 1-6-4 Chiyoda Bldg.2F, Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo, 100-0006, Japan

天然氷ならではの優しい口当たり!

天然氷ならではの優しい口当たり!

本格的な和食と、栃木県・日光の天然氷の蔵元から仕入れた氷で作るかき氷が人気。きめ細やでふんわりとした氷は、優しい口当たり。一年を通して楽しめる定番メニューと季節ごとに替わる期間限定メニューを、合わせて常時20種以上用意。名物は、こし餡をかけて食べる氷しるこ1000円。氷の中にもこし餡と黒豆が入っている。濃厚紫芋牛乳(純氷750円、天然氷1000円)も人気。

  • 和kitchenかんな
    • 住所 2F, 2-43-11 , Shimouma, Setagaya-ku, Tokyo, 154-0002,Japan

人気和菓子店が厳選素材で作るかき氷

人気和菓子店が厳選素材で作るかき氷

ぎおん徳屋は京都に本店を置く甘味処。国産の本わらび粉と和三盆糖で作るわらび餅や、丁寧に炊いた丹波大納言小豆を使ったぜんざいやおしるこなど、こだわりのメニューが楽しめる。国産素材を使ったかき氷もそのひとつ。人気の一品は、2015年から登場した夏季限定メニュー「和三盆氷」1000円。徳島産の和三盆糖で作った寒天をトッピングして、特製のシロップをかけて味わうもので、和三盆糖の独特の風味を楽しめる。

  • ぎおん徳屋 原宿店
    • 住所 UNITED ARROWS FOR WOMEN 1F,2-31-12,Jingumae,Shibuya-ku, Tokyo, 150-0001,Japan

氷そのものに味付けした濃厚かき氷

氷そのものに味付けした濃厚かき氷

台湾でマンゴーかき氷のブームを巻き起こした「ICE MONSTER」の日本1号店。ここでは、紅茶や果物そのままの味を再現した「フレーバーアイスブロック」を使用。それぞれの素材を独自の製法で凍らせているので、濃厚な味わいを楽しめる。おすすめは、ミルクティアイスブロックを削り、キャラメルソースをかけて、パンナコッタと温かいタピオカを添えた「タピオカミルクティーかき氷」1000円。マンゴーかき氷とともに台湾でも人気だ。

  • ICE MONSTER OMOTESANDO
    • 住所 6-3-7, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0001, Japan
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする