HOME 銀座 銀座イタリアンORフレンチどっち?
銀座イタリアンORフレンチどっち?

銀座イタリアンORフレンチどっち?

Update:

買い物スポットとして外国人観光客に大人気の銀座は、ミシュラン獲得店など世界各国の名店が並ぶグルメの聖地でもある。そんな銀座で一度は行っておきたい、イタリアンとフレンチ6軒を厳選してご紹介。

大人の街・銀座にふさわしい上質な空間

大人の街・銀座にふさわしい上質な空間

銀と黒を基調としたシックな店内にはバカラのシャンデリアが。まさに大人の街・銀座にふさわしい、料理と空間ともに繊細で上質なイタリア料理店。各国のVIPの接待で利用するのも納得だ。前菜、パスタ、プレデザート、デザート、コーヒーが付いたランチ「Giornata」3,800円(税・サービス料別)、ディナーコース「Stagione」12,000円(税・サービス料別)などを用意。個室やキッズメニューもあるので家族でもゆったりと食事が楽しめる。

カジュアルに楽しめる正統派フレンチ

カジュアルに楽しめる正統派フレンチ

フランス料理界の重鎮、ポール・ボキューズ氏が手掛ける正統派のフレンチを気軽に楽しめるブラッスリー。コンセプトは“談食”。基本に忠実でシンプルな料理は、どれも一度食べるとまた食べたくなる味わい。平日限定ランチセットは1,800円(税別)と、手頃な価格でフランス料理が楽しめる。

  • ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座
    • 住所 MARRONNIER GATE 10F,2-2-14 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061

毎日食べたくなるイタリア・ママの味

毎日食べたくなるイタリア・ママの味

1953年創業。ローマの路地裏を思わせる銀座一丁目にひっそりと立つ本格派イタリアンだ。地下まで続く店内はレトロで落ち着いた雰囲気。素朴でどこか懐かしいイタリアの家庭料理は、毎日食べても飽きないと評判だ。定番人気の「海老と野菜のナポリタン」や創業以来、変わらぬ味のピッツアなどの単品オーダーはもちろん、フリードリンク付きのコース(5,000円~7,000円)もリーズナブル。

  • 銀座イタリー亭
    • 住所 1-6-8 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061

星も獲得!本場仕込みの正統派フレンチ

星も獲得!本場仕込みの正統派フレンチ

日本を代表するフレンチの巨匠・吉野建シェフが手掛ける本格レストラン。シェフはフランスの名店で修業後、パリで自身の店を開き、ミシュランの星を獲得、国際会議の料理までを手掛ける実力派。料理は前菜からメイン、デザートまで全てシェフのお任せ。旬の食材とシェフの感性を堪能できるコースを用意。ランチは5,500円~、ディナーは11,000円~。本場仕込みのフレンチを400種以上取り揃えたワインとともに味わいたい。

  • レストラン タテル ヨシノ 銀座
    • 住所 PIAS GINZA 12F 4-8-10 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061

日本一“予約がとりにくい”と有名

日本一“予約がとりにくい”と有名

日本イタリア料理協会会長であり、イタリア料理の先駆者として活躍する落合務氏が手がけるレストラン。特にここ銀座店は、”日本一予約がとりにくいお店”として各メディアでも有名。新鮮なウニを使ったスパゲティなど、海の幸、山の幸をふんだんに使ったメニューは40種類以上。ランチはAコース1,296円、ディナーは前菜+パスタ+メインで4,104円などリーズナブル。ランチ・ディナーともに事前予約がおすすめ(2ヵ月前から予約可能)。ディナーは未就学児不可。

  • ラ・ベットラ・ダ・オチアイ
    • 住所 1-21-2 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061

平日のランチがたった1,100円!

平日のランチがたった1,100円!

一軒家を改造したレストラン&ワインバー。ワイン一杯から本格フルコースディナーまでが楽しめる。ワインはグラスで40種、ボトルで500種以上を用意。なかでも、平日限定のランチ1,100円(税別)が大評判。前菜盛合せ、一口スープ、主菜(肉または魚)、一口デザート、コーヒ付き。料理はアラカルトまたはコースで楽しめ、ディナーは3,980円~(税別)。「吉田豚の骨付きロースト」や「牛ほほ肉のポルト酒煮込み」などワインに合う本格料理ばかり。

  • 銀座オザミ・デ・ヴァン本店
    • 住所 PV Building 2-5-6 Ginza, Chuo-ku, Tokyo 104-0061
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする