HOME 秋葉原 [MOVIE] 老舗メイドカフェに潜入!
[MOVIE] 老舗メイドカフェに潜入!

[MOVIE] 老舗メイドカフェに潜入!

Update:

秋葉原駅から徒歩約8分、末広町からは徒歩約3分のところにあるアットホームな雰囲気の「カフェ メイリッシュ」。LIVE JAPAN編集スタッフが潜入してきました!

秋葉原にあるアットホームなメイドカフェ

秋葉原にあるアットホームなメイドカフェ

私は秋葉原の電気街を訪れるのが大好きで、ゲームやアニメグッズ、電化製品を求めてよく訪れています。そして、秋葉原はメイドカフェの聖地。メイドカフェとは「コンセプトカフェ」のようなものでここ10年の間で人気を呼び、各地にオープンしています。
各店特徴がありますが、今回訪れた「カフェ メイリッシュ」は昔ながらの「メイド」さんとコスプレをしたウエイトレスさんの雰囲気、両方をいいとこどり。スペシャルイベントの開催やアニメやゲーム業界とのタイアップも行っています。

メイリッシュへようこそ!

メイリッシュへようこそ!

ドキドキしながら入店すると、まほれさんが「お帰りなさいませ~!」と温かく迎えてくれました。その後、バーカウンターかテーブル席かをチョイスし着席。店内はテーブル席とカウンターシート席があり、そこまで広くないが、とてもリラックスした雰囲気で、フィギアやポスターが飾られています。
メニューは料理やドリンクなど多彩に揃い、お店で働く「メイドさん」オリジナルのカクテルがこの店のうり。今回は、まほれ店長のカクテルをオーダーしました。メロンジュース・オレンジジュースに、ジンジャエールを混ぜたドリンクでチェリーの飾り付き♡さらにプリクラ1枚をプレゼント!

メイリッシュのオムライス

メイリッシュのオムライス

少しおなかが減っていたので「オムライス」をオーダー。オムライスとは「オムレツとライス」の意味で、日本の西洋料理のひとつ。オムライスにメッセージを書いてくれるメイドカフェが多く、定番メニューとなっています。
カフェ メイリッシュでは通常は厨房でメッセージを書いて提供されるのですが、今回は特別にテーブル席で「おかえりなさい!」とメッセージを書いてくれました。オムライスはお肉と野菜たっぷりで完食しました。

メイドカフェは全世界へ…

メイドカフェは全世界へ…

数年前、メイドカフェが日本で流行し始めたとき、皆を驚かせとても話題になりましたが、今やアメリカにもオープンしているほど人気です。
メイドカフェはユニークでエンターテインメントの要素があり外国人にも人気です。日本のサブカルチャーが世界中に認知されるにつれ、メイドカフェも世界的に有名になっていく日が近いように思います。

誰もが楽しめる!

  • カフェ メイリッシュ
    • 住所 2F FH Kyowa Square, 3-6-2 Sotokanda, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0021

Written by:

Alex Kobayashi

アメリカから日本に来て6年、動画ブログやイラスト、アニメーション制作が得意です。日本のサブカルチャーも大好きで、アニメ、漫画、ゲームなどに興味津々。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする