HOME 神楽坂 暑さに負けずに盛り上がる!7月の東京イベント
HOME 新宿 暑さに負けずに盛り上がる!7月の東京イベント
HOME 池袋 暑さに負けずに盛り上がる!7月の東京イベント
暑さに負けずに盛り上がる!7月の東京イベント

暑さに負けずに盛り上がる!7月の東京イベント

Update: 2016/10/19

東京にいながらにして、沖縄県や徳島県などの地方色豊かな伝統芸能を見学できるイベントが勢ぞろい。ハワイの雰囲気が楽しめるフラの祭典も見逃せない。

「納涼の夕べ」

「納涼の夕べ」

<7月15日(金)>
皇居の北西側の千鳥ヶ淵で、ボートに乗って灯篭を浮かべるイベント。80隻のボートがお堀に繰り出し、約700個もの灯篭を浮かべると、柔らかな灯りが水面に反射し、幻想的な雰囲気に包まれる。ボート乗船者は事前に予約と参加費が必要だが、見学は自由。

「神楽坂まつり」

「神楽坂まつり」

<7月27日(水)~30日(土)>
27日、28日にはほおずき市、29日、30日には徳島県の伝統的な阿波踊りを開催。ほおずき市のメイン会場は毘沙門天善國寺周辺。ほおずきを販売するほか、近隣の飲食店により屋台も登場し賑わう。阿波踊りには1日あたり約20のグループが参加し、軽快なお囃子にのって神楽坂通りを練り歩く。

  • Bishamonten Zenkoku-ji
    • 住所 5-36, Kagurazaka, Shinjuku-ku, Tokyo, 162-0825

「東京フラフェスタin 池袋」

「東京フラフェスタin 池袋」

<7月29日(金)~7月31日(日)>
今年で14回目となる、日本最大級のフラの祭典。29日は前夜祭で、30日、31日が本祭。本祭は池袋西口公園ステージをメイン会場に、池袋駅周辺の6会場で175チーム約4500人が参加し、踊りを披露する。毎夜、フィナーレを飾るのは西口公園ステージで行われる「フラナイト」。参加者や実行委員、来場者が一緒になって踊る。

  • 池袋西口公園
    • 住所 171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-26
      地図をみる
    • 最寄駅 池袋 駅 (山手線 / 埼京線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ有楽町線 / 東京メトロ副都心線 / 西武池袋線 / 東武東上線)
      徒歩1分
    • 電話 03-3981-0534

「2016新宿エイサーまつり」

「2016新宿エイサーまつり」

<7月30日(土)>
エイサーは、沖縄県の盆踊りにあたる伝統芸能のひとつ。参加チームは約25団体。大小の太鼓の音や勇壮な掛け声に合わせて、色鮮やかな沖縄伝統の衣装に身を包んだ踊り手が迫力満点の演舞を披露する。会場は新宿東口駅前のステーション新宿アルタや歌舞伎町、新宿西口など。

  • 新宿アルタ
    • 住所 160-0022 東京都新宿区新宿3-24-3
      地図をみる
    • 最寄駅 新宿 駅 (山手線 / 中央本線 / 埼京線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 都営新宿線 / 都営大江戸線 / 京王線 / 京王新線 / 小田急小田原線)
      徒歩1分
    • 電話 03-3350-5500
  • kabukityo-Centralroad,etc(Evening performance)
    • 住所 outskirts of 1-19-1, Kabukicho, Shinjuku-ku, Tokyo, 160-0021

TOKYO ART FLOW 00

TOKYO ART FLOW 00

<7月29日(金)~7月31日(日)>
二子玉川エリアを舞台に、世界水準の文化情報発信をめざし、継続的に発展させるアートフェスティバルとして今年からスタート。今回のテーマは「Human’s Nature – 人間の自然」。駅周辺のショッピング施設から河川敷にいたる一帯で、音楽コンサート、美術作品の展示など、さまざまなプログラムが繰り広げられる。「街をひとつの作品」として見立てており、地元の人々だけでなく、訪れる人々をも魅了するものとなるだろう。

  • Futakotamagawa Station (Tamagawa River, Tamagawa Takashimaya Shopping Center, Futakotamagawa Rise, etc.)
    • 住所 2-22-13, Tamagawa, Setagaya-ku, Tokyo, 158-0094
※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする