免税店

免税店

Update:

日本を訪れる外国人向けに、商品を免税する制度がある。対象となる店の説明をする。

訪日外国人向け免税制度とは

日本では、訪日外国人向けに販売されている物品の税を免除する制度がある。ただし、免税制度を利用するには免税店や購入金額などに制約があるので注意が必要だ。

免税対象店は日本で拡大中

免税店の多くは、店舗の入口に「免税店シンボルマーク」のステッカーや看板を提示している。空港だけでなく、街中でも対象の店が多く存在する。また、ウェブ上で免税店情報を検索、閲覧できるサイトもある。

何でも揃う百貨店

日本の百貨店は駅周辺に出店していることが多く、衣食住に関係するさまざまな商品を扱っている。商品の品質や接客サービスの良さが魅力のショッピングビルだ。高級な商品が多いので、免税の有無は金額に大きく関係する。

ドラッグストア

医薬品や化粧品だけでなく、ベビー用品や食料品など生活に関わるあらゆる商品を販売。免税対応している店としていない店があるため、たくさん購入する際は免税店かどうか事前に確認するとよい。

種類の多さと品質が人気!家電量販店

パソコンから生活家電までありとあらゆる電気製品を取り扱う大型小売店。駅周辺や郊外の街道沿いに出店していることが多い。良質な新製品を消費税なしで買えるとあって、海外からの観光客に人気。

※記事掲載時の情報です。

この記事をシェアする